[FIX] クライアント側カーソルを使用して ActiveX データ オブジェクトを使用するアプリケーションに ID 列を含むテーブルにデータの挿入をした後、最後に挿入された ID 値を照会すると、誤った値が表示されます。

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響します。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:961451
現象
以下のシナリオを考えます。
  • Microsoft SQL Server のインスタンスを 2 つのテーブルがあり、各テーブルに ID 列。
  • 最初のテーブルの INSERT トリガーを作成します。 トリガーでは、トリガーの実行とデータの 2 番目の表を挿入されます。
  • SQL Server のインスタンスに接続する ActiveX データ オブジェクト (ADO) を使用するアプリケーションがあります。
  • アプリケーションでは、クライアント側カーソルを使用して、最初のテーブルにデータを挿入します。
このシナリオでは、アプリケーションを実行し、最後に挿入された ID 値を照会するとありますが、不適切な値を返します。 値は、最初のテーブルに 2 番目の代わりにテーブルに生成される自動インクリメント値に対応します。

この問題はで、Microsoft データ アクセス コンポーネント (MDAC) 2. 8 に発生します。 MDAC 2. 8 に、次の Windows オペレーティング システムのいずれかインストールされている必要があります。
  • Windows XP Service Pack 2 (SP2)
  • Windows XP Service Pack 3 (SP3)
  • Windows Server 2003 Service Pack 1 (SP1)
  • Windows Server 2003 Service Pack 2 (SP2)
  • Windows Vista Service Pack 1 (SP1)
  • Windows Server 2008
原因
@ @IDENTITY を挿入トリガーが使用して、最初のテーブル データが挿入されると、 の最後に挿入された ID 値を取得するには、 SCOPE_IDENTITY 関数の代わりに機能します。 つまり、 @ @IDENTITY 関数は、同じテーブルによって生成されるしない、ID 値を返す可能性があります。
解決方法

修正プログラムについて

マイクロソフトでは、この問題を修正する修正プログラムを提供しています。 ただし、ことを目的としたこの修正プログラムものですこの資料に記載されている問題のみを修正します。 この資料に記載されている問題が発生しているシステムにのみには、この修正プログラムを適用します。 この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。 この問題で深刻な影響を受けていない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことを推奨します。

修正プログラムをダウンロードできる場合はこの資料の先頭に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。 このセクションが表示されていない場合、は、マイクロソフト カスタマーサービス & サポート修正プログラムを入手するを問い合わせてください。

メモ 別の問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストを作成することが必要になる場合があります。 特定の修正プログラムの対象とならない追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。 一覧については、完了マイクロソフト カスタマーサービス & サポートの電話番号のまたは個別のサービス要求を作成する、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。 メモ 「修正プログラムのダウンロード」フォームには、修正プログラムが利用する言語が表示されます。 お使いの言語が表示されない場合、修正プログラムがその言語に対応しないのでは。

