ドキュメント ライブラリでフォルダーを作成する

ドキュメント ライブラリでフォルダーを作成する

SharePoint ドキュメントライブラリでフォルダーを作成することは、ファイルのグループ化と管理を行う方法の1つです。 同期の際にデバイスから、または web 上のコマンドバーからフォルダーを作成することができます。

SharePoint でフォルダーを作成する

  1. SharePoint サイトに移動し、新しいフォルダーを作成する場所で SharePoint ドキュメントライブラリを開きます。

  2. メニューバーで、[ + 新規]、 [フォルダー] の順に選択します。

    [ + 新規] メニューのオプションとしてフォルダーを持っていない場合は、オフになっている可能性があります。 ライブラリ所有者またはデザイン権限を持つユーザーは、[フォルダー ] コマンドを有効にすることができます。 詳しくは、「 SharePoint でフォルダーを有効にする」をご覧ください。

    注: 画面の外観がこれと異なっていますが、 SharePoint を使用していますか? 管理者には、ドキュメントライブラリにクラシック SharePoint 環境が設定されている場合があります。 その場合は、「 SharePoint クラシックエクスペリエンスライブラリにフォルダーを作成する」を参照してください。

  3. [フォルダー ] ダイアログボックスで、[フォルダー名] ボックスにフォルダー名を入力し、[作成] を選択します。

    [新しいフォルダー] オプションが表示された [新規] メニュー

    注: 後でフォルダー名を変更するには、[ ... ] を選択します。(省略記号) をクリックし、[名前の変更] を選択します。 [名前の変更] ダイアログボックスでフォルダー名を変更し、[保存] を選択します。 詳細については、「ドキュメントライブラリのファイル、フォルダー、またはリンクの名前を変更する」を参照してください。

    終了したら、ドキュメント ライブラリに新しいフォルダーが表示され、フォルダー内にファイルを追加したりサブフォルダーを作成する作業を開始できます。 新しいファイルを追加するには、「ドキュメント ライブラリで新しいファイルを作成する」を参照してください。 既存のファイルをアップロードするには、「ファイルとフォルダーをドキュメントライブラリにアップロードする」を参照してください。

    新しいドキュメント ライブラリ フォルダー

  4. ライブラリに新しいフォルダーが表示されない場合は、ブラウザーを更新します。

場合によっては、フォルダーの代わりにビューを使用することを検討することもあります。 ビューでは、ファイルのフィルター処理、グループ化、並べ替えを行うことができます。 大規模なライブラリがある場合は、ビューとフォルダーの組み合わせが最適に動作する可能性があります。

SharePoint または SharePoint Server 2019でフォルダーを有効にする

フォルダーは既定でオンになっていますが、オフになっていて、権限がある場合は、次の手順を実行します。

  1. フォルダーの追加を開始するライブラリを開きます。

  2. [ 歯車形の設定ボタン設定] を選択し、[ライブラリの設定] を選択します。

    [ライブラリの設定] が選択されている [設定] メニュー

  3. [詳細設定] を選びます。

  4. [フォルダー] セクションの [新しいフォルダー] コマンドを使用できるように するには、 [はい] オプションが選択されていることを確認します。

  5. [ OK] を選択し、ライブラリに戻ります。

SharePoint クラシックエクスペリエンスライブラリでフォルダーを作成する

  1. フォルダーを追加する SharePoint ライブラリが含まれている SharePoint サイトに移動します。

  2. クイック起動バーでライブラリのタイトルを選択して開きます。または、[ Office 365 の [設定] ボタン 設定] を選択して、[サイトコンテンツ] を選択し、フォルダーを追加するライブラリのタイトルを選択します。

    注: サイトの外観とナビゲーションは、デザイナーによって大幅に変更されることがあります。 コマンド、ボタン、リンクなどのオプションが見つからない場合は、管理者に問い合わせてください。

