イベント web パーツを使用する

サイトに最新のページを追加するとき、ページの構成要素である Web パーツを追加し、カスタマイズします。 この記事では、イベント web パーツについて説明します。これにより、今後のイベントをページに簡単に表示することができます。

注: 一部の機能は、対象指定リリース プログラム に参加している組織に段階的に導入されます。 つまり、この機能はまだ表示されない場合があります。または、このヘルプ記事で説明されている機能とは異なって見える場合があります。

イベント

イベント web パーツを追加する

イベントを追加する

イベント web パーツを追加する

  1. まだ編集モードになっていない場合は、ページの右上にある [編集] をクリックします。

  2. 既存の web パーツの上または下、あるいはタイトル領域の下にマウスポインターを移動し、[ 最新の Web パーツをページに追加するために使用される丸付きプラス記号 ] をクリックして、[イベント] web パーツを選びます。

  3. 左側の [ web パーツの編集 [Web パーツの編集] ボタン をクリックして、web パーツのオプションを設定します。

  4. イベントのソースを選択します。このサイトの [イベント] リスト、このサイト、[このサイトコレクション]、 [サイトの選択]、または [すべてのサイト] を選びます。 サイトがハブサイトに接続されている場合は、ハブ内のすべてのサイトを選ぶか、ハブからサイトを選択するかのオプションもあります。

    イベントのソースを選択する

    注: 

    • [サイトの選択] をクリックすると、追加するサイトを検索したり、[よくアクセスするサイト] または [最近使用したサイト] から1つ以上のサイトを選ぶことができます。

    • [イベント] リスト: サイト上に複数のイベントリストがある場合は、必要なリストを選ぶことができます。 既存のリストがない場合、イベントweb パーツは、予定表リストの既定の設定を使用して、空のイベントリストを作成します。

    • 複数のサイトからのイベントを表示して、すべてのイベントがページに表示されない場合は、「複数のサイトからのイベントが検出されて表示される方法」を参照してください。

  5. リストにカテゴリが含まれている場合は、表示するイベントにフィルターを適用するために、カテゴリを選ぶことができます。

  6. [日付の範囲] ドロップダウンリストでイベントをフィルター処理する日付範囲を選択します。 今後のすべてのイベント(既定)、今週、今後2 週間今月、またはこの四半期を選ぶことができます。

  7. レイアウトを選択します。 [写真] または [コンパクト] を選びます。

    イベント web パーツのプロパティウィンドウでのレイアウトの選択

イベントを追加する

公開されたページで、イベントの追加を開始できます。

注: 編集モードのページではなく、保存したページまたは公開したページにイベントを追加することができます。

  1. [イベントの追加] をクリックします。

  2. イベントの名前をページの一番上に指定します。 必要に応じて、左上の [イメージの追加] ボタンをクリックしてタイトル領域に画像を追加できます。

    イベントページ
  3. [日付と時刻] セクションで日付と時刻を選択します。

  4. [場所] セクションで、場所またはアドレスを入力します。 場所が認識された場合は、地図を追加するオプションがあります。

  5. [リンク] セクションで、オンライン会議のリンク (ある場合) を入力できます。 [アドレス] ボックスにリンクを入力し、表示名を追加します。 オンライン会議がなく、何も入力しない場合、このセクションはイベントには表示されません。

  6. 分類項目別にフィルターを適用したときにイベントが表示されるようにするには、[会議]、[勤務時間]、[ビジネス]、[休日] などのカテゴリを選びます。 自分のカテゴリを追加するには、スペースに入力します。

  7. [ About this event ] 領域に説明を入力します。

  8. このイベント (連絡先、特殊なゲスト、またはスピーカーなど) を強調表示したいユーザーがいる場合は、イベントの説明の下に名前を追加できます。 組織内のユーザーのみを追加できます。

  9. 完了したら、[保存] をクリックします。

    イベントを保存したら、ページからイベントをクリックして編集できます。次に、イベントページの右上にある [編集] をクリックします。

注: 使用しているイベントリストで定期的な予定を設定している場合でも、定期的なイベントはサポートされません。 各発生に対して新しいイベントを作成する必要があります。または、チームサイトで Office 365 グループのイベントを設定する場合は、グループ予定表 web パーツを使用します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×