プレゼンス、連絡先、インスタント メッセージングに関する FAQ

この FAQ では、プレゼンス、連絡先、およびインスタント メッセージングの操作に関して最もよく寄せられる質問に対する回答と情報を紹介します。

この記事の内容

ページの先頭へ

プレゼンスに関する質問

Lync に不在時の応答を表示しないようにするには、どうすればよいですか。

Lync アカウントが Microsoft Exchange Server 経由で Outlook の予定表と同期されている場合、Microsoft Outlook で不在時の応答を有効にすると、以降は不在時のメッセージが Lync に表示されるようになります。Lync に不在時のメッセージを表示しないようにするには、Outlook で次のようにして不在時の応答をオフにする必要があります。

  • Outlook で [ファイル] タブをクリックし、自動応答パネルで [オフ] ボタンをクリックします。

注: Outlook で不在時の応答をオフにしてから、Lync に表示されなくなるまで 30 分ほどかかることがあります。

ページの先頭へ

自分のプレゼンス状態を [退席中表示] にできないのはどうしてですか。

一部の組織では、プレゼンスの予測性を妨げるという理由で、[退席中表示] 状態を削除している場合があります。たとえば、この状態を使用する人が多いと、Lync でのプレゼンスの利用価値が低下します。割り込みを防ぐ方法としてプライバシー関係を利用できることに注目してください。たとえば、一部の人を除いて連絡を受け取りたくない場合は、状態を [応答不可] に設定したうえで、特定の人々を [ワークグループ] に追加することによって、割り込みを許可します。

ページの先頭へ

プレゼンス状態オプションを設定するには、どうすればよいですか。

既定の設定を使用しない場合は、プレゼンス状態を [非アクティブ] および [退席中] に変更するまでの時間 (操作が行われずに経過した時間) を分単位で指定できます。

プレゼンス状態オプションを設定するには:

  1. Lync メイン ウィンドウで、[オプション]ボタンをクリックし、[状態] をクリックします。

  2. 上向き矢印および下向き矢印をクリックして、プレゼンス状態を [非アクティブ] に変更するまでの時間を分単位で指定します。

  3. 上向き矢印および下向き矢印をクリックして、プレゼンス状態を [退席中] に変更するまでの時間を分単位で指定します。

  4. 全般的な状態を設定するための適切なボタン (既定の設定を上書きするか、既定の設定を使用する) をクリックし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

カスタム プレゼンス状態を作成することはできますか。

いいえ、Lync のプレゼンス状態は事前に設定され、追加できません。現在どこにいて、何をしているかについて、より詳細な情報を伝えたい場合は、Lync メイン ウィンドウの上部にある個人メモに書き込むことができます。そのためには、メモ表示領域をクリックし、現在表示されているメモを上書きします。

ページの先頭へ

メニューはどこにありますか。

Lync のメニューの多くは、小さい下向き矢印 (メイン ウィンドウの [オプション] ボタンの横にあるようなもの) をクリックすると表示されます。次のいずれかの操作を行って、メイン メニューを開くこともできます。

  • Lync メイン ウィンドウでメニューを表示するには、Alt キーを押すか、[オプション] ボタンの横にある [メニューの表示] 矢印をクリックします。

  • 会話ウィンドウでメニューを表示するには、Alt キーを押します。

  • メイン ウィンドウのメニュー バーを表示したままにするには、Alt キーを押し、[メニュー バーの表示] をクリックします。

  • 会話ウィンドウのメニュー バーを表示したままにするには、Alt キーを押して、[表示] をクリックし、[メニュー バーの表示] をクリックします。

また、連絡先、グループ、およびその他の項目について頻繁に行う作業のためのメニューを、各項目を右クリックして表示できます。
ページの先頭へ

連絡先に関する質問

連絡先リストに社内連絡先を追加するには、どうすればよいですか。

連絡先リストに社内連絡先を追加するには:

  1. 名前、電子メール エイリアス、または電話番号を使用して連絡先を検索します。検索が完了すると、名前が検索条件に一致するユーザーのリストが表示されます。

  2. 検索結果リストをスクロールして、連絡先リストに追加するユーザーを表示します。そのユーザーの連絡先カードで、右クリックしてから、[連絡先リストに追加] をクリックします。または、[追加] ボタンの下向き矢印をクリックします。

