グループ化を使用して SharePoint ビューを変更する

グループ化は 、列の値に基づいてアイテムやドキュメントのようにまとめます。 ビューをグループ化すると、データの表示方法だけが並べ替わります。ビューにコンテンツを追加したり、ビューからコンテンツを削除したりしない。

グループヘッダーを表示するか、選択範囲を展開してグループ見出しの下のすべてのアイテムまたはドキュメントを表示することができます。

ビューをグループ化するには、次の 2 つの方法があります。

リストまたはライブラリの SharePoint グループ化

列Microsoft 365 の SharePoint 列SharePoint Server 2019見出しを選択し、[列名でグループ化] を選択すると、1 つの列でグループ化 できます

列見出しメニューの [Groupby] オプション

SharePoint を事前に選択し、その列のデータの違いによってすべてのデータをグループ分けします。 グループ化を元に戻すには、列見出しを選択し、[グループ化] を再び選択 します。  

列に次のいずれかの種類のデータが含まれている場合、グループ化できません。

  • 複数行テキスト

  • 複数の値を許可する選択肢

  • ハイパーリンク型

  • 画像

ビューでドキュメントまたはアイテムをグループ化する

ビューを作成または編集する場合は、1 つ以上の列にグループ化を指定できます。 必要に合わせて、グループ化と フィルター または べ替えを組み合わせすることもできます。

新しいビューを作成する必要はないが、見ている既存のビューを編集するだけの場合は、手順 3 に進みます。 

  1. [表示オプション] を選択>名前を付けて保存します

  2. ビューに名前を付け、ビューをパブリックにするかどうかを選択します。このリストまたはライブラリの他のユーザーもビューを表示できます。

  3. [現在のビューの編集] >オプションを選択します

    [現在のビューの編集] が強調表示されている [表示] オプション メニュー
  4. 下にスクロールし、[グループ化 ] を展開します。 [グループ 化] セクションのの [最初のグループ] で、リストを開き、列名を選択します。 

    グループ化する 1 つ以上の列を選択する
  5. [グループ を昇順で表示] または [ グループを降順で表示] をクリックします

  6. 別の列でグループ化する場合は、[次に列でグループ化] で別の列名を選択します。 次に、昇順と降順を選択します。

  7. ページの上部または下部までスクロールし、[OK] を選択します

    グループ化が適用されたリストが表示されます。 

注: [管理されたメタデータ] フィールドでグループ化する場合、グループ化で複数の [管理されたメタデータ] フィールドを使用すると、グループ化が有効になっているライブラリ ビューのページ読み込みにパフォーマンスに影響する可能性があります。 (例: 列 1 と列 2 は両方とも [管理されたメタデータ] フィールドです。 最初に列 1 でグループ化し、次に列 2 でグループ化します。 これは、ページのパフォーマンスに影響する可能性があります)。

ビューの並べ替え、フィルター処理、グループ化

グループ化とデータの並べ替えやフィルター処理を組み合わせて使用できます。 グループ化する列を選び、フィルター処理と並べ替えを設定します。 グループ化を設定する場合は、昇順または降順を指定します。そのため、同じフィールドに並べ替えを作成する必要はありません。 ただし、グループの数を絞り込むフィルターを作成することもできます。

ビューを並べ替える方法については、「並べ替えを使用して SharePoint ビューを変更する」を参照してください

ビューをフィルター処理する方法については、「フィルターを使用して SharePoint ビューを変更する」を参照してください

ご意見をお待ちしています。

この記事はお役に立ちましたか? 役に立った場合は、このページの一番下のリンクを使ってお知らせください。 お役に立たなかった場合は、わかりにくかった点や情報が不足している点をお知らせください。 ご使用の SharePoint、OS、ブラウザーのバージョンも記載してください。 皆様からのご意見は、事実を確認し、情報を追加して、この記事を更新するために利用させていただきます。

ビューでドキュメントまたはアイテムをグループ化する

ビューを作成または編集する場合は、1 つ以上の列にグループ化を指定できます。 グループ化とフィルター または並べ 替えを 組み合わせすることもできます

新しいビューを作成する必要はないが、見ている既存のビューを編集するだけの場合は、手順 3 に進みます。 

  1. リストまたはライブラリを開き、[ライブラリ] タブを 選択 し、[ビューの作成]を選択します

    リボンでの SharePoint ライブラリの [ビューの作成] ボタン。

  2. 作成しているビューを説明するフィールドを入力します。

  3. [ライブラリ] タブを 選択し、[ビューの変更] を選択します

    SharePoint Online の [リボン ライブラリ] タブの [ビューの変更] オプション
  4. 下にスクロールし、[グループ化 ] を展開します。 [グループ 化] セクションのの [最初のグループ] で、リストを開き、列名を選択します。 

    グループ化する 1 つ以上の列を選択する
  5. [グループ を昇順で表示] または [ グループを降順で表示] をクリックします

  6. 別の列でグループ化する場合は、[次に列でグループ化] で別の列名を選択します。 次に、昇順と降順を選択します。

  7. ページの上部または下部までスクロールし、[OK] を選択します

    グループ化が適用されたリストが表示されます。 

注: [管理されたメタデータ] フィールドでグループ化する場合、グループ化で複数の [管理されたメタデータ] フィールドを使用すると、グループ化が有効になっているライブラリ ビューのページの読み込みでパフォーマンスに影響する可能性があります。 (例: 列 1 と列 2 は両方とも [管理されたメタデータ] フィールドです。 最初に列 1 でグループ化し、次に列 2 でグループ化します。 これは、ページのパフォーマンスに影響する可能性があります)。

並べ替え、フィルター処理、グループ化

グループ化とデータの並べ 替えや フィルター 処理を組み 合わせて使用できます。 最初にグループ化する列を選んでから、フィルター処理と並べ替えを設定します。 グループ化を設定する場合は、昇順または降順を指定します。そのため、同じフィールドに並べ替えを作成する必要はありません。 ただし、グループの数を絞り込むフィルターを作成することもできます。

ビューを並べ替える方法については、「並べ替えを使用して SharePoint ビューを変更する」を参照してください

ビューをフィルター処理する方法については、「フィルターを使用して SharePoint ビューを変更する」を参照してください

ご意見をお待ちしています。

この記事はお役に立ちましたか? 役に立った場合は、このページの一番下のリンクを使ってお知らせください。 役に立たなかった場合は、わかりにくかった点や足りない点をお知らせください。 お使いの SharePoint、オペレーティング、ブラウザーのバージョンを含める必要があります。 皆様からのご意見は、事実を確認し、情報を追加して、この記事を更新するために利用させていただきます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×