現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Microsoft Exchange Server 2007 Service Pack 2 の更新プログラムのロールアップ 4 について

概要
マイクロソフトは、Microsoft Exchange Server 2007 Service Pack 2 (SP2) の更新プログラムのロールアップ 4 をリリースしました。この資料では、この更新プログラムのロールアップに関する以下の情報について説明します。
  • この更新プログラムのロールアップで修正される問題
  • 更新プログラムのロールアップの入手方法
はじめに

この更新プログラムのロールアップで修正される問題


Exchange Server 2007 SP2 の更新プログラムのロールアップ 4 を適用することにより、以下のサポート技術情報の資料に記載されている問題が修正されます。
981832 [MS10-024] Microsoft Exchange および Windows SMTP サービスの脆弱性により、サービス拒否が起こる
981706 Exchange 2007 SP2 ロールアップ 1 または Exchange 2007 SP2 ロールアップ 2 がスペイン語版の Exchange Server 2007 SP2 にインストールされない
980639 Exchange Server 2007 Service Pack1 を Exchange Server 2007 Service Pack 2 に更新した後、OWA ではタイム ゾーンをブカレストにしか設定できない
詳細

更新プログラムのロールアップの情報


Exchange Server 2007 SP2 の更新プログラムのロールアップ 4 をダウンロードしてインストールするには、次の Microsoft Update Web サイトにアクセスしてください。
: Exchange 2007 用の更新プログラムのロールアップは、クラスター化された Exchange 2007 システムでは Microsoft Update によって検出されません。
Exchange Server 2007 を実行している複数のコンピューターに Exchange Server 2007 SP2 の更新プログラムのロールアップ 4 を適用する必要がある場合、または Exchange Server 2007 を実行しているクラスター化されたサーバーに Exchange Server 2007 SP2 の更新プログラムのロールアップ 4 を適用する必要がある場合は、Microsoft ダウンロード センターから更新プログラムのロールアップを入手することもできます。
以下のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。
リリース日: 2010 年 4 月 13 日
重要
更新プログラムのロールアップまたは Service Pack をインストールする前に、次のマイクロソフト Web サイトで必要条件、インストールの手順、および既知の問題を参照してください。クラスター化メールボックス サーバーへ更新プログラムのロールアップをインストールする前には、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
Exchange 2007 サービス モデルの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
この更新プログラムのロールアップは、Exchange Server 2007 RTM (Release to Manufacturing) 版または Exchange 2007 Service Pack 1 (SP1) には適用できません。Exchange Server 2007 SP2 用の一連の更新プログラムのロールアップ パッケージは、Exchange Server 2007 RTM または Exchange 2007 SP1 用の対応する一連の更新プログラムのロールアップとは無関係です。
Exchange Server 2007 RTM または Exchange Server 2007 SP1 に適用できる更新プログラムのロールアップの一覧については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

再起動の必要性


この更新プログラムのロールアップを適用する際に、必要に応じてサービスは自動的に停止され、再開されます。

アンインストール情報


Exchange Server 2007 SP2 の更新プログラムのロールアップ 4 を削除するには、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] を使用して、更新プログラム 981383 を削除します。
関連情報
マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムの説明に使用される用語の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
プロパティ

文書番号:981383 - 最終更新日: 04/19/2010 07:35:50 - リビジョン: 1.1

  • Microsoft Exchange Server 2007 Service Pack 2
  • kbsurveynew kbhotfixrollup kbqfe kbexpertiseinter kbfix KB981383
フィードバック