  3. 連絡先グループまたはカテゴリを設定している場合は、グループのリストが表示されます。連絡先を作成する連絡先グループを選択します。

  4. グループをまだ作成していない場合は、[新しいグループに追加] をクリックし、作成する新しいグループの名前を入力します。

ページの先頭へ

連絡先リストにフェデレーションの連絡先を追加するには、どうすればよいですか。

Lync 2010 と Microsoft Lync Server 2010 コミュニケーション ソフトウェアは、他の組織とフェデレーション (接続) を行う機能をサポートしているので、それらの組織の連絡先を自分の連絡先リストに追加し、両方の組織でサポートされる通信モードを使ってそれらの連絡先と連絡を取ることができます。ある人の組織が自分の組織とフェデレーションを行っているかどうかを判断するには、サポート チームに確認してください。

フェデレーションの連絡先を追加するには、次の手順を実行します。

  1. Lync メイン ウィンドウの検索フィールドに、連絡先の電子メール アドレスを入力します。

  2. 検索結果をマウスでポイントし、[連絡先リストに追加] ボタン (+) をクリックして、連絡先を追加します。または、検索結果を右クリックし、[連絡先リストに追加] をクリックします。

ページの先頭へ

連絡先リストにフェデレーションされていない外部連絡先を追加するには、どうすればよいですか。

フェデレーションを行っていない組織の連絡先を追加するには、連絡先の名前と、自宅や携帯などの電話番号を Outlook の連絡先に追加します。そうすると、Lync を使用して連絡先の電話番号を呼び出せるようになりますが、IM、ビデオ通話、および音声/ビデオ会議は正常に機能しない可能性があります。

ページの先頭へ

パブリック IM の連絡先を使用する場合は、どの通信モードがサポートされていますか。

Lync では、インターネット サービスの MSN ネットワーク、インターネット サービスの Windows Live ネットワーク、AOL、および Yahoo! のアカウントを持つ人からのインスタント メッセージを送受信できます。パブリック IM の連絡先との通信は、IM での通信に限定されます。ファイル転送、Lync (Voice over IP つまり VoIP) 通話、ビデオ通話、および音声/ビデオ会議は正常に機能しない場合があります。

ページの先頭へ

自分の組織内の連絡先を検索するには、どうすればよいですか。

次の 2 つの方法のいずれかで連絡先を検索できます。

  • 名前または電話番号で検索

  • キーワードで検索

連絡先を検索する手順については、「Lync 2010 の検索を使用する」を参照してください。

ページの先頭へ

Lync で連絡先からのアクセスをブロックするには、どうすればよいですか。

ユーザーの名前と電子メール アドレスはブロックした連絡先にも表示されますが、相手がそのユーザーに Lync でアクセスすることはできません。Lync で連絡先をブロックするには:

  • ブロックする連絡先を右クリックし、[プライバシー関係の変更] をクリックして、[禁止された連絡先] をクリックします。

ページの先頭へ

連絡先リストから連絡先を削除するには、どうすればよいですか。

連絡先リストから連絡先を削除するには:

  • 削除する連絡先を右クリックし、[連絡先リストから削除] をクリックします。

代理人のリストに自分を追加または削除してもらうには、どうすればよいですか。

  • 代理人リストに追加してもらう、またはリストから削除してもらうには、リストの所有者に変更を行うように依頼する必要があります。代理人リストは各 Lync ユーザーによって作成され、維持されます。

  • 自分自身の代理人リストを作成または改訂するには、Lync メイン ウィンドウで [オプション] ボタンをクリックし、[着信の転送] をクリックしてから、ウィンドウ下部の [代理人メンバーの編集] リンクをクリックします。ダイアログ ボックスが開き、そこで代理人のアクセス許可を追加、削除、変更できます。

ページの先頭へ

場所や部門などの基準で連絡先を整理することはできますか。

はい、そのためには必要なカテゴリに基づいて新しいグループを作成します。たとえば、"本社スタッフ" というグループを作成し、そのグループに連絡先を追加します。

ページの先頭へ

グループを作成するには、どうすればよいですか。

グループを作成するには:

  • Lync を開き、連絡先リストで任意のグループ名を右クリックし (たとえば、[よくやり取りする連絡先])、[新しいグループの作成] をクリックして、グループの名前を入力します。

  • 新しいグループにユーザーを追加するには、連絡先を検索し、検索結果で連絡先の名前をポイントし、プラス記号 (+) をクリックします。または、検索結果で連絡先を右クリックし、[連絡先リストに追加] をクリックして、グループ名をクリックします。

