Outlook または Exchange Server では、迷惑メール フィルターで電子メールをフィルター処理する方法のポリシーの説明

Support for Office 2003 has ended

Microsoft ended support for Office 2003 on April 8, 2014. This change has affected your software updates and security options. Learn what this means for you and how to stay protected.

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:954199
はじめに
マイクロソフトでは、当社のサービスと、お客様を保護するのにテクノロジを使用します。私たちは、フィルターまたはスパムを停止するか、セキュリティを強化する、電子メール メッセージをブロックします。ただし、適切なトレードオフは、お客様を保護しようとしています、場合によって行われます。そのため、意図せず通信をフィルターすることがありますいくつか必要でした。

お客様が不要なまたは不適切な電子メール メッセージを Microsoft Outlook 2013 ではを Microsoft Outlook 2010 を受信しないことを確認するには、Microsoft Office Outlook 2007年と Microsoft Office Outlook 2003年迷惑メール対策テクノロジを使用します。このテクノロジでは、一部の電子メール メッセージが迷惑メールに共通の特性に基づいてフィルター処理します。マイクロソフトは、ユーザーおよびシステム管理者がフィルターと関連するシステムでの電子メール メッセージの処理方法を管理するために支援することにより、メールの意図しないフィルターをオーバーライドするにも役立ちます。

迷惑メール機能のセキュリティを公開したりしないでメッセージごとに詳細な情報について説明します。
詳細
メッセージをフィルター処理する方法または方法メッセージがスパム対策機能によってフィルター処理されないもう少し制御する場合、Outlook、Microsoft Exchange Server、または両方のいくつかの方法を使用できます。たとえば、ある場合は特定のドメインからの電子メールが迷惑メールとして処理されるかどうかを確認するのには、差出人セーフリストにドメインを追加します。

Outlook

Outlook には、メッセージがフィルター処理されている方法を制御するいくつかの設定が含まれています。送信者を差出人セーフリストに追加できます。これを行うには、以下の手順を実行します。

Outlook 2010 および Outlook 2013

  1. 受信トレイで、メッセージを右クリックします。
  2. 迷惑メールをポイントし、 BlockSender ことはありません] をクリックします。

迷惑メール フィルターの設定を変更するには、次の手順を実行します。
  1. Outlook のリボン上の [ホーム] タブをクリックします。
  2. [削除] で、[迷惑メール] をクリックし、迷惑メールのオプション]をクリックし、
  3. 受信トレイで多くなったり少なくなったり迷惑メールをキャッチするフィルターを調整します。
差出人セーフ リストおよび受信拒否リストの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

https://support.microsoft.com/en-us/kb/954199

Outlook 2010 で迷惑メールを計画する方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

https://technet.microsoft.com/en-us/library/cc178957.aspx


Outlook 2007 および Outlook 2003

  1. 受信トレイで、メッセージを右クリックします。
  2. [迷惑メール] をポイントし、[送信者を [差出人セーフ リストに追加] をクリックします。
迷惑メール フィルターの設定を変更するには、次の手順を実行します。
  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  2. [迷惑メール] をクリックします。
  3. 受信トレイで多くなったり少なくなったり迷惑メールをキャッチするフィルターを調整します。
作成し、Outlook 2007 の迷惑メール フィルター リストを展開する方法の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Exchange Server

迷惑メールのフィルターでは、Exchange Server の機能を微調整する方法はいくつかがあります。

スパム対策とウイルス対策機能の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。Exchange Server 2003 Service Pack 2 のスパム対策の強化の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

속성

문서 ID: 954199 - 마지막 검토: 09/01/2015 02:55:00 - 수정: 7.0

Microsoft Office Outlook 2003, Microsoft Office Outlook 2007, Microsoft Outlook 2010, Microsoft Exchange Server 2003 Standard Edition, Microsoft Exchange Server 2003 Enterprise Edition, Microsoft Exchange Server 2007 Standard Edition, Microsoft Exchange Server 2007 Enterprise Edition, Microsoft Exchange Server 2010 Standard, Microsoft Exchange Server 2010 Enterprise, Microsoft Outlook 2013

  • kbspam kbfilters kbemail kbpolicy kbinfo kbmt KB954199 KbMtja
피드백