  3. リボンで [ファイル] を選び、[新規作成] で [新しいフォルダー] を選びます。

    SharePoint ファイル リボンの画像。[新しいフォルダー] ボタンが強調表示されています。

    注: [新しいフォルダー] コマンドが利用できない場合、適切なアクセス許可があれば元に戻すことができます。 リボンの [ライブラリ] タブで、[ライブラリの設定] を選択し、[詳細設定] を選択します。 [フォルダー] セクションの [新しいフォルダー] コマンドを使用できるよう  するには、 [はい] オプションが選択されていることを確認します。

    注: 後でフォルダー名を変更するには、[ ... ] を選択します。(省略記号) をクリックし、[名前の変更] を選択します。 [名前] ボックスでフォルダー名を変更し、[保存] を選択します。

  4. [フォルダーの作成] ダイアログボックスで、[名前] フィールドにフォルダー名を入力し、[作成] を選択します。

    ライブラリ ダイアログ ボックスにフォルダーを作成する

    必要に応じて、フォルダーを共有するユーザーを招待することができます。

    SharePoint Online クラシック モードの共有ダイアログ

    詳細については、「 Microsoft 365 でファイルまたはフォルダーを共有する」を参照してください。

状況によっては、コンテンツのフィルター処理、グループ化、並べ替えを複数の方法で行うことができるため、フォルダーの代わりにビューを使用することを検討してください。 大規模なライブラリがある場合は、ビューとフォルダーの組み合わせが最適に動作する可能性があります。 ビューの詳細については、「ビデオ: リストまたはライブラリのパブリックビューを作成および編集する」を参照してください。

SharePoint Server 2016 または SharePoint Server 2013でフォルダーを作成する

既定では SharePoint ドキュメントライブラリで [新しいフォルダー ] コマンドが有効になっています。 ライブラリ所有者またはデザイン権限を持つユーザーは、[新しいフォルダー ] コマンドを有効にすることができます。

フォルダーが強調表示された SharePoint 2016 ドキュメントライブラリ
  1. フォルダーを追加する SharePoint ドキュメントライブラリが含まれているサイトに移動します。

  2. クイック起動バーでライブラリのタイトルを選択して開きます。または、[ Office 365 の [設定] ボタン 設定] を選択して、[サイトコンテンツ] を選択し、フォルダーを追加するライブラリのタイトルを選択します。

    注: サイトの外観とナビゲーションは、デザイナーによって大幅に変更されることがあります。 コマンド、ボタン、リンクなどのオプションの場所がわからない場合は、管理者にお問い合わせください。

  3. リボンで [ファイル] タブを選択し、[新規作成] で [新しいフォルダー] を選択します。

    SharePoint ファイル リボンの画像。[新しいフォルダー] ボタンが強調表示されています。

    注: [新しいフォルダー] コマンドが利用できない場合、適切なアクセス許可があれば元に戻すことができます。

    • リボンの [ライブラリ] タブで、[ライブラリの設定] を選択し、[詳細設定] を選択します。

    • [フォルダー] セクションの [新しいフォルダーの作成] コマンドを使用できるようにするには、 [はい] オプションが選択されていることを確認します。

    • [OK] を選択します。

  4. [新しいフォルダー ] ダイアログボックスで、[名前] フィールドにフォルダー名を入力し、[保存] を選択します。

    必要に応じて、フォルダーを共有するユーザーを招待することができます。

    SharePoint 2016 の [新しいフォルダー] の共有ダイアログ

    詳細については、「 SharePoint Server でドキュメントまたはフォルダーを共有する」を参照してください。

  5. 完了したら、[作成] を選択します。

注: 

  • 後でフォルダー名を変更するには、[ ... ] を選択します。(省略記号) をクリックし、ダイアログボックスで [ ... ] を選択します。(省略記号) をクリックし、[名前の変更] を選択します。 [名前] フィールドで、フォルダー名を変更します。

    [名前の変更] が表示されない場合は、[プロパティの編集] を選択し、[名前] フィールドを変更します。 完了したら、[保存] を選びます。

  • フォルダー階層の次のレベルにすばやく移動するには、リボンの [ライブラリ] タブを選択し、[上へ移動] を選択します。

状況によっては、コンテンツのフィルター処理、グループ化、並べ替えを複数の方法で行うことができるため、フォルダーの代わりにビューを使用することを検討してください。 大規模なライブラリがある場合は、ビューとフォルダーの組み合わせが最適に動作する可能性があります。 ビューの詳細については、「ビデオ: リストまたはライブラリのパブリックビューを作成および編集する」を参照してください。

