グループ化、コピー、移動、またはワークシートでコントロールを配置します。

ワークシートフォームにフォームコントロールや ActiveX コントロールを追加した後は、コントロールをグループ化、コピー、移動、または配置して、適切にデザインされたわかりやすいフォームを作成できます。

この記事のいずれかの手順を実行するには、1つまたは複数のコントロールが ActiveX コントロールの場合、最初に [ 開発 ] タブを使用できるようにする必要があります。

[開発] タブを表示する

    1. [ファイル]、[オプション]、[リボンのユーザー設定] の順にクリックします。

    2. [ リボンのユーザー設定] で、ドロップダウンリストから [ メインタブ ] をクリックします。

    3. [ 開発 ] チェックボックスをオンにし、[ OK]をクリックします。

  • デザインモードになっていることを確認します。 [ 開発 ] タブの [ デザインモードボタンの画像 ] をクリックします。

コントロールのグループ化、グループ化解除、または再グループ化

コントロールをグループ化すると、1つのコントロールとして操作できるように、コントロールを組み合わせることができます。 たとえば、グループ内のすべてのコントロールを1つの単位としてサイズ変更または移動することができます。

注: 同じグループの選択範囲で、フォームコントロールや ActiveX コントロールを描画ツールや SmartArt ツールオブジェクト (図形、SmartArt グラフィックなど) と組み合わせることはできません。

グループコントロール

  1. グループ化するコントロールを選びます。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. 選択したオブジェクトを右クリックし、[ グループ化] をポイントして、[ グループ化] をクリックします。

コントロールのグループ化を解除する

  1. グループ化を解除するグループを選びます。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. 選択したオブジェクトを右クリックし、[ グループ化] をポイントして、[ グループ解除] をクリックします。

    1. グループ化を解除するには、メッセージボックスが表示されたら、[ はい] をクリックします。

    2. 個々のコントロールを変更するには、そのコントロールを選択してグループ化を解除し、目的のコントロールが使用可能になるまで続けます。

コントロールを再グループ化する

  1. 前にグループ化されていたコントロールのいずれかを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. 選択したオブジェクトを右クリックし、[ グループ化] をポイントして、[再 グループ化] をクリックします。

注: 同じグループの選択範囲で、フォームコントロールや ActiveX コントロールを描画ツールや SmartArt ツールオブジェクト (図形、SmartArt グラフィックなど) と組み合わせることはできません。

コピーと貼り付けのコマンドを使用する

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. コントロールの1つの複製を作成するには、[ホーム] をクリックし、[ ボタンの画像コピー ] をクリックして、[ ボタンの画像 貼り付け ] をクリックします。

    複数のデータを重複させるには、目的の部数になるまで貼り付けを繰り返します。

キーボードとマウスを使う

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. CTRL キーを押しながらコントロールをドラッグします。

    複数の複製を作成するには、目的の部数になるまでドラッグを繰り返します。

注: 同じグループ選択で、フォームコントロールと ActiveX コントロールを描画ツールや SmartArt ツールオブジェクト (図形、SmartArt グラフィックなど) と組み合わせることはできません。

マウスを使う

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. マウスポインターをコントロールの上に置き、ポインターが十字形のポインターに変わったら、選択したコントロールを別の場所にドラッグします。

キーボードを使用する

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. 方向キーを押して、コントロールを1ピクセルずつ移動します。

描画キャンバス上のコントロールやその他のオブジェクトは、追加した個々のレイヤーに自動的に積み重ねられます。 コントロールが重なっている場合は、一番上のコントロールが部分的に覆われて表示されます。

注: フォームコントロールと ActiveX コントロールには、[描画ツール] と [SmartArt ツール] (図形や SmartArt グラフィックなど) とは別の個別のオブジェクトの重ね順があります。

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. 選択したテキストを右クリックし、[ 順序] をポイントして、次の操作を行います。

    1. コントロールを1つ上のレイヤーの重なり順に移動するには、[ 前面へ移動] をクリックします。

    2. コントロールを重なり順序で一番上のレイヤーに移動するには、[ 前面へ移動] をクリックします。

    3. コントロールを1つ下のレイヤーの重なり順に移動するには、[ 背面へ移動] をクリックします。

    4. コントロールを重なり順序で一番下のレイヤーに移動するには、[最背面へ移動] をクリックします。

注: 同じグループ選択で、フォームコントロールと ActiveX コントロールを SmartArt ツールオブジェクト (図形や SmartArt など) と組み合わせることはできません。

すべてのコントロールをグリッドまたは図形に合わせて配置する

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. すべてのオブジェクトをセルの左上隅に配置するには、[ 描画ツール ] の [書式] タブで、[ ボタンの画像配置 ] の横にある矢印をクリックし、[ グリッドにスナップ ボタンの画像 ] をクリックします。

