セクション区切りを挿入する

セクション区切りを使用して、すべてのサイズの文書を分割し、書式設定します。 たとえば、セクションを章に分割して、列、ヘッダー、フッター、ページ罫線などの書式設定をそれぞれに追加することができます。

セクション区切りを追加する

  1. 新しいセクションを開始する場所を選択します。

  2. [レイアウト>区切りに移動します。

    [レイアウト] タブのセクション区切りの種類が強調表示されています。

  3. 目的のセクション区切りの種類を選択します。

    • 次のページから開始    セクション区切りでは、次のページから新しいセクションが開始されます。

      Word 文書の次のページで新しいセクションを開始する [[次のページから開始] セクション区切り] コマンド

    • 現在の位置から開始    [セクション区切り] は、同じページから新しいセクションを開始します。 この種類のセクション区切りは、新しいページを開始せずに、多くの場合、列数を変更するために使用されます。

      Word 文書の同じページで新しいセクションを開始する [セクションの末尾や文書の末尾に区切りを挿入] コマンド

    • 偶数ページから開始    セクション区切りは、次の偶数番号のページから新しいセクションを開始します。

      Word 文書の次の偶数番号ページで新しいセクションを開始する [偶数ページ セクション区切り] コマンド

    • 奇数ページから開始    セクション区切りは、次の奇数番号のページから新しいセクションを開始します。

      Word 文書の次の奇数番号ページで新しいセクションを開始する [奇数ページ セクション区切り] コマンド

セクション区切りを挿入する

  1. 新しいセクションを開始する場所を選択します。

  2. [ページレイアウト] >の区切りに移動します。

    [ページ設定] グループ

  3. 追加するセクション区切り:

    • [次のページから開始] セクション区切りを使うと、次のページから新しいセクションが始まります。

      次ページのセクション区切りの例

    • [現在の位置から開始] セクション区切りを使うと、同じページから新しいセクションが始まります。

      ヒント: 現在の位置から開始するセクション区切りを使用して、列数が異なるページを作成することができます。

      セクションの末尾や文書の末尾の区切りの例

    • [偶数ページ] または [奇数ページ] セクション区切りは、次の偶数番号または奇数番号のページで新しいセクションを開始します。

      [奇数ページから開始] セクション区切り

セクション区切りを挿入する

  1. 新しいセクションを開始する場所を選択します。

  2. [レイアウト>区切り] に移動して、目的のセクション区切りの種類を選びます。

    [レイアウト] タブの [セクション区切り] メニューが強調表示されている

    • 次のページから開始    次のページから新しいセクションを開始します。

      Word 文書の次のページで新しいセクションを開始する [[次のページから開始] セクション区切り] コマンド

    • 現在の位置から開始    同じページで新しいセクションを開始します。 このセクション区切りは、段組みの文書で使用すると特に便利です。 新しいページを開始せずに、段数を変えることができます。

      Word 文書の同じページで新しいセクションを開始する [セクションの末尾や文書の末尾に区切りを挿入] コマンド

    • 偶数ページから開始    次の偶数番号のページから新しいセクションを開始します。 たとえば、3 ページ目の最後に偶数ページの改ページを挿入すると、次のセクションが 4 ページ目から始まります。

      Word 文書の次の偶数番号ページで新しいセクションを開始する [偶数ページ セクション区切り] コマンド

    • 奇数ページから開始    次の奇数番号のページから新しいセクションを開始します。 たとえば、3 ページ目の最後に奇数ページの改ページを挿入すると、次のセクションが 5 ページ目から始まります。

      Word 文書の次の奇数番号ページで新しいセクションを開始する [奇数ページ セクション区切り] コマンド

改ページを追加することはできますが、セクション区切りをまだ追加 Web 用 Word ことはできません。

Word デスクトップ アプリケーションを使っている場合は、[Word で開く] を使って文書を開き、そこにセクション区切りを追加します。 完了して、文書を保存すると、Web 用 Word で開いた場所に引き続き保存されます。

関連項目

セクション区切りを使用して文書の一部のレイアウトまたは書式を変更する

改ページを挿入する

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×