Exchange Server 2010 のメールボックス ロールをインストールしようとすると、インストール プロセスが失敗します。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:978776
現象
Microsoft Exchange Server 2010年のメールボックスの役割をインストールしようとすると、インストール プロセスが表示される場合があります。この問題が発生した場合、Exchange セットアップ ログに次のエラー メッセージが表示されます。
RMS Shared Identity user 'CN=FederatedEmail.4c1f4d8b-8179-4148-93bf-00a95fa1e042,CN=Users,DC=exchange,DC=com' (originating server = 'W2K3DC01.exchange.com') is being linked to computer 'CN=Computer,CN=Computers,DC=exchange,DC=com' (originating server = 'W2K3DC01.exchange.com).[06-05-2009 11:50:26.0856] [2] [ERROR] Database is mandatory on UserMailbox. Property Name: Database.[06-05-2009 11:50:26.0950] [2] Ending processing.[06-05-2009 11:50:26.0950] [1] The following 1 error(s) occurred during task execution:[06-05-2009 11:50:26.0950] [1] 0.  ErrorRecord: Database is mandatory on UserMailbox. Property Name: Database.[06-05-2009 11:50:26.0950] [1] 0.  ErrorRecord: Microsoft.Exchange.Data.DataValidationException: Database is mandatory on UserMailbox. Property Name: Database.   at Microsoft.Exchange.Data.Directory.ADSession.Save(ADObject instanceToSave, IEnumerable`1 properties)   at Microsoft.Exchange.Management.Deployment.UpdateRmsSharedIdentity.Link()   at Microsoft.Exchange.Management.Deployment.UpdateRmsSharedIdentity.InternalProcessRecord()   at Microsoft.Exchange.Configuration.Tasks.Task.ProcessRecord()[06-05-2009 11:50:26.0950] [1] [ERROR] The execution of: "$error.Clear(); if ( ($server -eq $null) -and ($RoleIsDatacenter -ne $true) ) { Update-RmsSharedIdentity -ServerName $RoleNetBIOSName }", generated the following error: "Database is mandatory on UserMailbox. Property Name: Database.".[06-05-2009 11:50:26.0950] [1] [ERROR] Database is mandatory on UserMailbox. Property Name: Database.[06-05-2009 11:50:26.0981] [1] [WARNING] <<< Setup failed to execute a task.

さらに、アプリケーション ログに次のイベントを参照してください。
Log Name:      ApplicationSource:        MSExchange Configuration Cmdlet - Management ConsoleDate:          6/5/2009 5:24:29 PMEvent ID:      4Task Category: (1)Level:         ErrorKeywords:      ClassicUser:          N/AComputer:      computer.exchange.comDescription:The description for Event ID 4 from source MSExchange Configuration Cmdlet - Management Console cannot be found. Either the component that raises this event is not installed on your local computer or the installation is corrupted. You can install or repair the component on the local computer.If the event originated on another computer, the display information had to be saved with the event.The following information was included with the event: 209229Install-MailboxRole0Microsoft.Exchange.Management.Deployment.ScriptExecutionException: The execution of: "$error.Clear(); if ( ($server -eq $null) -and ($RoleIsDatacenter -ne $true) ) { Update-RmsSharedIdentity -ServerName $RoleNetBIOSName }", generated the following error: "Database is mandatory on UserMailbox. Property Name: Database.". ---> Microsoft.Exchange.Data.DataValidationException: Database is mandatory on UserMailbox. Property Name: Database.   at Microsoft.Exchange.Data.Directory.ADSession.Save(ADObject instanceToSave, IEnumerable`1 properties)   at Microsoft.Exchange.Management.Deployment.UpdateRmsSharedIdentity.Link()   at Microsoft.Exchange.Management.Deployment.UpdateRmsSharedIdentity.InternalProcessRecord()   at Microsoft.Exchange.Configuration.Tasks.Task.ProcessRecord()   --- End of inner exception stack trace ---{b85a6f1e-9875-4e2d-895c-3c1b93c53cbc}
Log Name:      ApplicationSource:        MSExchangeSetupDate:          6/5/2009 5:24:30 PMEvent ID:      1002Task Category: (1)Level:         ErrorKeywords:      ClassicUser:          N/AComputer:      computer.exchange.comDescription:The description for Event ID 1002 from source MSExchangeSetup cannot be found. Either the component that raises this event is not installed on your local computer or the installation is corrupted. You can install or repair the component on the local computer.If the event originated on another computer, the display information had to be saved with the event.The following information was included with the event: Mailbox RoleError:The execution of: "$error.Clear(); if ( ($server -eq $null) -and ($RoleIsDatacenter -ne $true) ) { Update-RmsSharedIdentity -ServerName $RoleNetBIOSName }", generated the following error: "Database is mandatory on UserMailbox. Property Name: Database.".Database is mandatory on UserMailbox. Property Name: Database.
原因
この問題は、コンピューター アカウントにリンクされているフェデレーションの組み込みの電子メール アカウントが存在しないために発生します。または、Active Directory ディレクトリ サービスでフェデレーションの組み込みの電子メール アカウントが破損しています。
解決方法
この問題を解決するには、次の手順を実行します。
  1. ADSIEDIT ツールを使用して FederatedEmail.4c1f4d8b-8179-4148-93bf-00a95fa1e042 の電子メール アカウントを削除します。これには、次の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタン、[実行] をクリック、種類 ファイル名を指定と入力し、[OK] をクリックします。
    2. 名前付けコンテキストの既定のノードを検索し、ローラーを選択し、 CN = ユーザーのコンテナーです。
    3. CN=FederatedEmail.4c1f4d8b-8179-4148-93bf-00a95fa1e042 コンテナーを右クリックを見つけています。次に、[削除] をクリックします。
  2. Exchange Server 2010年のメールボックスの役割の setupapplication を再実行します。
  3. 新しいフェデレーションの電子メール アカウントを作成するには、次のコマンドを使用します。
    新規のメールボックスに調停-FederatedEmail.4c1f4d8b-8179-4148-93bf-00a95fa1e042 UserPrincipalName FederatedEmail.4c1f4d8b-8179-4148-93bf-00a95fa1e042 @ の名前<Default_Accepted_Domain></Default_Accepted_Domain>
フェデレーション メールボックス

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:978776 - 最終更新日: 05/07/2016 10:37:00 - リビジョン: 4.0

Microsoft Exchange Server 2010 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2010 Standard

  • kbsurveynew kbexpertiseinter kbtshoot kbmt KB978776 KbMtja
フィードバック