現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Excel 2007 のクイック アクセス ツールバーに [シートの保護] が設定された状態で、[読み取り専用を推奨する] が設定されているファイルを開くと Excel 2007 が強制終了する

現象
Microsoft office Excel 2007 のクイック アクセス ツールバーに [シートの保護] が設定された状態で、[読み取り専用を推奨する] が設定されているファイルを開くと Excel 2007 が強制終了します。

補足 : ファイルを開く Windows OS によって、以下のように強制終了するタイミングが異なります。
  • 保存したファイルをダブル クリックで開いた直後
  • [読み取り専用を推奨する] ダイアログ ボックスで [はい] をクリックした後
  • ファイルを開いた直後に表示される [読み取り専用を推奨する] ダイアログ ボックスが表示される前に、Excel 2007 以外の画面をアクティブにし、その後 Excel の画面をアクティブにした後
回避策
この現象を回避するには、クイック アクセス ツールバーから [シートの保護] を削除してください。
状況
マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。
詳細

問題の再現手順

  1. Excel 2007 を起動し、任意の文字列を入力します。
  2. Office ボタンをクリックし、[名前を付けて保存] をクリックします。
  3. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで [ツール] をクリックし、[全般オプション] をクリックします。
  4. [全般オプション] ダイアログ ボックス内の [読み取り専用を推奨する] のチェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。
  5. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスでファイルの保存先を指定し、[保存] をクリックします。
  6. Office ボタンをクリックし、[Excel のオプション] をクリックします。
  7. [ユーザー設定] をクリックします。
  8. [コマンドの選択] から [すべてのコマンド] をクリックし、[シートの保護] をクリックし、[追加] ボタンをクリックします。
  9. [OK] ボタンをクリックし、[Excel のオプション] を閉じます。
  10. 一旦 Excel を終了します。
  11. 手順 5 で作成した [読み取り専用を推奨する] ファイルをダブル クリックで開きます。
  12. 読み取り専用を推奨するダイアログが表示されたら、デスクトップ上の任意の場所をクリックします。
  13. 読み取り専用を推奨するダイアログが表示されるダイアログに戻り、[はい]、[いいえ]、[キャンセル] のいずれかをクリックします。

結果

Excel 2007 が強制終了します。
プロパティ

文書番号:983149 - 最終更新日: 05/10/2010 07:11:12 - リビジョン: 1.0

Microsoft Office Excel 2007

  • kbbug kberrmsg kbtshoot kbharmony kbexpertiseinter kbexpertiseadvanced KB983149
フィードバック