Windows Vista または Windows XP 上で Internet Explorer、Windows XP 上でエクスプローラーのメニュー バーおよびツール バーが表示されない

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

この資料は、555130 を置き換えるものです。
問題
Windows XP ベースのコンピューター上または Windows Vista ベースのコンピューター上で Windows Internet Explorer、Windows XP ベースのコンピューター上でエクスプローラーを起動すると、メニュー バーおよびツール バーのいずれかまたは両方が表示されないことがあります。この資料では、問題の解決について説明します。

この問題を解決するには、「Fix it で解決する」セクションに進んでください。自身でこの問題を解決する場合は、「自分で解決する」セクションに進んでください。
Fix it で解決する
この問題を自動的に解決するには、[この問題を解決する] リンクをクリックします。続いて [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、このウィザードの手順に従います。



: このウィザードは英語版のみである場合がありますが、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。

: 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、自動的な解決ツールをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。

この Fix it 解決策にご協力いただきました MVP Doug Knox に感謝します。

問題が解決されたかどうかの確認」セクションに進んでください。
自分で解決する
重要: このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。レジストリを変更する際には十分に注意してください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。レジストリのバックアップ方法および復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
  1. すべての Internet Explorer とエクスプローラーのウィンドウを閉じます。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  3. [名前] ボックスに「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
  4. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Toolbar
  5. 状況に応じて次の手順のいずれかまたは両方の方法を使用します。
    • エクスプローラーの場合:詳細ウィンドウで、[Explorer] サブキーを見つけて開きます。詳細ウィンドウで、[ITBarLayout] 値を見つけます。この値を右クリックし、[削除] をクリックします。
    • Internet Explorer の場合:詳細ウィンドウで、[WebBrowser] サブキーを見つけて開きます。詳細ウィンドウで、[ITBarLayout] 値を見つけます。この値を右クリックし、[削除] をクリックします。
  6. [ファイル] メニューの [終了] をクリックして、レジストリ エディターを終了します。
問題が解決されたかどうかの確認」セクションに進んでください。
問題が解決されたかどうかの確認
問題が解決されたかどうかを確認します。問題が修正された場合、この資料の作業は完了していることになります。問題が解決されていない場合は、以下の操作を行います。
  1. すべての Internet Explorer とエクスプローラーのウィンドウを閉じます。
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  3. [名前] ボックスに「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
  4. 次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Toolbar\ShellBrowser
  5. 詳細ウィンドウで、[ITBarLayout] 値を見つけます。この値を右クリックし、[削除] をクリックします。
  6. [ファイル] メニューの [終了] をクリックして、レジストリ エディターを終了します。
問題が解決されたかどうかを確認します。問題が修正された場合、この資料の作業は完了していることになります。問題が解決されていない場合は、サポートに問い合わせることができます。
原因
エクスプローラーおよび Internet Explorer の場合、この現象の原因は Windows レジストリ内の 1 つ以上の壊れた値です。
詳細
この問題を解決すると、ツール バーのレイアウトの変更はすべて削除され、影響を受けたツール バーは既定の構成にリセットされます。

Windows XP Home Edition のエクスプローラーの場合、エクスプローラーのアドレス バーを再度有効にする必要があることがあります。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. エクスプローラーを起動します。
  2. ツール バーまたはメニュー バーの空白部分を右クリックします。
  3. [アドレス バー] の項目をクリックします。
fixit fix it
プロパティ

文書番号:962963 - 最終更新日: 09/26/2011 15:04:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows XP Media Center Edition 2002, Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Starter, Windows Vista Ultimate, Microsoft Internet Explorer 6.0, Windows Internet Explorer 7, Windows Internet Explorer 8

  • kbmsifixme kbfixme KB962963
フィードバック