コンピューターを強制的にシャットダウンした後、Windows 7 を実行しているコンピューターが起動しない

現象
次のような状況を想定します。32 ビット版の Windows 7 を実行しているコンピューターがあるとします。コンピューターを強制的にシャットダウンします。たとえば、電源ボタンを 4 秒間押します。しかし、コンピューターがシャットダウンした後、コンピューターは再度起動しません。コンピューターを再起動しようとすると、起動処理は黒い画面で停止します。

この問題は、次の条件に該当する場合に発生します。
  • BIOS またはオペレーティング システムのいずれかでデータ実行防止 (DEP) が無効になっている。
  • 電源ボタンが押された場合、システムが休止状態またはハイブリッド スリープ モードに入るように構成されている。
  • 実行しているオペレーティング システムの言語バージョンが、2 バイト文字セット (DBCS) 言語である。たとえば、中国語、韓国語、または日本語版の Windows 7 を実行している。
注:
  • コンピューターが休止状態に移行している間に電源がオフになるまれなケースで、この問題が発生する場合もあります。
  • 既定では、デスクトップ コンピューターではハイブリッド スリープが有効になっています。したがって、電源ボタンが押された場合にスリープ モードに入るようデスクトップ コンピューターが構成されていれば、コンピューターは実際にはハイブリッド スリープ モードに入ります。
解決方法
この問題を解決するには、Windows 7 用の Windows プレインストール環境 (Windows PE) ディスクを使用してコンピューターを起動します。続いて、標準モードでコンピューターを起動します。

Windows PE ディスクがない場合は、Windows 7、Windows Vista、または Windows Server 2008 のインストール DVD を使用してコンピューターを起動し、標準モードでコンピューターを起動します。

この問題が再発生するのを防止するには、更新プログラム 974431 を適用します。 関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
974431Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の安定性と信頼性を向上させる更新プログラム
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
ソフトウェア更新プログラムに関する用語の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
black screen hang on boot
プロパティ

文書番号:974719 - 最終更新日: 03/26/2010 08:45:47 - リビジョン: 2.1

Windows 7 Enterprise, Windows 7 Home Basic, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Professional, Windows 7 Starter, Windows 7 Ultimate

  • kbexpertiseinter kbsurveynew kbbug kbfix kbqfe KB974719
フィードバック