フォームを削除する、または削除したフォームを復元する

フォームを削除する、または削除したフォームを復元する

ヒント: Microsoft Forms の詳細を確認するか、すぐに開始してアンケート、テスト、または投票を作成します。 より高度なブランド設定、質問の種類、およびデータ分析が必要ですか? Dynamics 365 Customer Voice をお試しください。

フォームの削除、削除されたフォームの復元、またはフォームの完全な削除を簡単に行うことができます。

フォームを削除する

  1. Microsoft Forms に移動し、 Office 365 の職場または学校アカウント または Microsoft の個人用アカウント (Hotmail、Live、または Outlook.com)。

    注: アプリにログインし、左側 Office.com Microsoft 365 アイコンを探して、[フォーム] を選択します

  2. ページの一番下までスクロールし、[すべてのマイ フォーム] を選択します

    Office.com の Microsoft フォームの [すべてのマイ フォーム] にリンクする

    注: 米国政府機関コミュニティ クラウド (GCC)、GCC High、DoD環境のユーザー: コピーするフォームで、[コピー] [その他のオプション] ボタン その他のフォーム アクション>選択します。

  3. [すべての フォーム] タブ で、削除するフォームを探します。 タイル の右上隅にある [その他のオプション] を選択し、[削除] を選択 します

    Microsoft Forms のフォームの [削除] オプション。

    ヒント: フォーム タイルが表示しない場合は、"タイル ビュー" の代わりに "リスト ビュー" に表示されている可能性があります。 "リスト ビュー" 内のフォームを削除するには、フォームの右側にマウスポインターを移動し、[その他のオプション] を選択し、[削除] を選択します

    Microsoft Forms の [削除済みフォーム] タブでフォームを削除する。

    注: 

    • 米国政府機関コミュニティ クラウド(GCC)、GCC High、DoD環境のユーザー: 削除するフォームで、フォーム タイルの右上隅にある [ [その他のオプション] ボタン その他のフォーム アクション] を選択し、[削除] を選択します。 [続行]をクリックまたは タップして、フォームがごみ箱に移動されます。

    • ごみ箱に入ったフォームは、意図的にごみ箱から削除しない限り、無期限に残ります。

    ヒント: Office 365 の職場または学校アカウントでサインインしている場合は、フォームの所有権を移行できる [移動]オプションも表示されます。 詳細情報

削除したフォームを復元する

  1. [削除済みフォーム ] タブに移動 します。 このタブはごみ箱として機能します。

    注: 各 Forms ユーザーは、最大 200 の単一のフォームを作成できます。このフォームには、[削除済みフォーム] タブ に含 まれます。 (たとえば、 Microsoft Forms ポータルの 150 フォームと 、[削除済みフォーム]タブの 50 フォーム = 200 フォーム)。 Forms アカウントと Dynamics 365 Customer Voice (旧 Microsoft Forms Pro) アカウントの両方がある場合、200 のフォームの制限は両方のアカウントにまたがっています。

    注: 

    • 米国政府機関コミュニティ クラウド (GCC)、GCC High、DoD環境のユーザー: forms.office.com の右下隅にあるごみ箱アイコンを選択します。

    • 各 Forms ユーザーは、ごみ箱に含まれる 200 までの単一のフォームを 作成できます。 (たとえば、 Microsoft Forms ポータルの 150 フォームとごみ箱の 50 フォーム = 200 フォーム)。 Forms アカウントと Dynamics 365 Customer Voice (旧 Microsoft Forms Pro) アカウントの両方がある場合、200 のフォームの制限は両方のアカウントにまたがっています。

  2. 削除するフォームで、フォーム タイルの右下隅にある [その他のオプション] を選択し、[復元] をクリックします

    Microsoft Forms でフォームを復元する、またはフォームのフォーム オプションを削除する

    ヒント: フォーム タイルが表示しない場合は、"タイル ビュー" の代わりに "リスト ビュー" に表示されている可能性があります。 "リスト ビュー" 内でフォームを復元するには、フォームの右側にマウスポインターを移動し、[その他のオプション] を選択し、[復元] を選択します

    注: 米国政府機関コミュニティ クラウド (GCC)、GCC High、DoD環境のユーザー: 回復するフォームの上にマウス ポインターを移動し、[復元] を選択します

  3. 回復されたフォームを表示するには、[すべてのフォーム] タブに移動 します。

    注: 米国政府機関コミュニティ クラウド (GCC)、GCC High、DoD環境のユーザー: 回復されたフォームを表示するには、[フォームに戻る] ページの矢印を選択します 。 ごみ箱でフォームを削除すると、フォームとそのすべての回答が完全に削除されます。

フォームを完全に削除する

  1. [削除済みフォーム ] タブに移動 します。

    注: 米国政府機関コミュニティ クラウド (GCC)、GCC High、DoD環境のユーザー: forms.office.com の右下隅にあるごみ箱アイコンを選択します。

  2. 削除するフォームで、フォーム タイルの右下隅にある [その他のオプション] を選択し、[削除] を選択します

    注: [削除済みフォーム]タブからフォームを削除すると、フォームとそのすべての回答が完全に削除されます。 フォームを一括削除できない。 代わりに、[削除済みフォーム] タブからすべてのフォームを完全に削除するには、フォームを 1 つ 1 つ 削除する必要 があります。

    注: 米国政府機関コミュニティ クラウド(GCC)、GCC High、DoD環境のユーザー: [マイ フォーム] ページのごみ箱の右上隅で、[ごみ箱を空にする] > [はい]を選び、ごみ箱内のすべてのフォームを完全に削除します。

関連項目

フォームをグループに移動する

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×