共同作業

共有

お知らせで大きなインパクトを与える

演習

Microsoft 365で作業しているときに、ドキュメントを共有するのは簡単です。

  1. [共有] を選択し、[リンクの設定] を選択します。

  2. 必要なアクセス許可を選択し、[編集を許可する] かどうかを選択して、[適用] を選択します。

  3. 共有相手の名前またはメール アドレスを入力し、任意のメッセージを追加して、[送信] を選択します。

共有可能なリンクを作成する

お知らせで大きなインパクトを与える

共有可能なリンクを作成すると、メール、ドキュメントまたは IM でドキュメントを簡単に共有できます。

  1. [共有] を選択します。

  2. アクセス許可を変更する場合は リンクの設定 を選択します。

  3. [リンクのコピー] を選択して、メール、ドキュメント、メッセージなどお好みの方法でリンクを共有します。

組織外での共有

お知らせで大きなインパクトを与える

[特定のユーザー] の設定を使用して、リンクの共有相手のユーザーのみアクセスできることを確認します。

  1. [共有] を選択し、[リンクの設定] を選択します。

  2. [特定のユーザー] を選択し、[編集を許可する] かどうかを選択して、[適用] を選択します。

  3. 共有相手のユーザーを入力し、任意のメッセージを追加して、[送信] を選択します。

さらに詳しく

特定のユーザーに対してのみドキュメントを保護する

Microsoft 365 Business でファイルとフォルダーを共有する

Word で文書を共有する

Excel でブックを共有する

PowerPoint でプレゼンテーションを共有する

Web 用 Office クイックスタート

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×