現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

"0x85010014"リンクされたメールボックスのユーザーが自分のメールボックス CAS、CAS のプロキシ処理シナリオでは Exchange Server 2010 にモバイル デバイスと同期しようとするとエラーが生成されます

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:979566
現象
以下のシナリオを考えます:
  • Microsoft Exchange Server 2010 サーバーは、1 つのクライアント アクセス サーバーが別のクライアント アクセス サーバーのプロキシとして実行シナリオで展開されます。
  • クライアント アクセス サーバー 1 サイト 1 にあります。
  • クライアント アクセス サーバー 2 サイト 2 内にあります。
  • クライアント アクセス サーバー 1 はインターネットに直接接続しているサーバーです。
  • クライアント アクセス サーバー 1 は、プロキシの役割をとります。
  • サイト 2 には、リンクされたメールボックスがあります。
このシナリオでは、リンクされたメールボックスのユーザーは、0x85010014 が発生するモバイル デバイスと自分のメールボックスを同期するときにエラー メッセージ。また、次のエラー 2 のクライアント アクセス サーバーのセキュリティ ログに記録されます。

Log Name:      SecuritySource:        Microsoft-Windows-Security-AuditingEvent ID:      4625Task Category: LogonLevel:         InformationKeywords:      Audit FailureDescription:An account failed to log on.......Failure Information:       Failure Reason:            An Error occurred during Logon.       Status:                    0xc000018b       Sub Status:          0x0Process Information:       Caller Process ID:   <ID>       Caller Process Name: <path>\w3wp.exe......

原因
この問題は、クライアント アクセス サーバーがリンクされたメールボックスに関連付けられた外部アカウントが含まれている Active Directory フォレストに必要なアクセス許可を持っていないために発生します。したがって、リンクされたメールボックス アカウントに対して例外が生成されます。
解決方法
この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。
979611更新プログラムのロールアップ 2 の詳細については、Exchange Server 2010: 2010 2 月 18日
状況
マイクロソフトでは、この資料の対象製品」に記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
プロキシ化の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

リンクされたメールボックスの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:979566 - 最終更新日: 03/04/2010 23:56:00 - リビジョン: 1.1

Microsoft Exchange Server 2010 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2010 Standard

  • kbfix kbqfe kbhotfixrollup kbexpertiseinter kbmt kbsurveynew KB979566 KbMtja
フィードバック