現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

[FIX ブロッキングの問題が発生する SQL Server を使用して高負荷発生している Web サイトの ASP.NET セッション状態情報を格納するときことがあります。

Support for Windows Server 2003 ended on July 14, 2015

Microsoft ended support for Windows Server 2003 on July 14, 2015. This change has affected your software updates and security options. Learn what this means for you and how to stay protected.

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:939866
重要です この資料では、レジストリを変更する方法について説明します。 変更する前にレジストリをバックアップすることを確認します。 問題が発生した場合はレジストリを復元する方法を知っているを確認します。 バックアップ、復元、およびレジストリを変更する方法の詳細についてはをクリックして以下「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) 資料を参照。
256986Description of the Microsoft Windows Registry JP256986 Microsoft Windows レジストリの説明
現象
以下のシナリオを考えます。 Microsoft SQL Server を使用してする Web サイトの Microsoft ASP.NET セッション状態情報を格納します。 Web サイトが高負荷を発生します。 ブロッキングの問題はこのシナリオでは、発生にすることがあります。 この問題は特に複数の要求が同じ SessionID 値から取得するときに発生します。
原因
この問題は、ASP.NET セッション状態サービス (aspnet_state.exe) が SQL Server を実行しているコンピューターと通信しようために発生します。 ASPState データベースにブロッキング問題のため SQL Server を実行しているコンピューターで、接続は拒否されます。 ただし、ポーリング機構、に対して、ASP.NET セッション状態サービスしよう接続が許可されるまでは、SQL Server を実行してはコンピューターとの通信とします。 これは、可能性、過剰な長期的なブロッキング チェーンのデータベースがあります。 通常の状況では、SQL Server を実行してはコンピューター処理の初期正しくブロックします。 ただし、コールバックの高頻度と、snowball 効果を SQL のすべてのスレッドが占有されていた。 そのため、手動介入が必要ブロッキング チェーンをオフにします。
解決方法

修正プログラムについて

サポートされている修正プログラムを Microsoft から入手可能なようになりました。 ただし、これはするためのもの、この資料に記載されている問題のみを修正です。 この特定の問題が発生しているシステムにのみ適用します。 この修正プログラム テストを受ける可能性があります。 そのため場合この問題で深刻な影響を受けていないお勧めしますこの修正プログラムを含む次の Microsoft .NET Framework 2. 0 Service Pack まで待つことです。

この問題を直ちに解決するには、顧客サポート マイクロソフトに連絡の修正プログラムを入手します。 Microsoft カスタマー サポート サービスの電話番号とサポートのコストに関する情報の完全な一覧は、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 メモ 特殊な場合は、Microsoft Support 担当者により、特定の更新は問題が解決される場合料金がサポート通常発生する可能性があります取り消されます。 通常のサポート料金が追加の質問および問題の特定のアップデートの対象とならない問題について適用されます。

前提条件

Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1 (SP1) インストールこの修正プログラムを適用するには、Microsoft .NET Framework 2. 0 が必要です。

再起動の要件

この修正プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要はありません。

修正プログラム置き換えに関する情報

修正この修正プログラムはプログラム置き換えられることもほかありません。

ファイル情報

この修正プログラムが 941386 の修正プログラムに含まれます。 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください:
941386[FIX エラー ASP.NET 2. 0 Web アプリケーションを実行するとでビルドされたメッセージ、.NET Framework 2. 0 MS07-040 セキュリティ更新をインストールした後:「'System.Web.HttpHeaderCollection' の種類は付きませんシリアル化可能として」
この修正プログラムは、次のレジストリ キーを紹介します。 このレジストリ キーを使用する SQL Server をポーリングする頻度を更新できます。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\ASP.NET

値の種類 : REG_DWORD
名前の値: SessionStateLockedItemPollInterval
既定値: 500 (単位はミリ秒)
状況
マイクロソフトとして認識していますこの問題を記載されているいるマイクロソフト製品の問題。
詳細
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください:
824684マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

Warning: This article has been translated automatically

プロパティ

文書番号:939866 - 最終更新日: 03/14/2008 17:03:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft .NET Framework 2.0, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1

  • kbfix kbqfe kbpubtypekc kbexpertiseadvanced kbhotfixserver kbmt KB939866 KbMtja
フィードバック
e("