はじめに

Office 365 Education

最大200の1つのフォームを作成できます。

チームに属しているユーザーとチームのメンバーは、最大200フォームを作成できます。これは、 forms.office.comポータルページの [グループフォーム] タブに表示されます。

注: 自分と自分のチームで作成できる200フォームに加えて、個別に作成できる200単一のフォームもあります。

Microsoft 365 Apps for business

最大200の1つのフォームを作成できます。

チームに属しているユーザーとチームのメンバーは、最大200フォームを作成できます。これは、 forms.office.comポータルページの [グループフォーム] タブに表示されます。

注: 自分と自分のチームで作成できる200フォームに加えて、個別に作成できる200単一のフォームもあります。

米国政府機関向けコミュニティクラウド (GCC)、GCC 高、DoD 環境

最大200の1つのフォームを作成できます。

チームに属しているユーザーとチームのメンバーは、最大200フォームを作成できます。これは、 forms.office.comポータルページの [グループフォーム] タブに表示されます。

注: 自分と自分のチームで作成できる200フォームに加えて、個別に作成できる200単一のフォームもあります。

Microsoft 個人用アカウント (Hotmail、Live、または Outlook.com)

最大200の1つのフォームを作成できます。

Office 365 Education

1つのフォームにつき最大100の質問を追加できます。

Microsoft 365 Apps for business

1つのフォームにつき最大100の質問を追加できます。

米国政府機関向けコミュニティクラウド (GCC)、GCC 高、DoD 環境

1つのフォームにつき最大100の質問を追加できます。

Microsoft 個人用アカウント (Hotmail、Live、または Outlook.com)

1つのフォームにつき最大100の質問を追加できます。

注: 持つリッカート尺度の質問の種類では、各オプションが1つの質問としてカウントされます。

Office 365 Education

1つのフォームは、最大5万の返信を受け取ることができます。

Microsoft 365 Apps for business

1つのフォームは、最大5万の返信を受け取ることができます。

米国政府機関向けコミュニティクラウド (GCC)、GCC 高、DoD 環境

1つのフォームは、最大5万の返信を受け取ることができます。

Microsoft 個人用アカウント (Hotmail、Live、または Outlook.com)

1つのフォームは、最大1000の返信を受け取ることができます。

注: 

  • 返信はフォーム全体に対する応答として定義されます。フォーム内の個々の質問には含まれません。 回答者がフォームを完了して送信する場合、これは1つの応答としてカウントされます。 たとえば、フォームに10個の質問が含まれていて、すべての質問に5人の回答者が回答している場合、フォームは5件の回答としてカウントされます。

  • さらに回答が必要な場合は、既存の返信を Excel ブックにエクスポートして、アンケートまたはテストからそれらをクリアすることをお勧めします。 これにより、一度クリアされたその他の回答を収集します。

注: テストで2000の回答が超過していて、その回答を Excel ブックにエクスポートした場合、ブックには、割り当てられたポイント数や、質問に追加されたコメントは含まれません。

はいできますよ!

複数のユーザーとアンケートまたはテストを作成する

リンクを作成して共有し、他のユーザーがアンケートやテストで共同作業できるようにすることができます。 詳細については、「フォームを共有して共同作業を行う」を参照してください。

他のユーザーが再利用できるように既存のアンケートまたはテストからテンプレートを作成する

他のユーザーが自分で作成したアンケートやクイズを再利用できるように、リンクを作成して共有することができます。 詳細については、「テンプレートとしてフォームまたはクイズを共有する」を参照してください。

Microsoft Formsの数学機能の使い方については、「クイズを作成する」を参照してください。

質問を複数のページ (またはセクション) で整理して、簡単に再配置して並べ替える方法については、「アンケートまたはアンケートにセクションを追加する」を参照してください。

不要になった Microsoft Forms のフォームがある場合は、それを削除することができます。 詳細情報

注: 各フォームユーザーは、最大200の1つのフォームを作成できます。これらのフォームはごみ箱に含まれています。 (たとえば、 Microsoft Forms ポータル + 50 フォームの150フォーム (ごみ箱が200フォーム)

Microsoft Forms の [回答] タブで、[ Excel で開く] をクリックします。 フォームの返信が Excel のブックに表示されます。 Excelから、フォームの返信を PDF ファイルとしてエクスポートまたは保存することができます。 Excel ファイルを PDF に保存または変換する方法については、こちらを参照してください。

注: 

  • Web 上のフォーム (https://forms.office.com) でフォームを作成し、[ excel で開く] をクリックすると、オフラインの excel ブックが開き、リレーションシップがないか、フォームへの接続がありません。

