スクリーン リーダーを使用して、アクセシビリティ対応の SharePoint ページにコンテンツとテキストを追加する

スクリーン リーダーを使用して、アクセシビリティ対応の SharePoint ページにコンテンツとテキストを追加する

[スクリーン リーダー コンテンツ] というラベルが表示された、読み上げの記号。 このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使用する、視覚に障碍のある方を対象としています。 一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

キーボードとスクリーンリーダーを使用して、さまざまな web パーツを挿入して、テキスト、リンク、ファイルビューアーを Microsoft 365 の SharePoint ページに追加します。 ナレーターと JAWS を使ってテストしましたが、一般的なアクセシビリティ標準と手法に従う限り、他のスクリーンリーダーと連携する可能性があります。 また、Bing マップやハイライトなどの他のコンテンツを追加する方法についても説明します。

注: 

  • 新しい Microsoft 365 の機能は Microsoft 365 サブスクリプションをご利用の方に段階的にリリースされるため、ご使用のアプリではこれらの機能をまだ使用できない可能性があります。 より早く新機能を入手するための方法については、Office Insider プログラムにご参加ください

  • スクリーン リーダーの詳細については、「Microsoft Office でのスクリーン リーダーの機能」を参照してください。

  • Microsoft 365 の SharePoint は Web ブラウザーで実行されるため、ショートカット キーはデスクトップ プログラムとは異なります。 たとえば、コマンドの外部から内部へ、および内部から外部へ移動するには、F6 キーではなく Ctrl + F6 を使用します。 また、F1 (ヘルプ) や Ctrl + O (開く) のような共通のショートカットは Web ブラウザーには適用されますが、Microsoft 365 の SharePoint には適用されません。

この記事の内容

テキスト Web パーツを追加する

Microsoft 365 の SharePoint ページにテキストを追加するには、まずテキスト Web パーツを追加し、続けてテキストを挿入します。

  1. テキスト Web パーツを追加する SharePoint ページに移動します。

  2. 編集モードに切り替えるには、"新規、メニュー項目" と読み上げられるまで、Tab キーを押します。 "ページの編集、メニュー項目" と読み上げられるまで、右方向キーを押します。 Enter キーを押していずれかを選びます。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • セクション内に web パーツを追加するには、Tab キーを押して目的のセクションを見つけ、enter キーを押します。 "新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

    • セクションの外側に web パーツを追加するには、"新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

  4. Enter キーを押します。 Web パーツを検索または選択するためのダイアログボックスが開きます。

  5. 右方向キーを 1 回押します。 フォーカスが [テキストweb パーツ] オプションに移動します。 Enter キーを押して選択します。 テキスト Web パーツがページに追加されます。

  6. これで入力を開始することができます。 完了したら、Esc キーを 2 回押し、編集モードを終了して SharePoint ページに戻ります。

  7. 編集モードでは、ページは5秒間隔で自動的に保存されます。 ページを保存して編集モードを終了する場合は、"コマンドバー" という音声が聞こえるまで Tab キーを押すか、Shift キーを押しながら Tab キーを押し、[下書きとして保存] メニュー項目に移動したら、enter キーを押します。

リンク Web パーツを追加する

リンク Web パーツを使用すると、リンクとリンク先のページ、ビデオ、画像のプレビューを追加することができます。

  1. リンク Web パーツを追加する SharePointページに移動します。

  2. 編集モードに切り替えるには、"新規、メニュー項目" と読み上げられるまで、Tab キーを押します。 "ページの編集、メニュー項目" と読み上げられるまで、右方向キーを押します。 Enter キーを押していずれかを選びます。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • セクション内に web パーツを追加するには、Tab キーを押して目的のセクションを見つけ、enter キーを押します。 "新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

    • セクションの外側に web パーツを追加するには、"新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