前提条件

この修正プログラムを適用する前にインストールして、対応するサービス パックが必要です。

再起動について

この修正プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要はありません。

レジストリについて

レジストリを変更するがありません。

修正プログラム ファイル情報

この修正プログラムには、この資料に記載されている問題を修正するために必要なファイルのみが含まれています。 この修正プログラムに含まれているファイルは、製品を最新のビルドにアップデートするために必要なファイルのすべてではない可能性があります。この修正プログラムの英語版のファイル属性は次の表のとおりです。 日付およびこれらのファイルの時間で世界協定時刻 (UTC) と記載します。 各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。 UTC と現地時刻の差を検索するには、コントロール パネルの [ 日付と時刻 タイム ゾーン タブを使用します。
Windows XP SP2、32 ビット版
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間
Msadce.dll2.81.1144.0331,7762008 年 12 月 31 日14: 35
Windows XP SP3、32 ビット版
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間
Msadce.dll2.81.3010.0331,7762008 年 12 月 31 日14: 38
Windows Server 2003 SP1、32 ビット版
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間
Msadce.dll2.82.3272.0356,3522008 年 12 月 31 日16: 04
x64 ベース バージョン x Windows Server 2003 SP1
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Msadce.dll2.82.3272.0622,5922008 年 12 月 31 日13: 48x64
Wmsadce.dll2.82.3272.0356,3522008 年 12 月 31 日13: 48x86
Windows Server 2003 SP1、Itanium ベース バージョン
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Msadce.dll2.82.3272.01,212,4162008 年 12 月 31 日13: 4864
Wmsadce.dll2.82.3272.0356,3522008 年 12 月 31 日13: 48x86
Windows Server 2003 SP2 は、32 ビット版
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間
Msadce.dll2.82.4437.0356,3522008 年 12 月 31 日15: 55
x64 ベース バージョン x Windows Server 2003 SP2
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Msadce.dll2.82.4437.0622,5922008 年 12 月 31 日13: 53x64
Wmsadce.dll2.82.4437.0356,3522008 年 12 月 31 日13: 53x86
Windows Server 2003 SP2 は、Itanium ベース バージョン
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Msadce.dll2.82.4437.01,212,4162008 年 12 月 31 日13: 5164
Wmsadce.dll2.82.4437.0356,3522008 年 12 月 31 日13: 51x86
Windows Vista SP1、32 ビット版
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間
Package_for_kb961451_client_1 ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,3672008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_client ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4302008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_sc_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4212008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_sc ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4222008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_server_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4252008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_server ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4302008 年 12 月 31 日15: 00
X86_5e4a93ecd0b53d31b4ac3789c9b5bd45_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_2f74674e1031809b.manifest適用しません。7382008 年 12 月 31 日15: 00
X86_microsoft-ウィンドウ-m..nts-mdac-rds-ce-dll_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_6251560e5afb6c40.manifest適用しません。15,0012008 年 12 月 31 日04: 57
Msadce.dll6.0.6001.22342454,6562008 年 12 月 31 日04: 23
x64 ベース バージョン x、Windows Vista SP1
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Amd64_493387e62613f98c9bf65441084bd917_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_f1cd024aaf4fde26.manifest適用しません。1,1242008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Amd64_microsoft-ウィンドウ-m..nts-mdac-rds-ce-dll_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_be6ff1921358dd76.manifest適用しません。14,6832008 年 12 月 31 日05: 26適用しません。
Package_for_kb961451_client_1 ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,3752008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_client ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4382008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_sc_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4292008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_sc ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4302008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_server_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4332008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_server ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4382008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
X86_microsoft-ウィンドウ-m..nts-mdac-rds-ce-dll_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_6251560e5afb6c40.manifest適用しません。15,0012008 年 12 月 31 日04: 57適用しません。
Msadce.dll6.0.6001.22342589,8242008 年 12 月 31 日04: 48x64
Msadce.dll6.0.6001.22342454,6562008 年 12 月 31 日04: 23x86
Windows Vista SP1、Itanium ベース バージョン
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間
Ia64_81d9a6114da25ea41bd90118475b77eb_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_38746d245142eb79.manifest適用しません。1,1222008 年 12 月 31 日15: 00
Ia64_microsoft-ウィンドウ-m..nts-mdac-rds-ce-dll_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_6252fa045af9753c.manifest適用しません。14,6672008 年 12 月 31 日05: 16
Package_for_kb961451_sc_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ ia64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4252008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_sc ~ 31bf3856ad364e35 ~ ia64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4262008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_server_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ ia64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4292008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_server ~ 31bf3856ad364e35 ~ ia64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4342008 年 12 月 31 日15: 00
