現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

サポート技術情報の記事 960082 のセキュリティ更新プログラムをインストールすると、SharePoint ユーザーに SQL Server 2000 Desktop Engine (Windows) 更新プログラムが不適切に提供される

Support for Windows Server 2003 ended on July 14, 2015

Microsoft ended support for Windows Server 2003 on July 14, 2015. This change has affected your software updates and security options. Learn what this means for you and how to stay protected.

現象
Microsoft Office SharePoint Server または Windows SharePoint Server 環境で、「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の以下の資料に記載されている Microsoft SQL Server 2000 および Microsoft SQL Server 2000 Desktop Engine (WMSDE) 用のセキュリティ更新プログラムを適用するとします。
960082 [MS09-004] SQL Server 2000 GDR および MSDE 2000 セキュリティ更新プログラム (2009 年 2 月 10 日) について
既定では、この更新プログラムは推奨されています。ただし、SQL Server 2000 Desktop Engine (Windows) から SQL Server 2000 の他のエディションにアップグレードした SharePoint ユーザーには、サポート技術情報の記事 960082 に記載されているセキュリティ リリース用の SQL Server 2000 Desktop Engine (Windows) 更新プログラムが間違って提供されることがあります。たとえば、SQL Server 2000 Standard Edition にアップグレードしたユーザーには、SQL Server 2000 Desktop Engine (Windows) 更新プログラムが提供されることがあります。
原因
この問題は、次の条件に該当する場合に発生します。
  • サーバーが MSDE 2000 から SQL Server 2000 にアップグレードされている。
  • SQL Server 2000 Service Pack 4 (SP4) がサーバーに誤ってインストールされている。
  • サポート技術情報の記事 960082 に記載されている SQL Server 2000 Desktop Engine (Windows) 更新プログラムがインストールされている。
これらの条件に該当する場合、SharePoint Server が動作を停止することがあります。
解決方法
この問題を解決して SharePoint の機能を復元するには、以下の手順を実行します。
  1. 再度 SQL Server 2000 にアップグレードします。

    : SQL Server 2000 へのアップグレードに前回使用したメディアを使用する必要があります。
  2. サーバー インスタンスを再起動します。サーバー インスタンスはアップグレードされたバージョンとして起動する必要があります。
  3. SQL Server 2000 SP4 を適用します。

    : MSDE SP4 または SQL Server 2000 Desktop Engine (Windows) SP4 更新プログラムではなく SQL Server 2000 SP4 を適用していることを確認してください。

    SQL Server 2000 SP4 を入手する方法の詳細については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。
  4. Install フォルダの Sp4_serv_uni.sql を手動で適用します。このためには、コマンド プロンプトで次のコマンドを入力します。
    osql -n -b -d master -Slpc:%computername%\SHAREPOINT -i "%programfiles%\Microsoft SQL Server\MSSQL$SHAREPOINT\Install\sp4_serv_uni.sql" -o "%programfiles%\Microsoft SQL Server\MSSQL$SHAREPOINT\Install\sp4_serv_uni.out" -E
    : 以下の手順は、SQL Server 2000 Desktop Engine (Windows) のインストール フォルダが既定の場所にあることを前提としています。カスタム インストールの場合は、コマンドでパスを適切に修正する必要があります。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
WSS SSP OSSP update install
プロパティ

文書番号:967096 - 最終更新日: 02/17/2009 07:48:31 - リビジョン: 1.2

Microsoft SQL Server 2000 Service Pack 4, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 2, Microsoft Windows Server 2003 Service Pack 1, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition

  • kbinstallation kbexpertiseinter kbtshoot kbsurveynew kbprb KB967096
フィードバック
(" [0].appendChild(m);