データファイルの列を図形データフィールドに割り当てる方法について

組織図図形の図形データフィールドとして、データファイルの列を割り当てることができます。

データファイルの列

組織図ウィザードでは、データファイルの列 (フィールド) を使って、組織図の図形に関連付けられる図形データフィールドを作成します。

  • データファイルの各行は、1人の従業員と、そのため、組織図内の1つのポジションボックス (図形) に対応します。

  • 図形データフィールドとして指定したデータファイル内の列は、グラフ内の各図形に関連付けられたデータフィールドになります。

  • 従業員行と図形データフィールド列が交差するデータファイルのセルの値は、ウィザードで特定の組織図図形に関連付けられた [図形データ] フィールドに配置される値です。

たとえば、Ben Smith という名前の従業員の行がデータファイルに含まれているとします。 データファイルには、電話番号の列も含まれています。 佐藤さんの電話番号は、佐藤さんの行が電話番号列と交差するセルに記録されているので、X521 です。 ウィザードで [図形データ] フィールドに電話番号を指定している場合は、組織図内の Ben Smith の配置ボックスに電話番号の図形データフィールドが含まれ、そのフィールドの値が X521 されます。

表示されるフィールド

図形データフィールドは、図形に関連付けられている値を入力できるデータフィールドです。

たとえば、既定では、組織図の図形には、[部署]、[電話]、[名前]、[役職]、[電子メール] という図形データフィールドがあります。 必要に応じて、追加のフィールドを作成することもできます。

図形の図形データフィールドに値を追加して、組織図の階層的な説明だけでなく、役職や人物に関するデータソースとしても機能するようにすることができます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×