フィールド コード: NoteRef (定型句) フィールド

NoteRef フィールドはブックマークでマークされている脚注または文末脚注の脚注記号を挿入し、同じ注記または相互参照の脚注または文末脚注への複数の参照を作成します。脚注や文末脚注の順序を変更する場合と、NoteRef フィールドの新しい結果は新しい番号を反映します。

Word の旧バージョンで使用されていた FtnRef フィールドは、NoteRef フィールドに置き換えられました。FtnRef フィールドを含む文書を開いた場合、フィールドは文書内にそのまま残り、正常に機能します。

構文

文書内のフィールド コードを表示すると、次のような構文が表示されます。

{ NOTEREF ブックマーク [スイッチ] }

注: フィールド コードはフィールドに表示する内容を指定します。フィールドの実行結果はフィールド コードを評価した後文書に表示されます。フィールド コードとフィールド コードの実行結果の表示を切り替えるには、Alt キーを押しながら F9 キーを押します。

説明

ブックマーク

脚注または文末脚注の脚注記号を参照するブックマークの名前。ブックマークは、脚注または文末脚注ウィンドウではなく、文書の本文の脚注記号を参照する必要があります。ブックマークが存在しない場合は、作成する必要があります。

スイッチ

\f

脚注の参照スタイルまたは文末脚注の参照形式と同じ文字書式で脚注記号を挿入します。

\h

ブックマークが設定された脚注へのハイパーリンクを挿入します。

\p

脚注または文末脚注の相対位置を挿入します。

NoteRef フィールドが文書内でブックマークよりも前にある場合は、"下の" と表示されます。

NoteRef フィールドがブックマークよりも後にある場合は、"上の" と表示されます。

NoteRef フィールドがブックマーク内にある場合は、エラーが返されます。

使用例

次のような文字列とフィールドが文書の脚注に表示されます。「Brun」というブックマークは脚注 3:

「このプロセスについては、Brun の新しい本 (注 {NOTEREF Brun} 参照) で説明します。」の脚注の脚注記号となります。

フィールドが更新されると、脚注の番号が表示されます。

「このプロセスについては、Brun の新しい本 ( 注 3 参照 ) で説明します。」

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×