Word 2007 および Word 2010 で文書の比較結果を Word 文書 (.docx) 形式で保存すると、文書の書式設定が正しく保存されない

現象
Microsoft Office Word 2007 および Microsoft Word 2010 で、文書の比較機能を使用して比較した結果を Word 文書 (*.docx) 形式で保存すると、文書の書式設定が正しく保存されません。

この現象は以下の条件をすべて満たす場合に発生します。
  • [元の文書] と [変更された文書] の比較範囲は、書式設定のみが異なる。
  • [変更された文書] には、[元の文書] の同一文字列の比較範囲に複数の異なる書式設定がされている。
回避策
この現象を回避するには、文書の比較結果を保存する際に、[ファイルの種類] を [Word 97-2003 文書 (*.doc)] 形式で保存してください。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細

問題の再現手順

  1. Word 2007 または Word 2010 を起動します。
  2. This is a sample line. と半角で入力し、sample のフォントの色を赤に、line のフォントの色を青に設定して、文書ファイルを Sample1.docx と名前を付けて保存します。
  3. This is a sample line. と半角で入力し、文書ファイルを Sample2.docx と名前を付けて保存します。
  4. [校閲] タブの [比較] を 3 回クリックします。
  5. [文書の比較] 画面 から [元の文書] に Sample1.docx を指定し、[変更された文書] に Sample2.docx を指定して [OK] をクリックします。
  6. 比較結果として作成された文書を Word 文書 (.docx) 形式で保存します。
  7. 手順 6 で保存したファイルを開きなおします。
  8. [校閲] タブの [変更履歴] の [変更内容の表示] ドロップダウン リスト ボックスから [初版] をクリックします。

結果

[初版] の表示内容が Sample1.docx と一致しません。
プロパティ

文書番号:973728 - 最終更新日: 07/01/2010 04:39:00 - リビジョン: 3.0

Microsoft Office Word 2007, Microsoft Word 2010

  • kbharmony kbexpertisebeginner kbnofix kbbug kbtshoot KB973728
フィードバック