アップグレードのプロダクト キーを使用して、Windows Vista DVD から Windows Vista をインストールするときにエラー メッセージ:「入力したプロダクト キーを使用するからインストールを開始、既存のバージョンの Windows」

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:947214
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
アップグレードのプロダクト キーを使用して、Windows Vista DVD から Windows Vista をインストールするとき、次のメッセージが表示される可能性があります。
入力したプロダクト キーを使用するには、既存のバージョンの Windows からインストールを開始します。
原因
アップグレード製品キーを使用するには、アップグレードに関するチェックに適合する既存のオペレーティング システム内 Setup.exe を実行する必要があります。 たとえば、Windows XP は、アップグレードに関するチェックを満たします。 したがって、Setup.exe は Windows XP で実行できます。

メモ 準拠 CD または DVD のセットアップを続行できるようにするレガシ オペレーティング システムの挿入を求めるメッセージがありません。
解決方法
この問題を解決するには、Windows の既存のコピーを開始、セットアップを実行してアップグレード製品キーを入力しください。 使用して操作を行いましていないいる場合、コンピューター上で利用可能な Windows の既存のコピー、する再する必要がありますインストールに関するチェックに適合する Windows の従来のコピー。 または、フル パッケージ製品キーを入手でき、Windows Vista DVD から Windows Vista をインストールできます。
詳細
アップグレードのメディアは、対応製品をチェック (CCP)。

アップグレードに関するチェックが必要、完全なパッケージ製品 (FPP) はありません。 Windows Vista 製品メディアは、単位 (SKU) を保持するすべての在庫を含んでいます。

CCP メディア、FPP メディアは製品キー以外の同じです。

プロパティ

文書番号:947214 - 最終更新日: 01/16/2015 17:34:11 - リビジョン: 1.1

Windows Vista Enterprise 64-bit edition, Windows Vista Home Basic 64-bit edition, Windows Vista Home Premium 64-bit edition, Windows Vista Ultimate 64-bit edition, Windows Vista Business, Windows Vista Business 64-bit edition, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Starter, Windows Vista Ultimate

  • kbnosurvey kbarchive kberrmsg kbtshoot kbprb kbexpertisebeginner kbmt KB947214 KbMtja
フィードバック