共同作業

ゲストとしてチームに参加する

お知らせで大きなインパクトを与える

チームに参加するための Microsoft Teams 招待を受け取った場合、招待を受け入れるにはいくつかの手順があります。

  1. メール招待状を開き、[Microsoft Teams を起動する] を選択します。 招待状が表示されない場合は、迷惑メールまたはスパム フォルダーを確認します。

    1. 以前にメールアドレスを使用して Microsoft アカウントを作成したことがない場合は、作成する必要があります。
      [アカウントの作成] ダイアログで、[次へ] を選択し、パスワードを作成して、[次へ] を選択します。

    2. メール アドレスを確認するには、確認メールを開き、セキュリティ コードをコピーします。

    3. [メールの確認] ダイアログにセキュリティ コードを入力し、[次へ] を選択し、[表示される文字を入力する] 行に CAPTCHA を入力し、[次へ] を選択し、次に [承諾] を選択します。

  2. Microsoft Teams アプリをダウンロードしない場合は、[代わりに Web アプリを使用する] を選択します。

  3. Teams Web アプリでは、投稿を表示または返信したり、独自の投稿を作成したり、[ファイル] タブを選択して、チーム ドキュメントを表示または編集したりできます。

組織で Teams アプリを既に使用している場合、ゲストとしてチームに参加する方がはるかに簡単です。 

  1. Microsoft Teams アプリを起動し、[はい] を選択して、招待されたチームに切り替えます。  Teams でプロジェクトの共同作業ができるようになりました。 

  2. 会社のチームに戻すには、[組織] ドロップダウンから選択します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×