Microsoft アカウントでサインイン
サインインまたはアカウントを作成してください。
こんにちは、
別のアカウントを選択してください。
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

グラフは、シート上の任意の場所、または新規または既存のシートに移動できます。 グラフのサイズを見やすい大きさに変更することもできます。

既定では、グラフは移動され、セルのサイズが設定されます。 シート上のセルのサイズを変更すると、グラフのサイズが調整されます。 グラフをシート セルと一緒に移動またはサイズ変更しない場合は、この配置オプションを変更できます。

シート内の別の場所にグラフを移動する

  • グラフを移動するには、目的の場所にグラフをドラッグします。

グラフを別のシートに移動する

グラフを別のシートに移動したり、グラフを新しいシートに グラフ シート。

  1. グラフ内の任意の場所をクリックします。

  2. [グラフ デザイン ] タブで 、[グラフの移動] をクリックします

    [グラフの移動] ボタン

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    目的

    操作

    新しいグラフにグラフを表示 グラフ シート

    [新しい シート] オプションを選択し、[新 しいシート] ボックスに新しいグラフ シートの名前を入力します。

    グラフをシート内の 埋め込みグラフ として表示する

    [オブジェクトの配置]オプションを選択し、[オブジェクトイン] ボックスで、グラフを配置するシートを選択します。

グラフのサイズを変更する

  • グラフのサイズを変更するには、次のいずれかの操作を行います。

目的

操作

グラフのサイズを手動で変更するには

グラフをクリックし、目的のサイズになるまでグラフのサイズ変更ハンドルをドラッグします。

特定の高さと幅の測定値を使用するには

グラフをクリックし、[書式] タブの [サイズ] グループで、[図形の高さ] ボックスと [図形の幅] ボックスにサイズ入力します。

ヒント: グラフのサイズを変更する場合に縦横比を維持するには、[図形の高さ] と [図形の幅] の間の [縦横比のロック]チェック ボックスをオンにします

シート上のセルを使用してグラフの移動方法とサイズを制御する

  1. グラフ内の任意の場所をクリックします。

  2. Control キーを押しながらクリックまたは右クリックし、[グラフ エリアの書式設定] をクリックします

  3. [グラフ エリアの書式設定] ウィンドウの [グラフ オプション] 、[サイズとプロパティ] タブ サイズとプロパティ します

  4. [プロパティ ] メニュー をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    目的

    操作

    セルを移動するときにグラフをセルと一緒に維持し (たとえば、セルを含む範囲またはテーブルを並べ替えた場合)、セルの高さと幅が変更された場合にグラフのサイズを変更する

    [移動 ] を選択し、セルを使用してサイズを変更します

    セルの移動時にグラフをセルと一緒に維持します (たとえば、セルを含む範囲またはテーブルが並べ替えされている場合)、グラフのサイズはセルの高さと幅の変更とは異なります。

    [ 移動するがセルのサイズを変更しない] を選択する

    グラフの位置とサイズは、セルの位置、高さ、幅に対する変更とは独立した状態に保つ

    [ セルで移動またはサイズを変更しない] を選択します

シート内の別の場所にグラフを移動する

  • グラフを移動するには、目的の場所にグラフをドラッグします。

グラフを別のシートに移動する

グラフを別のシートに移動したり、グラフを新しいシートに グラフ シート。

  1. グラフ内の任意の場所をクリックします。

  2. [グラフ] メニューの [グラフの移動] をクリックします

    [グラフの移動] ダイアログ ボックス

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    目的

    操作

    新しいグラフにグラフを表示 グラフ シート

    [新しい シート] オプションを選択し、[新 しいシート] ボックスに新しいグラフ シートの名前を入力します。

    グラフをシート内の 埋め込みグラフ として表示する

    [オブジェクトの配置]オプションを選択し、[オブジェクトイン] ボックスで、グラフを配置するシートを選択します。

グラフのサイズを変更する

  • グラフのサイズを変更するには、次のいずれかの操作を行います。

目的

操作

グラフのサイズを手動で変更するには

グラフをクリックし、目的のサイズになるまでグラフのサイズ変更ハンドルをドラッグします。

特定の高さと幅の測定値を使用するには

グラフをクリックし、[書式]タブの [サイズ]の [高さ] ボックスと [幅] ボックスにサイズ入力します。

ヒント: グラフのサイズを変更する場合に縦横比を維持するには、[高さ] と [幅] の間の [縦横比のロック] チェック ボックスをオンにします

シート上のセルを使用してグラフの移動方法とサイズを制御する

  1. グラフ内の任意の場所をクリックします。

  2. [書式] メニューの [グラフ エリアの 書式設定] をクリックします

  3. [プロパティ ]をクリックし、[オブジェクトの配置 ] で、次のいずれかの操作を行います。

    目的

    操作

    セルを移動するときにグラフをセルと一緒に維持し (たとえば、セルを含む範囲またはテーブルを並べ替えた場合)、セルの高さと幅が変更された場合にグラフのサイズを変更する

    [移動 ] を選択し、セルを使用してサイズを変更します

    セルの移動時にグラフをセルと一緒に維持します (たとえば、セルを含む範囲またはテーブルが並べ替えされている場合)、グラフのサイズはセルの高さと幅の変更とは異なります。

    [ 移動するがセルのサイズを変更しない] を選択する

    グラフの位置とサイズは、セルの位置、高さ、幅に対する変更とは独立した状態に保つ

    [ セルで移動またはサイズを変更しない] を選択します

ヘルプを表示

その他のオプションが必要ですか?

サブスクリプションの特典の参照、トレーニング コースの閲覧、デバイスのセキュリティ保護方法などについて説明します。

コミュニティは、質問をしたり質問の答えを得たり、フィードバックを提供したり、豊富な知識を持つ専門家の意見を聞いたりするのに役立ちます。

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをいただき、ありがとうございます。

×