PowerPoint 2007 で Office 2007 SP2 を適用すると特定の効果を使用しスライドのサイズをカスタマイズした場合、一部の図形や画像が印刷されないことがある

現象
Microsoft Office PowerPoint 2007 で2007 Microsoft Office スイート Service Pack 2 (SP2) を適用すると一部の図形や画像が印刷されなくなることがあります。この現象は、スライドが以下の条件を満たす場合に発生する場合があります。
  • スライドを特定のサイズにカスタマイズしている。
  • スライド内に、次のような効果を設定した図形や画像が存在する。
    • 反射
    • 光彩
    • ぼかし
    • 面取り
    • 3D 回転
    • その他のグラデーション
      例 : 塗りつぶし (グラデーション) / 角度 45 度 / 分岐点 50% / 透過性 50%
印刷プレビューではスライドの図形や画像は、正常に表示されます。
解決方法
この問題を解決するには、以下の修正プログラム パッケージをインストールしてください。

977031 2007 Office スイートの修正プログラム パッケージ (Oart の x の none.msp、none.msp-Oartconv-x) の説明: 2009 年 12 月 15 日

回避策
修正プログラム パッケージをインストールせずに、この問題を回避するには、次の手順で印刷時に [用紙サイズに合わせて印刷する] チェック ボックスをオンに設定します。
  1. 印刷したいファイルを開きます。
  2. Office ボタン、[印刷]、 [印刷] の順に選択し、[印刷] ダイアログを表示します。
  3. [用紙サイズに合わせて印刷する] チェック ボックスをオンにします。
  4. [OK] をクリックして印刷します。
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細

問題の再現手順

  1. Office SP2 を適用後、PowerPoint 2007 を起動します。
  2. [デザイン] タブの [ページ設定] を開き、[幅] と [高さ] を 30 に設定します。
  3. スライド上に横書きテキストボックスを挿入し、任意の文字列を入力します。
  4. スライド上に "正方形 / 長方形" の図形を挿入します。
  5. 図形をダブル クリックし [図形の効果] から反射を設定します。
  6. 印刷します。

結果

手順 3 で追加したテキストボックスが、印刷プレビューには表示されますが、印刷はされません。
プロパティ

文書番号:973887 - 最終更新日: 10/18/2016 06:53:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft Office PowerPoint 2007

  • kbharmony kbexpertisebeginner kbexpertiseinter kbtshoot KB973887
フィードバック