ファイルを変更した後 Exchange サーバーの [2007年の更新のロールアップ 3 は、Outlook Web Access Logon.aspx ファイルは更新されません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:956582
この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
Microsoft Exchange Server 2007 更新プログラムのロールアップ 3 では、このファイルを変更した後、Outlook Web Access Logon.aspx ファイルは更新されません。 したがって、Outlook Web Access 内の空白のログオン ページなど、複数の問題があります。

メモ Outlook Web Access をカスタマイズする場合に更新プログラムのロールアップ 3 を適用した後、変更内容を再展開があります。
原因
ファイルを置換する前に Microsoft Windows インストーラーは、既知のリストに既存のファイルの チェックサム 比較します。 MSI の一致が見つからない場合、ファイルがない置き換えられます。 つまり、顧客によって変更されている Outlook Web Access スクリプト ファイルが、変更結果を新しい チェックサム ために置き換えられません。
解決方法
ダウンロードして更新プログラムのロールアップ 5 Exchange 2007 の Service Pack 1 をインストールします。

Exchange Server 2007 Service Pack 1 の更新プログラムのロールアップ 5 の詳細については、次の Exchange のヘルプ トピックを参照してください。 最新の Exchange サービス パックの入手または更新プログラムのロールアップする方法の詳細については、次の Exchange のヘルプ トピックを参照してください。
詳細
Outlook Web Access のカスタマイズの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
OWA

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:956582 - 最終更新日: 01/15/2015 19:11:02 - リビジョン: 1.1

Microsoft Exchange Server 2007 Service Pack 1

  • kbnosurvey kbarchive kbfix kbhotfixrollup atdownload kbmt KB956582 KbMtja
フィードバック
ERROR: at System.Diagnostics.Process.Kill() at Microsoft.Support.SEOInfrastructureService.PhantomJS.PhantomJSRunner.WaitForExit(Process process, Int32 waitTime, StringBuilder dataBuilder, Boolean isTotalProcessTimeout)