SharePoint クレーム サイトを作成した後、SSRS 2008 R2 レポート サーバーを直接参照しようとすると、エラー メッセージが表示される

この資料は、アーカイブされました。これは "現状のまま" で提供され、更新されることはありません。
現象
次のような状況で問題が発生します。
  • SharePoint 2010 ファームと共に SharePoint 統合モードで Microsoft SQL Server 2008 R2 Reporting Services (SSRS 2008 R2) を実行しているコンピューターがあります。
  • 1 つ以上のサイトから構成され、クレーム ベースの認証プロバイダーを使用する SharePoint 2010 Web アプリケーションを作成します。
  • Windows Internet Explorer で、次の URL を入力してレポート サーバーを直接参照しようとします。
    http://<host name>/reportserver
この状況で、次のエラー メッセージが表示されます。
Microsoft.ReportingServices.Diagnostics.Utilities.SharePointException: レポート サーバーで SharePoint エラーが発生しました。---> Microsoft.SharePoint.SPException: 指定されたユーザー <user name> は見つかりませんでした。
詳細
レポート サーバーを直接参照する操作は SSRS 2008 R2 ではサポートされていません。そのため、レポート サーバーは直接参照しないでください。代わりに、適切な認証プロバイダーを使用する SharePoint Web サイト上でレポート サーバー プロキシを使用します。SharePoint Web サイト上でレポート サーバー プロキシを使用してレポート サーバーにアクセスできるようにする URL の例を以下に示します。
http://<SharePoint_site>/_vti_bin/ReportServer
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:981588 - 最終更新日: 12/12/2015 03:48:35 - リビジョン: 1.1

Microsoft SQL Server 2008 R2 Datacenter, Microsoft SQL Server 2008 R2 Developer, Microsoft SQL Server 2008 R2 Enterprise, Microsoft SQL Server 2008 R2 Standard, Microsoft SQL Server 2008 R2 Standard Edition for Small Business, Microsoft SQL Server 2008 R2 Workgroup

  • kbnosurvey kbarchive kbexpertiseadvanced kbtshoot kbsurveynew kbprb KB981588
フィードバック