IIS 7.0 の web ページを開くと "HTTP エラー 500.19" エラーが発生

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:942055
インターネット インフォメーション サービス (IIS) 7.0 の Web アプリケーションで 500.19 エラーが発生した場合は、HResult コードを説明します。場合エラー コードを表示する次の表、チェック アウトの原因と解決策を実行してください。
HResult コードエラー メッセージ原因解決方法
0x8007000d
アプリケーションでサーバー エラー"アプリケーション名"

HTTP エラー 500.19-内部サーバー エラー

HRESULT: 0X8007000D

HRESULT の説明
ページの関連する構成データが無効であるため、要求されたページにアクセスできません。
ApplicationHost.config ファイルまたは Web.config ファイルに不正な形式の XML 要素が含まれているために、この問題が発生します。ApplicationHost.config ファイルまたは Web.config ファイルの形式が正しくない XML 要素を削除します。
0x80070005
アプリケーションでサーバー エラー"アプリケーション名"

HTTP エラー 500.19-内部サーバー エラー

HRESULT: 0X80070005

HRESULT の説明
ページの関連する構成データが無効であるため、要求されたページにアクセスできません。
この問題は、次の理由のいずれかで発生します。
  • Windows Vista を実行しているコンピューターで IIS 7.0 を使用しています。さらに、UNC パススルー認証を使用して、リモートの汎用名前付け規則 (UNC) 共有にアクセスするために Web サイトを構成します。
  • IIS_IUSRS グループには、ApplicationHost.config ファイル、Web.config ファイルで、または IIS の仮想アプリケーションとディレクトリの適切なアクセス許可がありません。
この問題を解決するのには、次の方法のいずれかを使用します。
方法 1
UNC パススルー認証を使用して、リモートの UNC 共有にアクセスするために Web サイトを構成することはしません。代わりに、リモートの UNC 共有にアクセスする適切なアクセス許可を持つユーザー アカウントを指定します。
方法 2
ApplicationHost.config ファイルまたは Web.config ファイルの IIS_IUSRS グループに読み取りアクセス許可を付与します。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. Windows エクスプ ローラーで Web サイトに関連付けられている ApplicationHost.config ファイルが格納されているフォルダーに移動または仮想ディレクトリまたは Web サイトに関連付けられている Web.config ファイルを含むアプリケーション ディレクトリを検索します。
    注: <b> Web.config ファイルが仮想ディレクトリまたはアプリケーション ディレクトリを IIS でできない可能性があります。このような状況であってもこれらの手順を実行する必要があります。
  2. ApplicationHost.config ファイルを含むフォルダーを右クリックして、または Web.config ファイルを含む可能性のあるアプリケーションまたは仮想ディレクトリを右クリックします。
  3. [プロパティ.
  4. をクリックしますセキュリティタブをクリックし、編集.
  5. [追加.
  6. で、選択するオブジェクト名を入力してください。ボックスに入力 コンピューター名\IIS_IUSRS、] をクリックして[名前を確認します。、] をクリックし、[Ok].
    注: <b> コンピューター名 コンピューター名のプレース ホルダーです。
  7. 選択する] をクリックします読み取りチェック ボックスをオンにし[Ok].
  8. で、プロパティダイアログ ボックス、[フォルダー] をクリックして[Ok].
    注: <b> IIS_IUSRS は、これらのファイルに対して読み取りのアクセス許可を持つように、ApplicationHost.config ファイルと Web.config ファイルでフォルダーのプロパティを継承することを確認します。
0x800700b7
アプリケーションでサーバー エラー"アプリケーション名"