  4. Enter キーを押します。 Web パーツを検索または選択するためのダイアログボックスが開きます。

  5. リンク」と入力し、"特集" リスト、左右の方向キーを使用してリスト内を移動するまで、Tab キーを押します。 " Enter キーを押します。

  6. リンク Web パーツがページに追加されます。 リンク フィールドにフォーカスがあると、リンク先のアドレスを貼り付けたり、入力したりすることができます。

    アドレスを挿入すると、リンク テキストの下にリンク先のページのプレビューが表示されます。 プレビューの内容を読み上げるには、下方向キーを繰り返し押します。

  7. Web パーツの編集を終了し、SharePoint ページに戻るには、Esc キーを 2 回押します。

  8. 編集モードでは、ページは5秒間隔で自動的に保存されます。 ページを保存して編集モードを終了する場合は、"コマンドバー" という音声が聞こえるまで Tab キーを押すか、Shift キーを押しながら Tab キーを押し、[下書きとして保存] メニュー項目に移動したら、enter キーを押します。

ヒント: 入力時に、テキスト Web パーツにハイパーリンクを追加するには、Ctrl キーを押しながら K キーを押します。 [リンクの挿入] ダイアログボックスが開きます。 アドレスを入力するか貼り付け、Enter キーを押します。 リンクが追加され、入力を続けることができます。

ファイル ビューアー Web パーツを追加する

ファイルビューアー web パーツを追加して、 Word、 Excel、 PowerPoint、または Visio ドキュメントを Microsoft 365 の SharePoint ページに埋め込みます。

  1. ファイル ビューアー Web パーツを追加する SharePoint ページに移動します。

  2. 編集モードに切り替えるには、"新規、メニュー項目" と読み上げられるまで、Tab キーを押します。 "ページの編集、メニュー項目" と読み上げられるまで、右方向キーを押します。 Enter キーを押していずれかを選びます。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • セクション内に web パーツを追加するには、Tab キーを押して目的のセクションを見つけ、enter キーを押します。 "新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

    • セクションの外側に web パーツを追加するには、"新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

  4. Enter キーを押します。 Web パーツを検索または選択するためのダイアログボックスが開きます。

  5. ファイルビューアー」と入力し、"特集リスト、右方向キーと左方向キーを使用してリスト内を移動します" と読み上げられるまで tab キーを押し、enter キーを押します。 [最近使用したドキュメント] にフォーカスがあるダイアログボックスが開きます。

  6. オプションの一覧を下に移動するには、下方向キーを押します。 オプションを選択するには、Enter キーを押します。 目的のオプションが見つかったら、"開く、ボタン" と読み上げられるまで Tab キーを押し、読み上げられたら enter キーを押します。

  7. ファイル ビューアー Web パーツがページに追加されます。 Web パーツの編集を終了して SharePoint ページに戻るには、Esc キーを2回押します。

  8. 編集モードでは、ページは5秒間隔で自動的に保存されます。 ページを保存して編集モードを終了する場合は、"コマンドバー" という音声が聞こえるまで Tab キーを押すか、Shift キーを押しながら Tab キーを押し、[下書きとして保存] メニュー項目に移動したら、enter キーを押します。

強調表示されたコンテンツの Web パーツを追加する

まず、強調表示されたコンテンツの Web パーツを Microsoft 365 の SharePoint ページに追加してから、強調表示するコンテンツのフィルター条件を選択します。

  1. 強調表示されたコンテンツの Web パーツを追加する SharePoint ページに移動します。

  2. 編集モードに切り替えるには、"新規、メニュー項目" と読み上げられるまで、Tab キーを押します。 "ページの編集、メニュー項目" と読み上げられるまで、右方向キーを押します。 Enter キーを押していずれかを選びます。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • セクション内に web パーツを追加するには、Tab キーを押して目的のセクションを見つけ、enter キーを押します。 "新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

    • セクションの外側に web パーツを追加するには、"新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

  4. Enter キーを押します。 Web パーツを検索または選択するためのダイアログボックスが開きます。

  5. 強調表示されたコンテンツを入力し、"特集リスト、右方向キーと左方向キーを使用してリスト内を移動します" と読み上げられるまで tab キーを押し、enter キーを押します。 Web パーツがページに追加されます。 フォーカスが [web パーツタイトル] フィールドに移動します。

