現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

修正: Windows 7 または Windows Server 2008 R2 をインストールした後、DVD ドライブが認識されません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:976187
現象
インストールまたは Windows 7 または Windows Server 2008 R2 にアップグレードした後、コンピューターに DVD ドライブが認識されません。
原因
この問題は、SATA ドライバー (Msahci.sys) には、アダプティブ ・ リンク電源管理 (ALPM) として知られている新しい電源管理機能を実装するために発生します。したがってこれらのドライブが認識できない場合、コンピューターが光学式のドライブによって適切に動作しないを有効にすると、ALPM.

この問題が発生するが確認されているいくつかの DVD ドライブのモデルの一覧を次に示します。
  • TSST TS-L633B
  • PLDS DS-8A3S
解決方法

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムはマイクロソフトから現在入手可能です。ただし、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。この特定の問題が発生したシステムにのみ適用してください。この修正プログラム テストを受ける可能性があります。したがって、深刻なこの問題の影響を受けるしない場合は、お勧めこの修正プログラムを含む次の service pack まで待つことです。

この問題を直ちに解決するには、修正プログラムを入手するには、Microsoft カスタマー サポート サービスに問い合わせてください。Microsoft カスタマー サポート サービスの電話番号とサポート コストに関する情報の完全なリストは、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。注: <b> 特別な場合では、まれに通常サポート コールの発生に料金 Microsoft Support 担当者は、特定の更新で問題が解決されると判断した。追加の質問および問題の特定のアップデートの対象にはなりませんが、通常のサポート料金が適用されます。

必要条件

この修正プログラムを適用するには Windows 7 または Windows Server 2008 R2 のインストールが必要です。

再起動に関する情報

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
サポートされているすべての x86 ベース バージョンの Windows 7
ファイル名ファイル バージョンファイルのサイズ日付時刻プラットフォーム
Cdrom.sys6.1.7600.20575108,5442009 年 11 月-14-03:35x86
サポートされているすべての x64 ベース バージョンの Windows 7 および Windows Server 2008 R2
ファイル名ファイル バージョンファイルのサイズ日付時刻プラットフォーム
Cdrom.sys6.1.7600.20575147,4562009 年 11 月-14-03:50x64
Itanium ベース バージョンの Windows Server 2008 R2 のサポートされているすべての
ファイル名ファイル バージョンファイルのサイズ日付時刻プラットフォーム
Cdrom.sys6.1.7600.20575310,2722009 年 11 月-14-03:17IA-64
すべてサポートされている x86 ベースのバージョンの Windows 7 用の追加のファイル情報
ファイル名Package_1_for_kb976187 ~ 31bf3856ad364e35 ~ x 86 ~ ~ 6.1.1.0.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ1,830
日付 (UTC)2009 年 11 月-15-
時刻 (UTC)01:14
プラットフォーム該当なし
ファイル名Package_2_for_kb976187 ~ 31bf3856ad364e35 ~ x 86 ~ ~ 6.1.1.0.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ1,830
日付 (UTC)2009 年 11 月-15-
時刻 (UTC)01:14
プラットフォーム該当なし
ファイル名Package_for_kb976187_rtm ~ 31bf3856ad364e35 ~ x 86 ~ ~ 6.1.1.0.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ1,714
日付 (UTC)2009 年 11 月-15-
時刻 (UTC)01:14
プラットフォーム該当なし
ファイル名X86_cdrom.inf_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20575_none_601420a31e3080bb.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ2,075
日付 (UTC)2009 年 11 月-14-
時刻 (UTC)07:41
プラットフォーム該当なし
追加のファイル情報をすべてサポート x 64 ベース バージョンの Windows Server 2008 R2 および Windows 7 の
ファイル名Amd64_cdrom.inf_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20575_none_bc32bc26d68df1f1.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ2,079
日付 (UTC)2009 年 11 月-14-
時刻 (UTC)23:08
プラットフォーム該当なし
ファイル名Package_1_for_kb976187 ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.1.1.0.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ1,840
日付 (UTC)2009 年 11 月-15-
時刻 (UTC)01:14
プラットフォーム該当なし
ファイル名Package_2_for_kb976187 ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.1.1.0.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ1,840
日付 (UTC)2009 年 11 月-15-
時刻 (UTC)01:14
プラットフォーム該当なし
ファイル名Package_for_kb976187_rtm ~ 31bf3856ad364e35 ~ amd64 ~ ~ 6.1.1.0.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ1,724
日付 (UTC)2009 年 11 月-15-
時刻 (UTC)01:14
プラットフォーム該当なし
追加のファイル情報をすべてサポートされている Itanium ベースのバージョンの Windows Server 2008 R2 の
ファイル名Ia64_cdrom.inf_31bf3856ad364e35_6.1.7600.20575_none_6015c4991e2e89b7.manifest
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ2,077
日付 (UTC)2009 年 11 月-14-
時刻 (UTC)08:05
プラットフォーム該当なし
ファイル名Package_1_for_kb976187 ~ 31bf3856ad364e35 ~ ia64 ~ ~ 6.1.1.0.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ1,835
日付 (UTC)2009 年 11 月-15-
時刻 (UTC)01:14
プラットフォーム該当なし
ファイル名Package_for_kb976187_rtm ~ 31bf3856ad364e35 ~ ia64 ~ ~ 6.1.1.0.mum
ファイル バージョン該当なし
ファイルのサイズ1,444
日付 (UTC)2009 年 11 月-15-
時刻 (UTC)01:14
プラットフォーム該当なし
回避策
この問題を解決するには、手動で、コンピューター上のアクティブな ALPM 電源プランを無効にします。次に、新しい電源プランを作成します。