SharePoint Server 2010でフォルダーを作成する

既定では、SharePoint ドキュメント ライブラリに [新しいフォルダー] コマンドが表示されます。 ライブラリのデザイン権限を持つライブラリ所有者またはユーザーは、[新しいフォルダー ] コマンドを有効にすることができます。

フォルダーが強調表示された SharePoint 2010 ドキュメントライブラリ
  1. フォルダーを追加する SharePoint ドキュメントライブラリが含まれているサイトに移動します。

  2. ライブラリの名前を開くには、サイドリンクバーの [クイック起動] バーで、ライブラリの名前を選択します。 または、[サイトの操作] を選択し、[すべてのサイトコンテンツの表示] を選択して、[適切なライブラリ] セクションで、ライブラリの名前を選択します。

    注: サイトの外観とナビゲーションは、デザイナーによって大幅に変更されることがあります。 コマンド、ボタン、リンクなどのオプションが見つからない場合は、管理者に問い合わせてください。

  3. リボンの [ライブラリツール] セクションで、[ドキュメント] タブを選び、[新規作成] で [新しいフォルダー] を選びます。

    [新しいフォルダー] が強調表示されている SharePoint 2010 ドキュメント リボン

    注: ライブラリを作成したユーザーが、ライブラリ内でフォルダーを作成できないように指定している場合があります。 その場合、[新しいフォルダー] コマンドは使用できません。

  4. [新しいフォルダー ] ダイアログボックスの [名前] フィールドにフォルダー名を入力し、[ OK]を選択します。

    SharePoint 2010 の [新しいフォルダー] ダイアログ

    注: 後でフォルダー名を変更するには、フォルダーのある行の下矢印をクリックし、[プロパティの編集] を選択します。 [名前] フィールドで、フォルダー名を変更します。

状況によっては、コンテンツのフィルター処理、グループ化、並べ替えを複数の方法で行うことができるため、フォルダーの代わりにビューを使用することを検討してください。 大規模なライブラリがある場合は、ビューとフォルダーの組み合わせが最適に動作する可能性があります。 詳細については、「ビューを作成、変更、または削除する」を参照してください。

SharePoint Server 2007でフォルダーを作成する

既定では、SharePoint ライブラリに [新しいフォルダー] メニューが表示されます。 ライブラリの所有者は、[新しいフォルダー ] メニューを有効にすることができます。

  1. SharePoint ドキュメントライブラリがまだ開いていない場合は、クイック起動バーでその名前を選択します。

  2. [新規] メニュー メニューの画像 で、[新しいフォルダー] を選びます。

  3. フォルダー名を入力し、[ OK]を選択します。

状況によっては、コンテンツのフィルター処理、グループ化、並べ替えを複数の方法で行うことができるため、フォルダーの代わりにビューを使用することを検討してください。 大規模なライブラリがある場合は、ビューとフォルダーの組み合わせが最適に動作する可能性があります。 詳細については、「ビューを作成、変更、または削除する」を参照してください。

どのバージョンの SharePoint​​ をご利用ですか?

ご使用の SharePoint のバージョンが不明の場合は、「使用している SharePoint​​ のバージョンが不明の場合」を参照してください。

フォルダーとファイルに関するその他のトピック

ドキュメント ライブラリのフォルダー、ファイル、リンクを移動またはコピーする

SharePoint ドキュメント ライブラリからファイル、フォルダー、またはリンクを削除する

SharePoint リストでフォルダーを作成する

リストまたはライブラリ内のフォルダーを作成または削除する

ご意見を寄せてください。

この記事はお役に立ちましたか? 不足している情報はありませんか? その場合は、このページの最下部で不足している点やわかりにくかった点をお知らせください。 使用している SharePoint のバージョン、OS、ブラウザーも記載してください。 皆様からのご意見は、事実を確認し、情報を追加して、この記事を更新するために利用させていただきます。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×