Windows 2000 または Windows Server 2003 環境でセキュリティ更新プログラム 960082 を適用できない

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響します。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Microsoft Windows 2000 または Windows Server 2003 環境で、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の以下の資料に記載されている Microsoft SQL Server 2000 および for Microsoft SQL Server 2000 Desktop Engine (Windows) (WMSDE) 用のセキュリティ更新プログラムを適用するとします。
960082 [MS09-004] SQL Server 2000 GDR および MSDE 2000 セキュリティ更新プログラム (2009 年 2 月 10 日) について
既定では、このセキュリティ更新プログラムは推奨されています。ただし、2 GB を超える Microsoft SQL Server 2000 Desktop Engine (Windows) (WMSDE) データベースがサーバー上にある場合、Windows 2000 または Windows Server 2003 環境でセキュリティ更新プログラム 960082 を適用できません。
解決方法
セキュリティ更新プログラムを適用するには、次のいずれかの方法を使用します。

方法 1. : サポートされている WMSDE の Windows SharePoint Services インスタンス (32 ビット版)

サポートされている WMSDE の Windows SharePoint Services インスタンス (32 ビット版) の場合は、以下の手順に従います。
  1. 次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) に記載されている以下のいずれかのリンクを使用して、セキュリティ更新プログラムをダウンロードし、インストールします。
    960082 [MS09-004] SQL Server 2000 GDR および MSDE 2000 セキュリティ更新プログラム (2009 年 2 月 10 日) について
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに「cmd」と入力し、[OK] をクリックします。
  3. コマンド プロンプトで次のコマンドをコピー (または入力) し、Enter キーを押します。
    SQLWMSDE-KB960082-x86-JPN /quiet /upgradesp sqlrun DISABLENETWORKPROTOCOLS=1 DISABLEAGENTSTARTUP=1 DISABLETHROTTLE=1 BLANKSAPWD=1 INSTANCENAME=Sharepoint REINSTALL=ALL REINSTALLMODE=VEMUS /l*v %windir%WMSDE.log

方法 2. : サポートされている WMSDE の Windows Server Update Services (WSUS) インスタンス (32 ビット版)

サポートされている WMSDE の WSUS インスタンス (32 ビット版) の場合は、以下の手順に従います。
  1. 次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) に記載されている以下のいずれかのリンクを使用して、セキュリティ更新プログラムをダウンロードし、インストールします。
    960082 [MS09-004] SQL Server 2000 GDR および MSDE 2000 セキュリティ更新プログラム (2009 年 2 月 10 日) について
  2. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに「cmd」と入力し、[OK] をクリックします。
  3. コマンド プロンプトで次のコマンドをコピー (または入力) し、Enter キーを押します。
    SQLWMSDE-KB960082-x86-JPN/quiet /upgradesp sqlrun DISABLENETWORKPROTOCOLS=1 DISABLEAGENTSTARTUP=1 DISABLETHROTTLE=1 BLANKSAPWD=1 INSTANCENAME=WSUS REINSTALL=ALL REINSTALLMODE=VEMUS /l*v %windir%WMSDE.log
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
updates, GB, db sql
プロパティ

文書番号:967092 - 最終更新日: 02/17/2009 08:17:20 - リビジョン: 1.3

Microsoft SQL Server 2000 Service Pack 4, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition, Microsoft Windows 2000 Service Pack 4

  • kbinstallation kbexpertiseinter kbtshoot kbsurveynew kbprb KB967092
フィードバック