アカウントにアカウントが含Exchange確認Outlook

Microsoft Outlook では、Microsoft Exchange Server、POP3、IMAP、Outlook.com (旧名 Hotmail) など、複数の種類のアカウントがサポートされています。

一部の機能 Outlook 、組織、Exchange、一部のインターネット ホスティング プロバイダーによって提供されるMicrosoft 365アカウントが必要です。

Outlook でアカウントの種類を確認する

  1. [メイン ウィンドウ] ウィンドウ Outlook 、[アカウント のファイル>] 設定>を選択設定。

    Outlook でのアカウントの設定

  2. [メール] タブに、それぞれのアカウントと種類が表示されます。

    Exchange アカウントは、"Microsoft Exchange" と表示されます。

    Outlook のアカウントの種類

Exchange のバージョン固有の機能

一部の Outlook 機能では、特定のバージョンの Exchange が必要になります。 Exchange を使っている場合、「アカウントが接続する Microsoft Exchange Server のバージョンを確認する」を確認してください。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×