次の表は、電源プランが存在するコンピューターには。
Existing Power Schemes (* Active)---------------------------------Power Scheme GUID: 381b4222-f694-41f0-9685-ff5bb260df2e  (Balanced)Power Scheme GUID: 447b0505-da3e-40ba-a1af-bc140cbd12c5  (Custom Plan)* Power Scheme GUID: 8c5e7fda-e8bf-4a96-9a85-a6e23a8c635c  (High performance)Power Scheme GUID: a1841308-3541-4fab-bc81-f71556f20b4a  (Power saver)
コンピューター上の電源プランを確認するのにコマンド プロンプトで次のコマンドを入力し、ENTER キーを押します。
powercfg/l
コンピューター上の既存の ALPM 電源プランを手動で無効にするのには、コマンド プロンプトで次のコマンドを入力し、し、各コマンドの後 ENTER キーを押します。
powercfg.exe の-setacvalueindex 8c5e7fda-e8bf-4a96-9a85-a6e23a8c635c 0012ee47-9041-4b5d-9b77-535fba8b1442 DAB60367-53FE-4fbc-825E-521D069D2456 0

Powercfg.exe の-setdcvalueindex 8c5e7fda-e8bf-4a96-9a85-a6e23a8c635c 0012ee47-9041-4b5d-9b77-535fba8b1442 DAB60367-53FE-4fbc-825E-521D069D2456 0

Powercfg.exe の-setacvalueindex 381b4222-f694-41f0-9685-ff5bb260df2e 0012ee47-9041-4b5d-9b77-535fba8b1442 DAB60367-53FE-4fbc-825E-521D069D2456 0

Powercfg.exe の-setdcvalueindex 381b4222-f694-41f0-9685-ff5bb260df2e 0012ee47-9041-4b5d-9b77-535fba8b1442 DAB60367-53FE-4fbc-825E-521D069D2456 0

Powercfg.exe の-setacvalueindex a1841308-3541-4fab-bc81-f71556f20b4a 0012ee47-9041-4b5d-9b77-535fba8b1442 DAB60367-53FE-4fbc-825E-521D069D2456 0

Powercfg.exe の-setdcvalueindex a1841308-3541-4fab-bc81-f71556f20b4a 0012ee47-9041-4b5d-9b77-535fba8b1442 DAB60367-53FE-4fbc-825E-521D069D2456 0
新しい電源プランを作成するには、以下の手順を実行します。
  1. 開始] をクリックし、コントロール パネルします
  2. [電源オプション] をクリックします。
  3. ナビゲーションウィンドウをクリックしての電源プランを作成します
  4. 必要な電源プランの種類を選択します。
  5. 計画の名前] ボックスに、新しい電源プランの名前を入力しますをクリック次へします
  6. 表示をオフにする] ボックスに、コンピューターをスリープ状態にし、をクリックし、目的のオプションを選択作成します
状況
マイクロソフトではこれが問題で、「原因」に記載されている、DVD ドライブのモデルを認識します。

この資料で説明するサード・パーティ製品は、マイクロソフトとは無関係の企業による製品です。明示的か黙示的かにかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる保証も行いません。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:976187 - 最終更新日: 06/02/2015 04:42:00 - リビジョン: 4.0

Windows 7 Enterprise, Windows 7 Enterprise N, Windows 7 Home Basic, Windows 7 Home Premium, Windows 7 Home Premium N, Windows 7 Professional, Windows 7 Professional N, Windows 7 Starter, Windows 7 Starter N, Windows 7 Ultimate, Windows 7 Ultimate N, Windows Server 2008 R2 Datacenter, Windows Server 2008 R2 Datacenter without Hyper-V, Windows Server 2008 R2 Enterprise, Windows Server 2008 R2 Enterprise without Hyper-V, Windows Server 2008 R2 Standard, Windows Server 2008 R2 Standard without Hyper-V

  • kbfix kbbug kbexpertiseinter kbsurveynew kbqfe kbautohotfix kbmt KB976187 KbMtja
フィードバック
;did=1&t=">