現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

PowerPoint で書き込みパスワードを設定したファイルを読み取り専用で開いた場合、編集できない

Office 2003 のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Office 2003 のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Microsoft PowerPoint 2010、Microsoft Office PowerPoint 2007、Microsoft Office PowerPoint 2003、または Microsoft PowerPoint 2002 で、書き込みパスワードを設定したファイルを読み取り専用で開いた場合、コピーや書式設定などの編集機能が動作しません。
状況
この動作は仕様です。
詳細

問題の再現手順

以下は、ファイルの内容のコピーする場合の再現手順です。
  1. 書き込みパスワードを設定したファイルを開きます。
  2. パスワード ダイアログで [読み取り専用] を選択します。
  3. [ホーム] タブの [クリップボード] をクリックして、クリップボード ペインを表示します。
  4. 任意の文字列を選択します。
  5. [ホーム] タブの [コピー] ボタンの状態を確認して、クリックします。
  6. クリップボードを確認します。

結果

クリップボードにコピーされません。

補足 : メニュー上の [コピー] や [書式設定] などの [編集] 関連のボタンはグレーアウトせずアクティブな状態ですが、それらのボタンはクリックしても動作しません。
プロパティ

文書番号:971909 - 最終更新日: 09/20/2016 13:43:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft PowerPoint 2010, Microsoft Office PowerPoint 2007, Microsoft Office PowerPoint 2003, Microsoft PowerPoint 2002 Standard Edition

  • kbharmony kbexpertiseinter kbexpertisebeginner kbtshoot KB971909
フィードバック