HTTP エラー 500.19-内部サーバー エラー

HRESULT: 0X800700B7

HResult の説明
ページの関連する構成データが無効であるため、要求されたページにアクセスできません。
この問題は、指定された構成セクションの設定 (たとえば、親サイトとフォルダーの web.config または applicationHost.config ファイル) 内の構成階層の上位レベルでの重複したエントリがある場合に発生する可能性があります。エラー メッセージ自体は、重複したエントリまたはエントリの場所を示しています。指定された構成ファイルを確認し、エラー メッセージが推奨する、重複するエントリを確認する親 applicationHost.config または web.config ファイルと比較します。、重複するエントリを削除するか、固有のエントリを作成します。たとえば、ApplicationHost.config ファイルに次のコードの重複したエントリがあるために、この問題が発生する可能性があります。
<add accessType="Allow" users="*" />
ApplicationHost.config ファイルでこの問題を解決するには、承認規則の重複したエントリを削除します。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. [開始、種類 メモ帳 で、検索を開始します。ボックスで右クリックし、メモ帳、] をクリックし、管理者として実行します。.
    注: <b> 管理者のパスワードまたは確認を求められたら、パスワードを入力するか] をクリックしてください続行.
  2. で、ファイルメニューのをクリックしてオープン、種類 %windir%\System32\inetsrv\config\applicationHost.config で、ファイル名ボックスに入力しオープン.
  3. ApplicationHost.config ファイルでは、次のコードのような重複したエントリを削除します。
    <add accessType="Allow" users="*" />
0x8007007e
アプリケーションでサーバー エラー"アプリケーション名"

HTTP エラー 500.19-内部サーバー エラー

HRESULT: 0X8007007E

HResult の説明
ページの関連する構成データが無効であるため、要求されたページにアクセスできません。
ApplicationHost.config ファイルまたは Web.config ファイルを参照して、モジュールや DLL が正しくないか存在しないために、この問題が発生します。ApplicationHost.config ファイルまたは Web.config ファイルでは、モジュールの参照または無効な場合は、DLL の参照を検索し、参照を修正し、します。どのモジュール参照が正しくないためには、失敗した要求トレースを有効にしてし、問題を再現します。
番号: 0x800700c1
アプリケーションでサーバー エラー"アプリケーション名"

HTTP エラー 500.19-内部サーバー エラー

HRESULT: 番号: 0X800700C1

HRESULT の説明
ページの関連する構成データが無効であるため、要求されたページにアクセスできません。
この問題は、指定したモジュールのビット数とは異なるアプリケーションをホストしているアプリケーション プールの場合に発生することができます。たとえば、32 ビット コンポーネントを 64 ビット アプリケーション プールに読み込むとしています。この問題は、指定されたモジュールが破損している場合にも発生する可能性があります。 指定したモジュールのビット数は、ホストのアプリケーション ・ プールと同じことを確認し、モジュールが壊れていないことを確認します。
0x8007010b
アプリケーションでサーバー エラー"アプリケーション名"

HTTP エラー 500.19-内部サーバー エラー

HRESULT: 0X8007010B

HRESULT の説明
ページの関連する構成データが無効であるため、要求されたページにアクセスできません。
この問題は、指定されたコンテンツのディレクトリにアクセスできない場合に発生することができます。ファイルのパスが存在する、という名前が正しく、ファイル レベルのアクセス許可を設定して、有効なファイル システムの種類を指している正しいことを確認します。ファイルのパスがわからない場合は、識別のため、プロセス モニター ツールまたは失敗した要求トレースを使用します。
0x8007052e
アプリケーションでサーバー エラー"アプリケーション名"

HTTP エラー 500.19-内部サーバー エラー

HRESULT: 0X8007052E

HRESULT の説明
ページの関連する構成データが無効であるため、要求されたページにアクセスできません。
IIS 7.0 の既定のプロセス id には、リモート共有上の Web.config ファイルを開くための十分なアクセス許可がありません。この問題を解決するには、次を参照してください。 インターネット インフォメーション サービス 7.0 でのパススルー認証を使用する Web サイトから Web ページを表示しようとするときにエラー メッセージが表示されます。.
0x80070021
アプリケーションでサーバー エラー"アプリケーション名"

HTTP エラー 500.19-内部サーバー エラー

HRESULT: 0X80070021

HRESULT の説明
ページの関連する構成データが無効であるため、要求されたページにアクセスできません。
この問題は、IIS 構成ファイルの指定した部分より高い構成レベルでロックされている場合に発生することができます。 この問題を解決するには、指定されたセクションをアンロックするか,またはそのレベルで使用しないことです。構成のロックの詳細については、次を参照してください。 IIS 7.0 構成ロックを使用する方法.

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:942055 - 最終更新日: 11/22/2015 08:14:00 - リビジョン: 25.0

Microsoft Internet Information Services 7.0

  • kbexpertiseadvanced kbtshoot kbprb kbconsumer kbquadranttechsupp kbmt KB942055 KbMtja
フィードバック