現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows XP Service Pack 3 のインストール時に、エラー メッセージ "%SystemDrive% に Service Pack 3 をインストールするための十分な空きディスク領域がありません" が表示される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Windows XP Service Pack 3 (SP3) のインストール時に、次のエラー メッセージが表示されます。
Service Pack 3 セットアップ エラー
%SystemDrive% に Service Pack 3 をインストールするための十分な空きディスク領域がありません。
Windows Update ログ ファイルを調べると、次のエラー コードを含むエントリが存在する場合があります。
0x8007F003
Service Pack ログ ファイルを調べると、次のステータス メッセージを含むエントリが存在する場合があります。
STATUS_NOT_ENOUGH_SPACE
注 :
  • エラー メッセージに含まれている %SystemDrive% 環境変数は、Windows がインストールされているドライブを示します。通常、これは C ドライブです。
  • 通常、Windows Update ログ ファイルは次の場所にあります。
    C:\WINDOWS\WindowsUpdate.log
  • 通常、Service Pack ログ ファイルは次の場所にあります。
    C:\WINDOWS\svcpack.log
原因
この問題は、Windows がインストールされているドライブに、Service Pack をインストールするための空き領域が不足している場合に発生します。
解決方法
この問題を解決するには、不要なファイルを削除して一部のディスク領域を解放します。解放する必要のある最小ディスク領域は、エラー メッセージに示されます。ディスク クリーンアップ ツールを使用すると、ディスク上の安全に削除できるファイルを検索して、ハード ディスク上の領域を解放することができます。一部またはすべてのファイルを削除するように選択できます。

ディスク クリーンアップ ツールを起動するには、次のいずれかの方法を使用します。
  • [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに cleanmgr と入力し、Enter キーを押します。
  • [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]、[アクセサリ]、[システム ツール] の順にポイントし、[ディスク クリーンアップ] をクリックします。
  • エクスプローラまたはマイ コンピュータで、ディスク領域を解放するドライブを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。次に、[全般] タブの [ディスクのクリーンアップ] をクリックします。
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
310312Windows XP のディスク クリーンアップ ツールについて
winxpsp3 windowsxpsp3
プロパティ

文書番号:949385 - 最終更新日: 08/14/2008 22:56:47 - リビジョン: 2.1

Microsoft Windows XP Service Pack 3

  • kberrorsandwarnings kbservicepack kbsetup kberrmsg kbexpertisebeginner kbprb kbtshoot KB949385
フィードバック
ar varAutoFirePV = 1; var varClickTracking = 1; var varCustomerTracking = 1; var Route = "76500"; var Ctrl = ""; document.write("