  6. 既定のタイトルは [最終更新日時順ドキュメント] です。 必要に応じて、新しいタイトルを入力します。

  7. ツールバーに移動するには、Alt キーを押しながら F10 キーを押します。 "Web パーツの編集、ボタン" と読み上げられます。 Enter キーを押します。

  8. 強調表示された [コンテンツ] ウィンドウが開きます。 ウィンドウ内を移動するには、Tab キーを押します。 項目の選択を変更するには、Enter キーを押し、上下方向キーを使用してオプション間を移動します。 選択するオプションで Enter キーを押します。 ウィンドウを閉じるには、Esc キーを押します。

  9. 強調表示されたコンテンツの Web パーツがページに追加されます。 Web パーツの編集を終了して SharePoint ページに戻るには、Esc キーを2回押します。

  10. 編集モードでは、ページは5秒間隔で自動的に保存されます。 ページを保存して編集モードを終了する場合は、"コマンドバー" という音声が聞こえるまで Tab キーを押すか、Shift キーを押しながら Tab キーを押し、[下書きとして保存] メニュー項目に移動したら、enter キーを押します。

ドキュメント ライブラリ Web パーツを追加する

ドキュメント ライブラリの Web パーツは、選択したドキュメント ライブラリ内のドキュメントを表示します。 適切なアクセス許可を持つユーザーは、Web パーツから直接ファイルを表示して編集することができます。

  1. ドキュメント ライブラリの Web パーツを追加する SharePoint ページに移動します。

  2. 編集モードに切り替えるには、"新規、メニュー項目" と読み上げられるまで、Tab キーを押します。 "ページの編集、メニュー項目" と読み上げられるまで、右方向キーを押します。 Enter キーを押していずれかを選びます。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • セクション内に web パーツを追加するには、Tab キーを押して目的のセクションを見つけ、enter キーを押します。 "新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

    • セクションの外側に web パーツを追加するには、"新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

  4. Enter キーを押します。 Web パーツを検索または選択するためのダイアログボックスが開きます。

  5. ドキュメントライブラリ」と入力し、"特集リスト、右方向キーと左方向キーを使用してリスト内を移動します" と読み上げられるまで tab キーを押し、enter キーを押します。 Web パーツがページに追加されます。

  6. Enter キーを押し、Tab キーを押してライブラリの一覧に移動します。 下方向キーを使用して、一覧の下に移動します。

  7. 追加するライブラリに到達したら、Enter キーを押します。 Web パーツの編集を終了して SharePoint ページに戻るには、Esc キーを2回押します。

  8. 編集モードでは、ページは5秒間隔で自動的に保存されます。 ページを保存して編集モードを終了する場合は、"コマンドバー" という音声が聞こえるまで Tab キーを押すか、Shift キーを押しながら Tab キーを押し、[下書きとして保存] メニュー項目に移動したら、enter キーを押します。

クイック リンクを追加する

クイックリンク web パーツを使用すると、 Microsoft 365 の SharePoint ページへのリンクを固定して簡単にアクセスできるようになります。

  1. クイックリンク web パーツを追加する SharePoint ページに移動します。

  2. 編集モードに切り替えるには、"新規、メニュー項目" と読み上げられるまで、Tab キーを押します。 "ページの編集、メニュー項目" と読み上げられるまで、右方向キーを押します。 Enter キーを押していずれかを選びます。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • セクション内に web パーツを追加するには、Tab キーを押して目的のセクションを見つけ、enter キーを押します。 "新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

    • セクションの外側に web パーツを追加するには、"新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

  4. Enter キーを押します。 Web パーツを検索または選択するためのダイアログボックスが開きます。

  5. クイックリンク」と入力して、"特集リスト、左右の方向キーを使用してリスト内を移動します" と読み上げられるまで tab キーを押し、次に enter キーを押します。 Web パーツがページに追加されます。 フォーカスが [web パーツタイトル] フィールドに移動します。

