現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

停止し、再起動し、FSCController.exe プロセスおよび電子メールによる通知の Forefront Security で作業を停止します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:967938
現象
コンピューターの Microsoft Forefront Security を実行する、FSCController.exe プロセスが停止して再開、またはが、応答を停止します。 また、以下の現象が 1 つまたは複数発生することもあります:
  • Forefront Security からの電子メール通知動作を停止します。
  • トランスポート スキャン ジョブに「バイパス」の状態に移動されます。
  • FSE の Exchange Server 管理ツールが応答を停止し、FSE サーバーの言語情報を取得できません"メッセージが画面の下部に表示するには。
  • 0xc0000374 のあるエラーが発生、FSCController.exe プロセスの起動時、例外コードです。
  • 次のメッセージは、ProgramLog.txt ファイルに記録します。
    MS インフォメーション ストアが実行されているが、現在まで VSAPI ライブラリが登録されていません
原因
この問題は、Exchange サーバーの FSE で通知を構成するときに、不適切な構文を使用するために発生します。

以下は通知テンプレートのサンプル メッセージの本文です。 この例では、 送信者:"% ISName ESName %%" は不正な構文です。 行の末尾の追加、% はできません。 正しい構文です 送信者:「% ISName % ESName %」
Filter name: "%Filter%"State: %State%Subject Line: "%Message%"Sender: "%ISName%ESName%%"Location: "%Company%/%Site%/%Server% (%Folder%)"
解決方法
問題を解決をするには構文の通知に修正します。

この問題は、Exchange Server Service Pack 2 (SP2) の FSE で解決します。 構文エラーを回避するにこの Service Pack をインストールします。 関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください:
960465Service Pack 2 での Exchange Server の現在までの説明

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:967938 - 最終更新日: 07/01/2009 17:02:00 - リビジョン: 1.0

  • Microsoft Forefront Security for Exchange Service Pack 1
  • Microsoft Forefront Security for Exchange Server
  • kbqfe kbprb kbexpertiseadvanced kbmt kbsurveynew KB967938 KbMtja
フィードバック
>