現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

お使いのブラウザーはサポートされていません

このサイトを利用するには、ブラウザーを更新する必要があります。

Internet Explorer を最新バージョンに更新する

[MS10-024] Exchange Server 2003 Service Pack 2 のセキュリティ更新プログラム (2010 年 4 月 13 日) について

はじめに
マイクロソフトはセキュリティ情報 MS10-024 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法:

ホーム ユーザーの場合、無料サポートが提供されています。米国およびカナダのユーザーは電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、マイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。 北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスして、無制限の無料電子メール サポートまたは無制限の個別チャット サポートを受けることもできます。 企業ユーザーの場合、セキュリティ更新プログラムに対するサポートは、通常のサポート窓口を通じて提供されます。
詳細

このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題

  • このセキュリティ更新プログラムの日本語版をインストールするときに、インストールのダイアログ ボックスには日本語のテキストと英語のテキストが含まれることがあります。

    : この問題は、このセキュリティ更新プログラムの機能に影響を及ぼしません。これは、インストールのダイアログ ボックスの外観に関する問題にすぎません。
  • 期待される動作: /nobackup スイッチを使用してこのセキュリティ更新プログラムをインストールすると、次の結果が期待されます。
    • バックアップ フォルダーが作成されない。
    • コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] で [削除] ボタンが使用できない。
    実際の動作: [プログラムの追加と削除] で [削除] ボタンが予期せず使用可能になっています。[削除] をクリックすると、このセキュリティ更新プログラムは削除されず、セキュリティ更新プログラムは削除されないことを通知するメッセージが表示されます。
ファイル情報
このソフトウェア更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。各ファイルの日付および時刻は、ローカル タイムおよび現在の夏時間 (DST) の設定を使用してローカル コンピューターに表示されます。さらに、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。
ファイル名バージョンサイズ日付時間プラットフォーム
Exhotfixuninst.dll6.5.7233.4113,8242005/08/0822:02x86
Exspmsg.dll6.5.7233.418,1922005/08/0822:02x86
Msgfilter.dll6.5.7656.2212,4802010/03/1719:39x86
Turflist.dll6.5.7656.2119,2962010/03/1719:39x86
Exhotfix.cdf対象外2,5082010/03/1800:38対象外
Exhotfixuninst.dll6.5.7233.4113,8242005/08/0822:02x86
update security_patch security_update security bug flaw vulnerability malicious attacker exploit registry unauthenticated buffer overrun overflow specially-formed scope specially-crafted denial of service DoS TSE
プロパティ

文書番号:976702 - 最終更新日: 04/15/2010 07:15:50 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Exchange Server 2003 Service Pack 2
  • atdownload kbbug kbexpertiseinter kbfix kbsecbulletin kbsecurity kbsecvulnerability kbsurveynew KB976702
フィードバック
ow.location.protocol) + "//c.microsoft.com/ms.js'><\/script>");