    [位置合わせ] 機能は、目盛線のオンとオフの切り替えを行うことができます。 コントロールまたはオブジェクトを移動するときに ALT キーを押しながらコントロールをセルの枠線に合わせて配置することもできます。

  3. コントロールを移動または描画するときに、他の図形の垂直および水平の端に自動的に配置するには、[ 描画ツール ] の [書式] タブをクリックし、[ ボタンの画像配置 ] の横にある矢印をクリックして、[ 図形に位置 合わせ ボタンの画像 ] をクリックします。

コントロールを端に合わせて配置する

重要: コントロールを配置すると、それらの重なり合う部分が重なってしまうことがあります。 コマンドを実行して配置する前に、コントロールを目的の位置に相対的に配置するようにします。

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. コントロールを配置するには、[ 描画ツール ] の [書式] タブをクリックし、[ ボタンの画像配置 ] の横にある矢印をクリックします。 次の操作のいずれかを行います。

    1. コントロールを最上位のコントロールに合わせて配置するには、[ 上揃え ボタンの画像 ] をクリックします。

    2. コントロールを一番下のコントロールに合わせて配置するには、[ 下揃え ] ボタンの画像 をクリックします。

    3. コントロールを左端のコントロールに合わせて配置するには、[ 左揃え ] ボタンの画像 をクリックします。

    4. コントロールを右端のコントロールに合わせて配置するには ボタンの画像右揃え にします。

コントロールを水平または垂直に整列する

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. コントロールを配置するには、[ 描画ツール ] の [書式] タブをクリックし、[ ボタンの画像配置 ] の横にある矢印をクリックして、次のいずれかの操作を行います。

    1. コントロールの中央に水平方向に配置するには、[ 上下中央揃え ] ボタンの画像 をクリックします。

    2. コントロールを中央に配置するには、[上下 中央揃え ボタンの画像 ] をクリックします。

コントロールの水平方向または垂直方向の配置

  1. 少なくとも3つのコントロールを選びます。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. コントロールを配布するには、[ 描画ツール ] の [書式] タブをクリックし、[ ボタンの画像配置 ] の横にある矢印をクリックして、次のいずれかの操作を行います。

    1. コントロールを水平方向に均等に配置するには、[ 上下に整列 ボタンの画像 ] をクリックします。

    2. コントロールを縦方向に均等に配置するには、[ 上下に整列 ] ボタンの画像 をクリックします。

この記事のいずれかの手順を実行するには、1つまたは複数のコントロールが ActiveX コントロールの場合、最初に [ 開発 ] タブを使用できるようにする必要があります。

[開発] タブを表示する

    1. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックし、[Excel のオプション] をクリックします。

    2. [ 基本 設定] カテゴリの [Excel の使用 に関する基本オプション] で、[[ 開発] タブをリボンに表示する] チェックボックスをオンにし、[ OK] をクリックします。

  • デザインモードになっていることを確認します。 [ 開発 ] タブの [ コントロール ] で [ デザインモードボタンの画像 をオンにします。

コントロールのグループ化、グループ化解除、または再グループ化

コントロールをグループ化すると、1つのコントロールとして操作できるように、コントロールを組み合わせることができます。 たとえば、グループ内のすべてのコントロールを1つの単位としてサイズ変更または移動することができます。

注: 同じグループの選択範囲で、フォームコントロールや ActiveX コントロールを描画ツールや SmartArt ツールオブジェクト (図形、SmartArt グラフィックなど) と組み合わせることはできません。

グループコントロール

  1. グループ化するコントロールを選びます。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. 選択したオブジェクトを右クリックし、[ グループ化] をポイントして、[ グループ化] をクリックします。

コントロールのグループ化を解除する

  1. グループ化を解除するグループを選びます。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. 選択したオブジェクトを右クリックし、[ グループ化] をポイントして、[ グループ解除] をクリックします。

    1. グループ化を解除するには、メッセージボックスが表示されたら、[ はい] をクリックします。

    2. 個々のコントロールを変更するには、そのコントロールを選択してグループ化を解除し、目的のコントロールが使用可能になるまで続けます。

コントロールを再グループ化する

  1. 前にグループ化されていたコントロールのいずれかを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. 選択したオブジェクトを右クリックし、[ グループ化] をポイントして、[再 グループ化] をクリックします。

注: 同じグループの選択範囲で、フォームコントロールや ActiveX コントロールを描画ツールや SmartArt ツールオブジェクト (図形、SmartArt グラフィックなど) と組み合わせることはできません。

コピーと貼り付けのコマンドを使用する

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. コントロールの1つの複製を作成するには、[ ホーム ] タブの [ クリップボード ] で [ ボタンの画像 コピー] をクリックし、[ ボタンの画像貼り付け ] をクリックします。

    複数のデータを重複させるには、目的の部数になるまで貼り付けを繰り返します。

キーボードとマウスを使う

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. CTRL キーを押しながらコントロールをドラッグします。