  • OneDrive For businessでフォームを作成し、[ excel で開く] をクリックすると、excel ブックは 職場または学校の OneDrive に自動的に保存され、フォームへのライブデータ接続が含まれます。 フォーム内の新しい返信データは、ブックにも反映されます。

  • Excel Onlineでフォームを作成し、[ excel で開く] をクリックすると、excel ブックは 職場または学校の OneDrive に自動的に保存され、フォームへのライブデータ接続が含まれます。 フォーム内の新しい返信データは、ブックにも反映されます。

OneDrive、SharePoint Online、 Web 用 Excel、Microsoft Teams、または Microsoft Forms web パーツでフォームを作成する場合は、[ excel で開く] をクリックして、フォームへのライブデータ接続が含まれる excel ブック (自動的に Onedrive for business または SharePoint Online に保存) を取得できます。 フォーム内の新しい返信データは、ブックにも反映されます。

場合によっては、ブックに最新のデータが含まれていないことがあります。これは、誤ってブックが削除された、またはファイルが破損している場合などが考えられます。 この場合、フォームによって通知が表示され、新しいブックに対する最新の回答を同期するために新しいブックを作成するかどうかを確認するメッセージが表示されます。 この新しいブックは、OneDrive for Business または SharePoint Online 上の元のブックの隣に保存されます。 これにより、データが最新であることが保証されます。 不足しているデータを取得する方法については、こちらを参照してください。

注: SharePoint のアイテムに対してコンテンツの承認が必要な場合、ブックの同期の問題が発生します。 詳細については、「サイトリストまたはライブラリのアイテムの承認を必須にする」を参照して、セクションをクリックして、ライブラリ内のアイテムに承認が必要であることを指定します。 手順 #4 を確認します。 [送信済みアイテムに対してコンテンツの承認を必須にする] オプションを [はい] に設定した場合、ブックは同期されません。

はい、ライブ更新を取得するためにhttps://forms.office.comのフォームにアクセスする必要はありません。

OneDrive、SharePoint Online、 Web 用 Excel、Microsoft Teams、または Microsoft Forms web パーツ

OneDrive、SharePoint Online、 Web 用 Excel、Microsoft Teams、または Microsoft Forms web パーツでフォームを作成する場合は、[ excel で開く] をクリックして、フォームへのライブデータ接続が含まれる excel ブック (自動的に Onedrive for business または SharePoint Online に保存) を取得できます。 フォーム内の新しい返信データは、ブックにも反映されます。

Microsoft 365 グループ

Microsoft 365 グループ内でフォームを作成するとき、または作成したフォームの所有権を Microsoft 365 グループに転送するときに、ブックを直接開くと、リアルタイムの更新された応答を確認できます。

Power オートメーションで構築されたワークフロー

Power オートメーションを使用してフォームの自動ワークフローを作成すると、ブックを直接開いて、リアルタイムの更新された応答を表示することもできます。

フォームが長すぎてアイドル状態になると、リアルタイムの接続が中断する可能性があります。 つまり、フォームの最新の更新は表示されません。

フォームのリアルタイム接続がない場合に発生する可能性のあるシナリオを以下に示します。 ほとんどの場合、ページを更新して最新の更新プログラムを取得できます。

共同編集

共同作成者とのフォームで共同作業しているときに、共同編集者によって既に削除された質問を編集しようとすると、エラーが表示されることがあります。

リアルタイム応答の更新

リアルタイムの接続がない場合、フォームの [返信] タブに、返信番号、グラフ、グラフ、その他の詳細情報は表示されません。 フォームの結果を確認して共有する方法については、こちらを参照してください。

フィッシング詐欺

フィッシングとして検出された質問を追加した場合、フォームから通知が表示されます。 リアルタイムの接続がない場合、通知の通知は表示されず、最終的に回答者のエラーをスローするフォームが送信されることがあります。 Microsoft Forms および事前フィッシング詐欺対策の詳細については、こちらを参照してください。

アンケート、テスト、投票を作成した場合は、グループに簡単に移動して、グループ内のすべてのユーザーがそのフォームの所有者になるようにすることができます。 詳細情報

ご意見をお寄せください。 Microsoft Forms の UserVoice サイトにアクセスして、提案を行ったり、他のユーザーが既に投稿した意見に投票したりすることができます。

この FAQ についても、ご意見やご感想をお寄せください。 この簡単なアンケートを行ってください。 ありがとうございます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×