Visual Studio 2010年で使用される形式にプロジェクトをアップグレードした後、ビジネス インテリジェンス プロジェクトを開くことができません。

重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。

英語版 KB:983332
現象
次のようなシナリオを想定してください。
  • ビジネス インテリジェンス (BI) プロジェクトがあります。など、Microsoft SQL Server の Analysis Services プロジェクトや、Microsoft SQL Server の統合サービス プロジェクトを Microsoft SQL Server のレポート モデル プロジェクトを Microsoft SQL Server Reporting Services プロジェクトがあります。
  • ソリューションおよびプロジェクトは、次のファイル名拡張子があります。
    • .sln
    • .dwproj
    • .dtproj
    • .rptproj
  • BI プロジェクトを SQL Server の次のバージョンのいずれかで SQL Server ビジネス インテリジェンス開発 Studio (入札) を使用して作成します。
    • Microsoft SQL Server 2005
    • Microsoft SQL Server 2008
    • Microsoft SQL Server 2008 R2
    .
  • プロジェクトは Microsoft Visual Studio 2010年で使用される形式にアップグレードします。
このシナリオでは、次のエラーが発生します。
  • Visual Studio 2010年でプロジェクトを開くことができません。ソリューション エクスプ ローラー ウィンドウでプロジェクト名は、(利用不可)、プロジェクトの名前の横のかっこ内の単語を bedimmed します。
  • プロジェクトをアップグレードした後 SQL Server の入札価格でプロジェクトを開くことができません。
  • ソリューション エクスプ ローラー ウィンドウでプロジェクトは、次のエラーを一覧表示します。

    プロジェクト ファイルはアンロードされました。

    このエラーは、ソリューション エクスプ ローラーが一致するプロジェクトの種類とプロジェクトを開くを持っていないことを示します。
  • ダブルクリックしてプロジェクト ファイルを開こうとする、次のエラーが発生します。

    Microsoft Visual Studio

    ' ドライブ:\Path\プロジェクト名.dwproj' は、プロジェクトの種類 (.dwproj) は、アプリケーションのこのバージョンでサポートされていませんので、開くことができません。

    開くにはをこの種類のプロジェクトをサポートするバージョンを使用してください。

原因
この問題は SQL Server 2005、SQL Server 2008 または SQL Server 2008 R2 は、入札価格を使用して作成された BI プロジェクトを編集する Visual Studio 2010年のことはできませんので発生します。
解決方法
プロジェクトをアップグレードした後 SQL Server の入札価格でプロジェクトを開くことができません、問題を解決するには、これらの手順に従います。
  1. SQL Server BIDS を使用して別のディレクトリに元の BI プロジェクトと同じ名前を持つ新しいプロジェクトを作成します。
  2. アップグレードされた BI プロジェクト フォルダーからすべての関連するプロジェクト項目を追加します。など、Analysis Services プロジェクトの場合、.ds との dsv ファイルを追加します。Reporting Services プロジェクトの場合、.rds と .rdl ファイルを追加します。
  3. 保存し、新しい BI プロジェクトを開きます。
状況
マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細
BI プロジェクトは、Visual Studio プロジェクトを Visual Studio で開くことの特別な種類です。ただし、入札価格のコンポーネントを作成したり、BI プロジェクトを編集できるように、対応する Visual Studio シェルとインストールが必要です。入札コンポーネントは SQL Server 2005、SQL Server 2008、および SQL Server 2008 R2 の一部として解放されます。入札価格のこれらのコンポーネントに設計されていませんVisual Studio 2010年と共に動作します。したがって、Visual Studio 2010年では、アップグレードされたプロジェクトを開くことができません。

入札を SQL Server 2005、SQL Server 2008 でを使用して作成された BI プロジェクトを Visual Studio 2010年を使用します。, または SQL Server 2008 R2。この場合、Visual Studio 2010年プロジェクトを Visual Studio 2010年形式にアップグレードするように求められます。以前のバージョンの Visual Studio プロジェクトを Visual Studio の将来のバージョンを開くサポートしていません。したがって、プロジェクトの作成に使用した入札価格のバージョンにアップグレードされたプロジェクトを開くことができません。

開いて別の Visual Studio のバージョンを使用して別の BI プロジェクトを編集できるようにサポートされている構成を次の表に示します。BI プロジェクトの入札を使用して作成された Visual Studio 2010年では編集できません。BI プロジェクトおよび他のプロジェクトを含むソリューションを場合は、Visual Studio 2010年でソリューションを開く前に、ソリューションをバックアップすることをお勧めします。
Visual Studio 2005 (リリース バージョン、およびそれ以降の service pack) を SQL Server 2005 での入札 Visual Studio 2008 (Service Pack 1 およびそれ以降の service pack) と SQL Server 2008 での入札Visual Studio 2008 (Service Pack 1 およびそれ以降の service pack) と SQL Server 2008 R2 での入札(リリース バージョンとそれ以降の service pack)、Visual Studio 2010
SQL Server 2005 の BI プロジェクトサポートプロジェクトのアップグレード後のサポートプロジェクトのアップグレード後のサポートサポートされていません
SQL Server 2008 の BI プロジェクトサポートされていませんサポートプロジェクトのアップグレード後のサポートサポートされていません
SQL Server 2008 R2 の BI プロジェクトサポートされていませんサポートされていませんサポートサポートされていません

警告: この記事は自動翻訳されています

プロパティ

文書番号:983332 - 最終更新日: 07/03/2015 23:11:00 - リビジョン: 7.0

Microsoft SQL Server 2005 Developer Edition, Microsoft SQL Server 2005 Enterprise Edition, Microsoft SQL Server 2005 Standard Edition, , , , , , , , , ,

  • kbtshoot kbexpertiseadvanced kbsurveynew kbprb kbmt KB983332 KbMtja
フィードバック