Project for the web のゲスト アクセスを使用すると、チームは、プロジェクト内で表示および対話するためのアクセスを許可することで、組織外のユーザーと共同作業できます。

ゲストは、ライセンスを持っているかどうかに応じて、プロジェクトProject操作できます。 ライセンスがない場合、ゲストはプロジェクトに読み取り専用でアクセスできます。 ライセンス (P1 Project以上) を持っているゲストは、プロジェクトを作成できます。 また、バケットとタスクの作成と削除、タスク フィールドの編集、プロジェクト名の編集を行うことができます。 P3 ライセンスを持つゲストは、ロードマップを作成できます。 詳細については、「ロードマップへようこそ」を参照してください。 

重要: ゲスト アクセスにはいくつかの制限があります。 

  • 組織で制限付きゲスト アクセスが有効になっている場合、ゲストはサインインできます。 ゲスト アクセス許可を制限します

  • ゲスト ユーザーの通知は自動的にオフになります。 ゲストがオンにできない。

  • [Project ホームでは、ゲスト ユーザーが [自分と共有] と [自分で作成] の 2 つのタブを使用できます。 ゲストには [最近使ったファイル] タブ が表示されない。

  • 管理者がグループ設定に移動し Microsoft 365 グループグループ コンテンツへのゲスト アクセスを有効にします。 これにより、ゲストはグループ内で共有されているプロジェクトにアクセスできます。また、 を使用してゲストMicrosoft 365 グループ追加 Project。 [グループ メンバー] ダイアログで、タスクを割り当てるときに検索できます。

詳細については、「Microsoft 365グループのゲスト アクセス」および「ゲスト共有Microsoft 365リファレンス」を参照してください。

Project所有者: ゲストを追加する方法 

Project ゲスト アクセス機能 Microsoft 365 グループ基に構築されています。

  • プロジェクト所有者は、プロジェクトの上部にある [グループ メンバー] を選択し、そのユーザーの名前を検索することで、組織の一部であるゲストをプロジェクト グループに追加できます。 別の方法として、タスクを選択し、割り当てアイコンを選択して、タスクを検索します。 

  • ゲストが組織の一部ではない場合、プロジェクト グループ管理者は最初に、プロジェクトのグループにゲストを追加Microsoft 365があります。 その後、ゲストを追加するには、 Azure portal を使用するか、Outlook または Teams ゲストを追加するには、Project。 

ゲスト: プロジェクトにアクセスする方法

ゲストは、次の 2 つの方法でプロジェクトにアクセスできます。 

  • 特定のプロジェクト URL を使用する: project.microsoft.com/organizationdomainname.com。 組織のドメイン名を見つけるには、グループ メンバーのメール アドレスで@ 記号の後の名前を確認します。 たとえば、次 groupmembername@organizationdomainname.com。

  • [project.microsoft.com  ] に移動し、[サインイン オプション] を選択し、[組織にサインイン] を選択し、組織のドメイン名を入力してから、ゲスト資格情報を使用してサインインします。

注: 一般的Project URL project.microsoft.com では、ゲスト メンバーは Project にアクセスしますが、ゲストのユーザー名では、組織にサインインするのに十分な情報が提供されます。 

ゲストは、Microsoft グループを離れ、いつでも プロジェクトを離れる可能性があります。 

アクセス許可

プロジェクトのグループ所有者、グループ メンバー、ゲスト メンバーが実行できる操作とできない操作の概要を次に示します。 

タスク

P1 以上のライセンスを持つグループ所有者

ゲスト メンバー
ライセンスなし

P1 以上のライセンスを持つゲスト メンバー

プロジェクトを表示する

はい

はい (管理者がアクセス設定を有効にしている場合)

はい

通知を有効にする
オンとオフ

いいえ

×

プロジェクトを作成する

はい

いいえ、読み取り専用

はい

ロードマップを作成する

P3 サービス プランの場合のみ

いいえ、読み取り専用

P3 サービス プランの場合のみ

Connectを作成する
グループに

はい

いいえ、読み取り専用

はい

Connectを作成する
グループに

P3 サービス プランの場合のみ

いいえ、読み取り専用

P3 サービス プランの場合のみ。はグループ メンバーである必要があります。

プロジェクトの削除、タスクの追加、タスクの編集

はい

いいえ、読み取り専用

はい

ロードマップの行と重要な日付を追加または編集する

はい

いいえ、読み取り専用

はい

グループ メンバーを追加または削除する

はい

いいえ、読み取り専用

いいえ

ファイルまたはリンクを添付する

はい

いいえ、読み取り専用

はい

グループ以外のメンバーをタスクに割り当てる

はい

いいえ、読み取り専用

重要: 上記の表で "はい" とマークされた各アイテムは、グループ管理者がアクセス設定をオンにした場合にのみ機能します。ゲスト グループメンバーはグループコンテンツにアクセスできます。
これをオフにする場合は、[Org admin.microsoft.com >] 設定>Microsoft 365 グループ。 

関連項目

Web のProjectについて 

概要のProjectを使用する

Projectデスクトップ クライアント用の web Project Online

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×