現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Office 2010 修復ツールによって修復できる Office 2010 ライセンス認証手続きに関する問題のエラー コードと対応する説明

概要
この資料では、Office 2010 修復ツールによって修復できる Office 2010 ライセンス認証手続きに関する問題について、エラー コードと対応する説明を示します。
詳細
次の表に記載されているエラー コードを含む Office 2010 ライセンス認証の問題は、Office 2010 修復ツールを使用して修復することができます。

エラー コード説明
0xC004B008ライセンス認証サーバーで、コンピューターのライセンス認証手続きを完了できなかったことが判明しました。
0xC004B100ライセンス認証サーバーで、コンピューターのライセンス認証手続きを完了できなかったことが判明しました。
0xC004B001ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004B002ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004B003ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004B004ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004B005ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004B006ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004B009ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004C005ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004C006ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004C009ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004C00Aライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004C00Bライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004C00Dライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004C011ライセンス認証サーバーで、このライセンスは無効であることが判明しました。
0xC004F077ソフトウェア ライセンス サービスで、互換性のないバージョンの認証データが存在することが判明しました。
0xC004F032ソフトウェア ライセンス サービスで、バインド情報が無効であることが判明しました。
0xC004F01Eソフトウェア ライセンス サービスで、入力データの種類がライセンスのデータの種類と一致しないことが判明しました。
0xC004F01Fソフトウェア ライセンス サービスで、無効なデータが検出されました。
0xC004F020ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンス パッケージは無効であることが判明しました。
0xC004F016ソフトウェア ライセンス サービスで、要求はサポートされていないことが報告されました。
0xC004F019ソフトウェア ライセンス サービスで、要求されたイベント ID は無効であることが判明しました。
0xC004F01Aソフトウェア ライセンス サービスで、要求されたイベント ID はサービスに登録されていないことが判明しました。
0xC004F060ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンス パッケージのバージョンが無効であることが判明しました。
0xC004F001ソフトウェア ライセンス サービスで、内部エラーが発生したことが報告されました。
0xC004F078ソフトウェア ライセンス サービスで、キーが一致しないことが報告されました。
0xC004F022ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスを承認できなかったことが報告されました。
0xC004F034ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスが見つからなかったか無効であることが報告されました。
0xC004F007ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスが見つからないことが報告されました。
0xC004F008ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスが見つからないことが報告されました。
0xC004F018ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンス認証サーバーの有効な場所がライセンスに含まれていないことが報告されました。
0xC004F011ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンス ファイルがインストールされていないことが報告されました。
0xC004F023ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスは無効であることが報告されました。
0xC004F015ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスがインストールされていないことが報告されました。
0xC004F017ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスがインストールされていないことが報告されました。
0xC004F01Cソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスがインストールされていないことが報告されました。
0xC004F027ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスは改ざんされていることが報告されました。
0xC004F075ソフトウェア ライセンス サービスで、サービスが停止中のために操作を完了できないことが報告されました。
0xC004F071ソフトウェア ライセンス サービスで、プラグイン マニフェスト ファイルが正しくないことが報告されました。
0xC004F028ソフトウェア ライセンス サービスで、ポリシーのキャッシュが無効であることが報告されました。
0xC004F00Bソフトウェア ライセンス サービスで、プロダクト ID データが利用できないことが報告されました。
0xC004F010ソフトウェア ライセンス サービスで、プロダクト キーは無効であることが報告されました。
0xC004F076ソフトウェア ライセンス サービスで、要求されたプラグインが見つからないことが報告されました。
0xC004F003ソフトウェア ライセンス サービスで、必要なライセンスが見つからなかったことが報告されました。
0xC004F006ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスの署名ファイルが利用できないことが報告されました。
0xC004F07Aソフトウェア ライセンス サービスで、検証を実行できなかったことが報告されました。
0xC004F01Dソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスを検証できなかったことが報告されました。
0xC004F062ソフトウェア ライセンス サービスで、必要なライセンスが見つからないことが報告されました。
0xC004F054ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスの管理情報に重複したデータがあることが報告されました。
0xC004F04Fソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンス管理情報がライセンスで見つからないことが報告されました。
0xC004F072ソフトウェア ライセンス サービスで、高速クエリのためのライセンス ポリシーが見つからなかったことが報告されました。
0xC004F073ソフトウェア ライセンス サービスで、高速クエリのためのライセンス ポリシーが読み込まれなかったことが報告されました。
0xC004F052ソフトウェア ライセンス サービスで、ライセンスには重複したプロパティが含まれることが報告されました。
回避策
この資料に記載されているエラーを解決するには、次の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。「appwiz.cpl」と入力し、[OK] をクリックします。
  2. インストールされている Office 2010 製品をクリックして選択し、[変更] をクリックします。
  3. [修復] オプションをクリックし、画面の指示に従って修復プロセスを完了します。
関連情報
マイクロソフト製品のライセンス認証の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
950929マイクロソフト ライセンス認証専用窓口への連絡方法
マイクロソフト ライセンス認証専用窓口の詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:982750 - 最終更新日: 05/28/2010 13:12:49 - リビジョン: 1.1

Microsoft Office Professional 2010, Microsoft Office Standard 2010, Microsoft Office Academic 2010, Microsoft Office Home and Student 2010, Microsoft Office Professional Plus 2010, Microsoft Office Starter 2010

  • kbsurveynew kbexpertiseinter kbtshoot KB982750
フィードバック
html>