    複数の複製を作成するには、目的の部数になるまでドラッグを繰り返します。

注: 同じグループ選択で、フォームコントロールと ActiveX コントロールを描画ツールや SmartArt ツールオブジェクト (図形、SmartArt グラフィックなど) と組み合わせることはできません。

マウスを使う

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. マウスポインターをコントロールの上に置き、ポインターが十字形のポインターに変わったら、選択したコントロールを別の場所にドラッグします。

キーボードを使用する

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. 方向キーを押して、コントロールを1ピクセルずつ移動します。

描画キャンバス上のコントロールやその他のオブジェクトは、追加した個々のレイヤーに自動的に積み重ねられます。 コントロールが重なっている場合は、一番上のコントロールが部分的に覆われて表示されます。

注: フォームコントロールと ActiveX コントロールには、[描画ツール] と [SmartArt ツール] (図形や SmartArt グラフィックなど) とは別の個別のオブジェクトの重ね順があります。

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. 選択したテキストを右クリックし、[ 順序] をポイントして、次の操作を行います。

    1. コントロールを1つ上のレイヤーの重なり順に移動するには、[ 前面へ移動] をクリックします。

    2. コントロールを重なり順序で一番上のレイヤーに移動するには、[ 前面へ移動] をクリックします。

    3. コントロールを1つ下のレイヤーの重なり順に移動するには、[ 背面へ移動] をクリックします。

    4. コントロールを重なり順序で一番下のレイヤーに移動するには、[最背面へ移動] をクリックします。

重要: 次の手順を実行するには、最初に [描画ツール] タブの [配置] ボタンメニューをクイックアクセスツールバーに追加する必要があります。

[描画ツール] タブからクイックアクセスツールバーに [配置] ボタンメニューを追加する

  1. クイック アクセス ツール バーの横の矢印をクリックし、[その他のコマンド] をクリックします。

  2. [コマンドの選択] の [すべてのコマンド] をクリックします。

  3. リストで、[ ボタンの画像配置 ] を選びます。

  4. [追加] をクリックし、[OK] をクリックします。

注: 同じグループ選択で、フォームコントロールと ActiveX コントロールを SmartArt ツールオブジェクト (図形や SmartArt など) と組み合わせることはできません。

すべてのコントロールをグリッドまたは図形に合わせて配置する

  • すべてのオブジェクトをセルの左上隅に配置するには、 クイックアクセスツールバーで、[ ボタンの画像 配置 ] の横にある矢印をクリックし、[ グリッドにスナップ ボタンの画像 ] をクリックします。

    [位置合わせ] 機能は、目盛線のオンとオフの切り替えを行うことができます。 コントロールまたはオブジェクトを移動するときに ALT キーを押しながらコントロールをセルの枠線に合わせて配置することもできます。

  • 移動または描画を行ったときに、他の図形の垂直および水平の端にコントロールを自動的に配置するには、[ クイックアクセスツールバー] の [ ボタンの画像 配置 ] の横の矢印をクリックし、[ ボタンの画像 図形に位置を合わせる ] をクリックします。

コントロールを端に合わせて配置する

重要: コントロールを配置すると、それらの重なり合う部分が重なってしまうことがあります。 コマンドを実行して配置する前に、コントロールを目的の位置に相対的に配置するようにします。

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. コントロールを配置するには、 クイックアクセスツールバーの [ ボタンの画像 配置 ] の横にある矢印をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    1. コントロールを最上位のコントロールに合わせて配置するには、[ 上揃え ボタンの画像 ] をクリックします。

    2. コントロールを一番下のコントロールに合わせて配置するには、[ 下揃え ] ボタンの画像 をクリックします。

    3. コントロールを左端のコントロールに合わせて配置するには、[ 左揃え ] ボタンの画像 をクリックします。

    4. コントロールを右端のコントロールに合わせて配置するには ボタンの画像右揃え にします。

コントロールを水平または垂直に整列する

  1. コントロールを選択します。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. コントロールを配置するには、 クイックアクセスツールバーの [ ボタンの画像 配置 ] の横にある矢印をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    1. コントロールの中央に水平方向に配置するには、[ 上下中央揃え ] ボタンの画像 をクリックします。

    2. コントロールを中央に配置するには、[上下 中央揃え ボタンの画像 ] をクリックします。

コントロールの水平方向または垂直方向の配置

  1. 少なくとも3つのコントロールを選びます。 詳細については、「 ワークシート上のコントロールを選択または選択解除する」を参照してください。

  2. コントロールを配布するには、 クイックアクセスツールバーの [ ボタンの画像配置 ] の横にある矢印をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

    1. コントロールを水平方向に均等に配置するには、[ 上下に整列 ボタンの画像 ] をクリックします。

    2. コントロールを縦方向に均等に配置するには、[ 上下に整列 ] ボタンの画像 をクリックします。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×