PowerPoint 2007 および PowerPoint 2010 で作成したファイルを Web ブラウザでスライド ショーとして実行すると、アニメーションが動作する前にグループ化されたオブジェクトが表示されたり、オブジェクトのレイアウトが崩れる

現象
Microsoft Office PowerPoint 2007 および Microsoft PowerPoint 2010 でオートシェイプやテキスト ボックスなどのオブジェクトをグループ化してアニメーションを設定し、そのプレゼンテーション ファイルを Web ページとして保存します。そのファイルを Web ブラウザで開いてスライド ショーを実行すると、以下の現象が発生します。

Windows Internet Explorer 7 の場合
  • アニメーションが動作する前にグループ化されたオブジェクト (オブジェクトに追加されたテキストは含まれません) が表示されます。
Windows Internet Explorer 8 の場合
  • アニメーションが動作する前にグループ化されたオブジェクト (オブジェクトに追加されたテキストは含まれません) が表示されます。
  • グループ化されたオブジェクトが正しくレンダリングされず、オブジェクトの位置および形状が崩れて正しく表示されません。

補足 : この現象はプレゼンテーション ファイル内のいずれかのスライドに、Microsoft Office 2007 および Microsoft Office 2010 の描画エンジンで描画されたオートシェイプやテキスト ボックスなどのオブジェクトが存在する、またはそのオブジェクトがグループ化されている場合に発生します。当該のプレゼンテーション ファイルを PowerPoint 2007 以前のバージョンで Web ページとして保存して Web ブラウザに表示してもこの現象が発生します。
回避策
この現象を回避するには、以下のいずれかの方法を実行してください。

方法 1 : グループ化したオブジェクトを図として貼り付ける

  1. グループ化したオブジェクトをクリックします。
  2. 図形上で右クリックし [コピー] をクリックします。
  3. [ホーム] タブをクリックし、[クリップボード] の [貼り付け] をクリックし、 [形式を選択して貼り付け] をクリックします。
  4. [図 (PNG)]、[図 (GIF)]、[図 (JPEG)]、[図 (拡張 メタファイル)] または [図 (Windows メタファイル)] をクリックし、[OK] をクリックして、スライドに図として貼り付けます。
  5. 手順 3 で張り付けた図に対してアニメーションの設定をします。
  6. PowerPoint 2007 をお使いの場合は、Office ボタンから [名前をつけて保存] を開き Web ページとして保存します。
    PowerPoint 2010 をお使いの場合は、SaveAs メソッドを使用して Web ページとして保存します。

    SaveAs メソッドを使用する方法の詳細については、次のサポート技術情報を参照してください。

    980553 PowerPoint 2010 には [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスに .htm および .mht のファイルの種類のオプションがない

方法 2 : 対象となる図形を複数個選択してアニメーションを設定する

  1. [アニメーション] タブの [アニメーションの設定] をクリックします。
  2. Shift キーを押しながら設定対象となる図形を複数クリックします。
  3. [効果の追加] ボタンから [開始] の [スライドイン] をクリックします。
  4. アニメーションの設定を選択します。
  5. PowerPoint 2007 をお使いの場合は、Office ボタンから [名前をつけて保存] を開き Web ページとして保存します。
    PowerPoint 2010 をお使いの場合は、SaveAs メソッドを使用して Web ページとして保存します。

    SaveAs メソッドを使用する方法の詳細については、次のサポート技術情報を参照してください。

    980553 PowerPoint 2010 には [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスに .htm および .mht のファイルの種類のオプションがない
状況
マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。
詳細

問題の再現手順

ここでは例として、PowerPoint 2007 での再現手順を説明します。
  1. PowerPoint 2007 もしくは PowerPoint 2010 を起動します。
  2. [挿入] タブをクリックし、[図] の [図形] をクリックして、任意の図形を 2 つ挿入します。
  3. Shift キーを押しながら挿入した 2 つの図形をクリックします。
  4. 図形上で右クリックし [グループ化] メニューの [グループ化] をクリックします。
  5. 新しいスライドを挿入し、[挿入] タブをクリックし、[図] の [図形] をクリックして、任意の図形を挿入します。
  6. [アニメーション] タブをクリックし、[アニメーションの設定] をクリックします。
  7. 1 枚目のスライドのグループ化した図形を選択し [効果の追加] ボタンをクリックして [開始] の [スライドイン] をクリックします。
  8. 2 枚目のスライドの図形を選択し [効果の追加] ボタンをクリックして [開始] の [スライドイン] をクリックします。
  9. [Office ボタン] をクリックし、[名前をつけて保存] をクリックして、Web ページとして保存します。
  10. 手順 9 で保存した Web ページ (HTM ファイル) を Web ブラウザで開き、スライド ショーを実行します。

結果

Internet Explorer 7 で表示した場合、1 枚目のスライドのグループ化した図形が、アニメーションが動作する前に表示され、2 枚目のスライドのグループ化されていない図形は、ブラウザをクリックすることによりスライドインして表示されます。

Internet Explorer 8 で表示した場合は、前述の動作に加え、グループ化されたオブジェクトが本来表示されるはずの位置には表示されず、オブジェクトの配置のレイアウトおよび形状が崩れます。
プロパティ

文書番号:976722 - 最終更新日: 10/18/2016 07:07:00 - リビジョン: 5.0

Microsoft PowerPoint 2010, Microsoft Office PowerPoint 2007

  • kbharmony kbexpertiseinter kbexpertisebeginner kbbug kbtshoot KB976722
フィードバック