現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

バックアップまたは、Hyper-V バーチャル ハード ディスク、Windows Server 2008 ベースのコンピューターを最適化するときにイベント ID 12 がシステム ログに記録します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:958669
現象
以下のシナリオを考えます:
  • Windows Server 2008 ベース コンピューターに Hyper-V の役割をインストールするとします。
  • 仮想マシンを作成するとします。
  • バックアップ、バーチャル ハード_ディスクを最適化するか。
このシナリオでは、エラーは次のようになりますが可能性がありますがログに記録システム バーチャル ハード_ディスクをバックアップするとします。 たとえば、Windows Server バックアップ機能を使用して、バーチャル ハード_ディスクにバックアップする場合はこのエラーが記録されます。

メモ バックアップを実行する際に、バーチャル マシンが動作する場合に発生できます。
ログの名前: システム
ソース: PlugPlayManager
日付: datetime
イベント ID: 12
タスクのカテゴリ: なし
レベル: エラー
キーワード: クラシック
ユーザー : N/A
コンピューター: computer name
説明:
デバイス 'MSFT 仮想 HD SCSI ディスク デバイス' (SCSI\Disk & Ven_MSFT & Prod_Virtual_HD\GUID) 行わせず、システムから消滅しました取り外しの準備します。

さらに、次のエラーに記録されるシステム ログ仮想ハード_ディスクの編集ウィザードで、圧縮操作を使用して、バーチャル ハード_ディスクを最適化します。
ログの名前: システム
ソース: PlugPlayManager
日付: datetime
イベント ID: 12
タスクのカテゴリ: なし
レベル: エラー
キーワード: クラシック
ユーザー : N/A
コンピューター: computer name
説明:
デバイス '記憶域のミニポート ドライバー' (VMBUS\ {GUID} \ GUID}) が行わせず、システムから消滅しました取り外しの準備します。
原因
この問題は、「MSFT 仮想 HD SCSI ディスク デバイス」デバイスまたは「記憶域のミニポート ドライバー」デバイス バックアップ後に、システムからに削除がまたはコンパクトな操作が完了した場合に発生します。
回避策
このエラー メッセージは無視してかまいません。 このエラー メッセージも、コンピューターのパフォーマンスは変わりません。
状況
マイクロソフトとして認識していますこの問題を記載されているいるマイクロソフト製品の問題。
関連情報
Hyper-V テクノロジの詳細については参照の次のマイクロソフト Web サイトをしてください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:958669 - 最終更新日: 10/21/2008 22:18:00 - リビジョン: 1.0

Windows Server 2008 Standard, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Datacenter

  • kbtshoot kbprb kbmt KB958669 KbMtja
フィードバック