テキストボックス、図形、または SmartArt グラフィックの境界を追加または削除する

[図形の枠線] では、テキストボックス、図形、または SmartArt グラフィックの外枠の色、太さ、またはスタイルを選ぶことができます。 罫線を [アウトラインなし] に設定すると、罫線全体が削除されます。

注: SmartArt グラフィックの境界線を変更する場合は、グラフィックを選択し、[書式] タブの [図形の輪郭] を検索します。

"スケッチ" アウトラインを試す

Microsoft 365を使用している場合は、スケッチしたアウトラインを使って、図形を手描きのような外観にすることができます。

  1. ドキュメント内の既存の図形を選択するか、新しい図形を描画します。

  2. 図形を選択した状態で、[図形の書式設定] タブで [図形の枠線>スケッチ] を選び、線の太さを選びます。

    ("Pt") を小さくすると、線の幅が細くなります。

    [図形の枠線] メニューのスケッチオプション

線の太さを設定する

  1. テキストボックスまたは図形の境界線を選択します。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [書式>図形の輪郭] に移動し、[太さ] をポイントして、太さを選びます。

    [図形の枠線] メニュー

    [書式] タブが表示されていない場合は、テキスト ボックスまたは図形を選んでいることを確認します。

    注: 目的の太さが表示されない場合は、[その他の線] を選択し、[] ボックスに目的の太さを設定します。

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [書式] タブをクリックし、[図形の枠線] をクリックし、[実線/点線] をポイントして、目的のスタイルをクリックします。

    [図形の枠線] メニュー

    [書式] タブが表示されていない場合は、テキスト ボックスまたは図形を選んでいることを確認します。

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

  2. [書式] タブで、[図形の枠線] をクリックし、[実線/点線] をポイントして、[その他の線] を選びます。

  3. [図形の書式設定] ウィンドウの [] で、目的の線のスタイルのオプションを選びます。

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [書式] タブで [図形の枠線] をクリックし、[線なし] をクリックします。

    [図形の枠線] メニュー

関連項目

罫線で文書または図を装飾する

図形またはテキスト ボックスに塗りつぶしや効果を追加する

ワークシートのセルの罫線を設定、削除する

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックし、[太さ] をポイントし、目的の線の太さをクリックします。

    [書式] タブの [図形のスタイル]。

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合は、テキストボックスまたは図形を選択していることをご確認ください。 必要に応じて、テキスト ボックスまたは図形をダブルクリックして [書式] タブを開く必要があります。

    [図形の枠線] メニュー

注: 目的の太さが表示されない場合は、[その他の線] を選択し、[] ボックスに目的の太さを設定します。

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブの [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線] をクリックし、[実線/点線] をポイントして目的の境界のスタイルをクリックします。

    [書式] タブの [図形のスタイル]。

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合は、テキストボックスまたは図形を選択していることをご確認ください。 必要に応じて、テキスト ボックスまたは図形をダブルクリックして [書式] タブを開く必要があります。

    [図形の枠線] メニュー

  1. テキスト ボックスまたは図形を選びます。

  2. [描画ツール] の [書式] タブで、[図形の枠線] をクリックし、[実線/点線] をポイントして [その他の線] を選びます。

  3. [図形の書式設定] ダイアログ ボックスの [線のスタイル] で、目的の線のスタイルのオプションを選びます。

  1. 削除するテキスト ボックスまたは図形の境界を選びます。

    複数のテキスト ボックスまたは図形を変更する場合は、最初のテキスト ボックスまたは図形をクリックし、Ctrl キーを押しながら他のテキスト ボックスまたは図形をクリックします。

  2. [描画ツール] の [書式] タブにある [図形のスタイル] グループで、[図形の枠線]、[線なし] の順にクリックします。

    描画ツール、PowerPoint 2010 リボンの [書式] タブ。

    [描画ツール] または [書式] タブが表示されない場合は、テキストボックスまたは図形を選択していることをご確認ください。 必要に応じて、テキスト ボックスまたは図形をダブルクリックして [書式] タブを開く必要があります。

    [図形の枠線] メニュー

関連項目

図形またはテキスト ボックスに塗りつぶしまたは効果を追加する

罫線で文書または図を装飾する

テキスト ボックスを追加、コピー、または削除する

ワークシートのセルの罫線を設定、削除する

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×