グラフにプロットされたデータの行と列の表示方法を変更する

作成したグラフに必要な軸の ワークシート データが表示されない場合は、データのプロット方法をすばやく変更できます。 たとえば、データの行が横 (項目) 軸に表示されている場合に、それらの行を縦 (数値) 軸に表示する必要がある場合は、データが目的の方法でグラフに表示されるように、行を列に切り替えることができます。

重要: この手順を完了するには、既存のグラフが必要です。 グラフの作成方法の詳細については、「グラフを作成する」を参照してください。

この記事の内容

グラフでのデータのプロット方法の決定

データのプロット方法を変更する

グラフでのデータのプロット方法の決定

グラフを作成すると、Microsoft Office Excel では、グラフに含まれているワークシートの行と列の数に基づいて、 データ系列 がプロットされている軸が決定され、横軸に大きい数値が配置されます。

データに複数のワークシートデータが含まれている場合、Excel は縦軸にデータの行をプロットし、横軸にはデータの列をプロットします。 グラフの列に行を切り替えると、データの列が縦軸にプロットされ、データの行が横軸にプロットされます。

ただし、行と列をグラフに表示する方法を簡単に変更するには、行を列に切り替えるか、その逆にします。

ワークシート データの行方向および列方向にプロットされたグラフ

ページの先頭へ

データのプロット方法を変更する

  1. さまざまな軸にプロットするデータ系列が含まれているグラフ内の任意の場所をクリックします。

    [グラフ ツール] が表示され、[デザイン]、[レイアウト]、[書式] の各タブが追加されます。

  2. [デザイン] タブの [データ] グループにある [行/列の切り替え] をクリックします。

    Excel のリボンのイメージ

ヒント

ページの先頭へ

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×