Msadce.dll6.0.6001.223421,175,5522008 年 12 月 31 日04: 41
Windows Server 2008 で 32 ビット版
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間
Package_for_kb961451_client_1 ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,3672008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_client ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4302008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_sc_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4212008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_sc ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4222008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_server_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4252008 年 12 月 31 日15: 00
Package_for_kb961451_server ~ 31bf3856ad364e35 ~ x86 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4302008 年 12 月 31 日15: 00
X86_5e4a93ecd0b53d31b4ac3789c9b5bd45_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_2f74674e1031809b.manifest適用しません。7382008 年 12 月 31 日15: 00
X86_microsoft-ウィンドウ-m..nts-mdac-rds-ce-dll_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_6251560e5afb6c40.manifest適用しません。15,0012008 年 12 月 31 日04: 57
Msadce.dll6.0.6001.22342454,6562008 年 12 月 31 日04: 23
Windows Server 2008 の x64 ベース バージョン x、
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Amd64_493387e62613f98c9bf65441084bd917_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_f1cd024aaf4fde26.manifest適用しません。1,1242008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Amd64_microsoft-ウィンドウ-m..nts-mdac-rds-ce-dll_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_be6ff1921358dd76.manifest適用しません。14,6832008 年 12 月 31 日05: 26適用しません。
Package_for_kb961451_client_1 ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,3752008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_client ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4382008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_sc_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4292008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_sc ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4302008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_server_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4332008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_server ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4382008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
X86_microsoft-ウィンドウ-m..nts-mdac-rds-ce-dll_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_6251560e5afb6c40.manifest適用しません。15,0012008 年 12 月 31 日04: 57適用しません。
Msadce.dll6.0.6001.22342589,8242008 年 12 月 31 日04: 48x64
Msadce.dll6.0.6001.22342454,6562008 年 12 月 31 日04: 23x86
Windows Server 2008、Itanium ベース バージョン
ファイル名ファイルのバージョンファイルのサイズ日付時間プラットフォーム
Ia64_81d9a6114da25ea41bd90118475b77eb_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_38746d245142eb79.manifest適用しません。1,1222008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Ia64_microsoft-ウィンドウ-m..nts-mdac-rds-ce-dll_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_6252fa045af9753c.manifest適用しません。14,6672008 年 12 月 31 日05: 16適用しません。
Package_for_kb961451_sc_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ ia64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4252008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_sc ~ 31bf3856ad364e35 ~ ia64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4262008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_server_0 ~ 31bf3856ad364e35 ~ ia64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4292008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
Package_for_kb961451_server ~ 31bf3856ad364e35 ~ ia64 ~ ~ 6.0.2.0.mum適用しません。1,4342008 年 12 月 31 日15: 00適用しません。
X86_microsoft-ウィンドウ-m..nts-mdac-rds-ce-dll_31bf3856ad364e35_6.0.6001.22342_none_6251560e5afb6c40.manifest適用しません。15,0012008 年 12 月 31 日04: 57適用しません。
Msadce.dll6.0.6001.223421,175,5522008 年 12 月 31 日04: 4164
Msadce.dll6.0.6001.22342454,6562008 年 12 月 31 日04: 23x86
状況
マイクロソフトとして認識していますこの問題を記載されているいるマイクロソフト製品の問題。
詳細
メモ 修正プログラムには、Microsoft OLE DB プロバイダー ODBC (MSDASQL) を通じて ADO の動作は変わりません。.SQL Server の更新プログラムの名前付けスキーマの詳細についてはをクリックして以下「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) 資料を参照。
822499Microsoft SQL Server ソフトウェア更新プログラム パッケージの新しい名前付けスキーマ
ソフトウェア更新の用語についてについては、資料の「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) を表示する次の資料番号をクリック。
824684マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:961451 - 最終更新日: 08/25/2009 16:06:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Windows XP Service Pack 2, Microsoft Windows XP Service Pack 3, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2, Windows Vista Service Pack 1, Windows Server 2008 Datacenter, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Standard

  • kbfix kbqfe kbexpertiseadvanced kbhotfixserver kbautohotfix kbmt kbsurveynew KB961451 KbMtja
フィードバック