Windows 7、Windows Server 2008 および Windows Vista で Picture Manager の [ツール] メニューに [ファイルの種類] が表示されない

現象
Windows 7、Windows Server 2008 および Windows Vista のコンピューターにインストールされたMicrosoft Office Picture Manager 2010、Microsoft Office Picture Manager 2007 および Microsoft Office Picture Manager 2003、を起動しても、[ツール] メニューに [ファイルの種類] が表示されず [ファイルの種類] ダイアログが表示できません。

この現象は、Windows 7 または Windows Vista にログオンしているユーザーの権限にかかわらず発生します。
原因
Microsoft Office Picture Manager では、初めて [ファイルの種類] ダイアログを表示する際、以下のレジストリ キーの作成を試みます。

HKEY_CLASSES_ROOT\OISjpegfile\shell\Open

しかし Windows 7、Windows Server 2008 および Windows Vista ではユーザー アカウント制御 (UAC) によりコンピューターの管理者としてログオンしている場合でも、アプリケーションが制限された整合性レベルで実行されているため、このキーを作成できません。そのため、[ファイルの種類] ダイアログを表示できず [ツール] メニューにも [ファイルの種類] が表示されません。
回避策
この問題を回避するには、以下のいずれかの方法を実行します。

方法 1 : Picture Manager を管理者として実行する

以下の手順で Picture Manager を管理者として実行します。
  1. [スタート] [スタート] ボタン ボタンをクリックし、[検索の開始] ボックスに  OIS.exeと入力します。
  2. スタート メニューに "OIS.exe" が表示されます。右クリックして [管理者として実行] を選択します。

    ユーザー アカウント制御 管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
  3. Picture Manager が起動します。この時それまでに一度も [ファイルの種類] ダイアログが表示されていなければ、[ファイルの種類] ダイアログが表示されます。
注意
  • コンピューターの管理者グループに属するユーザーは、以下の手順で一度 Picture Manager を管理者として実行すると、次回から通常に起動した場合でも [ファイルの種類] ダイアログを表示することができます。
  • 管理者として実行していない場合、[ファイルの種類] ダイアログで関連付けの設定を行っても、実際の動作には反映されません。これも Windows 7、Windows Server 2008 および Windows Vista の UAC により、管理者として実行していないプログラムは HKEY_CLASSES_ROOT 以下のキーを変更できないためです。

方法 2 : [ファイルの種類] を使用せずにコントロール パネルから関連づける

Picture Manager の [ファイルの種類] を使用せずにコントロール パネルを使ってファイルの種類を Microsoft Office Picture Manager に関連付けるには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート][スタート] ボタンボタンをクリックし[コントロール パネル] をクリックします。
  2. [コントロール パネル] の [既定のプログラム] をクリックします。
  3. [既定のプログラム] セクションの [ファイルの種類またはプロトコルのプログラムへの関連付け] をクリックします。
  4. 該当する拡張子を選択し、[プログラムの変更] をクリックします。
  5. 以下のパスの [OIS.exe] をクリックし [OK] をクリックします。

    Office 2010 での既定のパス: C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office14¥OIS.exe
    Office 2007 での既定のパス : C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office12¥OIS.exe
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細

問題の再現手順

  1. コンピューターの管理者ユーザーとしてログオンします。
  2. Microsoft Office Picture Manager を起動します。
  3. [ツール] メニューを開きます。

結果

[ファイルの種類] が表示されません。
プロパティ

文書番号:968710 - 最終更新日: 09/20/2016 09:39:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft Office Picture Manager 2007, Microsoft Office Picture Manager 2003, Microsoft Office Standard 2010, Microsoft Office Home and Business 2010, Microsoft Office Professional 2010, Microsoft Office Professional Plus 2010

  • kbharmony kbtshoot KB968710
フィードバック