  6. クイックリンク web パーツのタイトルを入力します。

  7. アイテムを追加するには、"リンクの追加" と読み上げられるまで下方向キーを押します。 Enter キーを押します。

  8. ダイアログボックスが開き、[最近使用したファイル] グループが選択されます。 他のオプションを読み上げさせるには、下方向キーを押します。 オプションを選択するには、Enter キーを押します。

  9. リンクする項目の一覧に移動するには、Tab キーを 1 回押し、上下の方向キーを使用して一覧内を移動します。 項目はフォーカスが自動的に選択されます。

  10. 追加する項目で、Enter キーを押します。 [クイックリンク] ウィンドウが開きます。

  11. リンクのタイトルを変更する場合は、"タイトル" と読み上げられるまで Tab キーを押し、別のタイトルを入力します。

  12. 完了したら、Esc キーを押します。

  13. SharePoint ページの [クイック リンク] Web パーツにリンクが追加されます。 Web パーツの編集を終了して SharePoint ページに戻るには、Esc キーを2回押します。

  14. 編集モードでは、ページは5秒間隔で自動的に保存されます。 ページを保存して編集モードを終了する場合は、"コマンドバー" という音声が聞こえるまで Tab キーを押すか、Shift キーを押しながら Tab キーを押し、[下書きとして保存] メニュー項目に移動したら、enter キーを押します。

Bing 地図の Web パーツを追加する

Bing 地図の Web パーツを使用すると、Microsoft 365 の SharePoint ページの地図に表示する場所を定義することができます。

  1. Bing 地図の Web パーツを追加する SharePoint ページに移動します。

  2. 編集モードに切り替えるには、"新規、メニュー項目" と読み上げられるまで、Tab キーを押します。 "ページの編集、メニュー項目" と読み上げられるまで、右方向キーを押します。 Enter キーを押していずれかを選びます。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • セクション内に web パーツを追加するには、Tab キーを押して目的のセクションを見つけ、enter キーを押します。 "新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

    • セクションの外側に web パーツを追加するには、"新しい web パーツの追加" と読み上げられるまで Tab キーを押し、その後に web パーツを追加する列の番号を入力します。

  4. Enter キーを押します。 Web パーツを検索または選択するためのダイアログボックスが開きます。

  5. Bing マップ」と入力し、次の音声が聞こえるまで tab キーを押します。 "特集リスト、右方向キーと左方向キーを使用してリスト内を移動します" と入力し、enter キーを押します。 Web パーツがページに追加されます。

  6. Web パーツの編集を始めるには、Enter キーを押します。

  7. タイトル フィールドにフォーカスがあり、"タイトルの追加、編集中" と読み上げられます。 タイトルを入力します。 完了したら、Tab キーを押します。

  8. "ワシントン州ペンシルベニア通り 1600 番地" または "メリームア・パーク" など、地図を表示する住所または場所を入力し、Enter キーを押します。

  9. [ Bing Maps ] ウィンドウが開きます。 フォーカスは、[ピンのラベルをマップに表示する] スイッチにあります。 既定では、地図にラベルが表示されます。 ラベルを表示しないようにする場合は、Enter キーを押してスイッチをオフにします。 ピンのラベルのテキストを編集するには、Tab キーを 1 回押して別のラベルを入力します。 ウィンドウを終了するには、Esc キーを押します。

  10. 地図が SharePoint ページに追加されます。 Web パーツの編集を終了して SharePoint ページに戻るには、Esc キーを2回押します。

  11. 編集モードでは、ページは5秒間隔で自動的に保存されます。 ページを保存して編集モードを終了する場合は、"コマンドバー" という音声が聞こえるまで Tab キーを押すか、Shift キーを押しながら Tab キーを押し、[下書きとして保存] メニュー項目に移動したら、enter キーを押します。

関連項目

SharePoint でスクリーン リーダーを使用して、チーム サイトまたはコミュニケーション サイトを作成する

スクリーン リーダーを使用して、SharePoint ページに画像とメディアを追加する

SharePoint Online のキーボード ショートカット

SharePoint Online でスクリーン リーダーを使用する基本タスク

スクリーンリーダーを使用して SharePoint Online を調査およびナビゲートする

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×