Outlook 2007 または Outlook 2010 のメールに添付された Word や Excel ファイルを開くときに、数 10 秒ほど Outlook が応答なしの状態になることがある

現象
Microsoft Office Outlook 2007 または Microsoft Outlook 2010 のメールに添付した Microsoft Word 文書や Microsoft Excel ワークシートを開く場合、数 10 秒ほど Outlook が応答しないことがあります。この時、Outlook ウィンドウをクリックするとタイトル バーに (応答なし) と表示されます。Microsoft PowerPoint ファイルなど DDE を使用しないアプリケーションではこの現象は発生いたしません。
原因
この問題は、Word や Excel の起動時に使用される DDE (Dynamic Data Exchange) の処理により発生することがあります。DDE は Word や Excel を起動する際に使用する機能で、デスクトップのすべてのウィンドウに対して DDE を処理できるサーバー アプリケーションを検出してから適切なアプリケーションを起動します。既定の待ち時間 (30 秒) まで各ウィンドウへの検出処理が終了するのを待つため、応答のないウィンドウがある場合には Word や Excel の起動に時間がかかります。

検出対象となるウィンドウは、ユーザー操作によって画面上に表示されるウィンドウのみを指すものではありません。プログラムが内部的に生成する、ユーザーには有無の判別や操作ができないウィンドウを含みます。
解決方法
重要 : このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの編集方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。レジストリを編集する際には十分に注意してください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしておくと、問題が発生した場合にレジストリを復元することができます。バックアップおよび復元方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法


この問題を回避するには、レジストリを変更して Word 文書や Excel ワークシートを開くときに DDE を使用しないようにします。
  1. [スタート] [スタート] ボタン ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに regedit と入力し、Enter キーを押します。

    ユーザー アカウント制御 管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
  2. 添付ファイルの種類に応じてレジストリ エディタで、次のサブキーに移動します。
    • Word 文書の場合、次の 2 つのキーを操作します。

      HKEY_CLASSES_ROOT\Word.Document.8\shell

      HKEY_CLASSES_ROOT\Word.Document.12\shell
    • Excel ワークシートの場合、次の 2 つのキーを操作します。

      HKEY_CLASSES_ROOT\Excel.Sheet.8\shell

      HKEY_CLASSES_ROOT\Excel.Sheet.12\shell
  3. [shell] キーの [(既定)] の [値のデータ] に Open と入力されていることを確認します。
  4. [Open] キーを右クリックし [名前の変更] をクリックして、OpenDDE と入力します。
  5. [Shell] キーを右クリックし [新規] をポイントし、[キー] をクリックします。
  6. 新しいサブキーに Open という名前を付けます。
  7. [Open] キーの [(既定)] をダブルクリックし、[値のデータ] ボックスに Open without DDE と入力します。
  8. [Open] キーを右クリックし [新規] をポイントし、[キー] をクリックします。
  9. 新しいサブキーに Command という名前を付けます。
  10. [Command] キーの [(既定)] をダブルクリックし、次のように二重引用符 (") を含めて入力します。
    • Word 文書の場合

      "installation path\Winword.exe" /f "%1"
    • Excel ワークシートの場合

      "installation path\Excel.exe" /f "%1"
    : installation path には Word、Excel のインストール先を指定します。既定のインストール先は C:\Program Files\Microsoft Office\Office12 です。
  11. [ファイル] メニューの [レジストリ エディタの終了] をクリックします。
関連情報
Outlook 2003 以前のバージョンでこの問題を解決するためにレジストリを変更するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
280680 Office ドキュメントへのハイパーリンクが動作しない
プロパティ

文書番号:950981 - 最終更新日: 10/18/2016 05:47:00 - リビジョン: 6.0

Microsoft Office Outlook 2007, Microsoft Outlook 2010

  • kbharmony kbopenfile kbemail kbtshoot kbexpertiseinter kbexpertisebeginner KB950981
フィードバック