ページの先頭へ

連絡先の状態の横に表示される赤い星印またはアスタリスクは、どういう意味ですか。

連絡先の状態の横に表示される赤いアスタリスクは、その連絡先が Outlook で不在時の応答をオンにしていることを示します。
ページの先頭へ

インスタント メッセージング (IM) に関する質問

受信した IM 要求を見落とさないように、IM 通知をもっと目立たせるには、どうすればよいですか。
応答不可モードのときは通知を表示しないようにユーザーが設定した場合を除いて、別のだれかがユーザーに IM で連絡を取ろうとしているとき、Lync は (画面の右下に) 視覚的な通知と音による通知を既定で常に送信します。ユーザーが IM 要求に気付かないこともあります。複数の画面を使用している場合や、通知の音量が小さすぎたりオフになっていたりする場合は、その可能性が特に大きくなります。

IM 通知を見逃さないように、次のことを試してみてください。

  1. Lync が起動時に常に前面に表示されるように設定します。方法は次のとおりです。[オプション] ボタンをクリックし、[ツール]、[常に手前に表示] の順にクリックします。

  2. 複数の画面を使用している場合は、Lync メイン ウィンドウを、作業しているディスプレイ モニター上に移動することを習慣にしてください。

  3. コンピューターのスピーカーおよびその他のオーディオ デバイスの音量が適切な大きさになっていることを確認します。

  4. Lync が音による通知を行うように設定されていることを確認します。方法は次のとおりです。[オプション] ボタンをクリックし、[着信音と効果音] をクリックします。次に [Lync で効果音を鳴らす (通話の着信音、IM 通知など)] をオンにし、パネルの他のチェック ボックスがオンになっていないことを確認します。

  5. 受信したメッセージを通知する際に既定よりもわかりやすい、または、より目立つ通知音を選択することを検討してください。方法は次のとおりです。

  6. [オプション] ボタンをクリックし、[着信音と効果音]、[効果音設定] ボタン、[効果音] タブの順にクリックします。

  7. プログラム イベント表示パネルのスライダーを下方にドラッグし、Microsoft Lync 2010 のリストを表示します。

  8. [受信したインスタント メッセージ] をクリックします。ウィンドウ下部の [効果音] に、COMMUNICATOR_iminvite と表示されます。

  9. その横にあるドロップダウン矢印をクリックし、一覧にある他の効果音をいくつか聴いて確認します。

  10. 受信した IM 通知に使用する効果音が見つかったら、[適用] をクリックします。(プログラム イベント表示パネルに "受信したインスタント メッセージ" と表示され、効果音パネルには選択した .wav ファイルの名前が表示されます。) [OK] をクリックします。(この目的に使用する独自の .wav ファイルを録音し、そのファイルを参照して IM 通知として選択することもできます。)

ページの先頭へ

以前の IM での会話、Lync 通話の記録、見落とした可能性がある IM 要求は、どこで見つかりますか。

既定では、Microsoft Lync 2010 コミュニケーション ソフトウェアはすべての着信会話および発信会話を Microsoft Outlook の [会話履歴] フォルダーに保存して、過去の会話を確認できるようにします。

このフォルダーに追加された Lync での最新の会話 100 件を表示するには:

  • Lync メイン ウィンドウで、検索入力領域の上にある [会話] ボタンをクリックします。

フォルダー全体を表示するには:

  • ウィンドウの下部にある [Outlook で詳細を表示] リンクをクリックします。

    注:  会話がこの Outlook アーカイブに保存されていない場合に、今後の会話のためにアーカイブをセットアップするには、次の手順を実行します。

    1. Microsoft Office Outlook 2007 または Microsoft Outlook 2010 を使用していることを確認します。

    2. Lync メイン ウィンドウで、[オプション]ボタンをクリックし、[個人] をクリックします。

    3. [電子メールの [会話履歴] フォルダーにインスタント メッセージでの会話を保存する] ボタンをクリックし、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

コピーして IM に貼り付けることができるのは、どのような種類の情報ですか。

他の Microsoft Office 製品からテキスト、表、およびリンクをコピーし、Lync IM に直接貼り付けることができます。 画像 (スクリーンショットや写真など) は IM に直接貼り付けることはできませんが、ホワイトボードに貼り付けて他のユーザーに対して表示できます。方法は次のとおりです。

  • IM 会話ウィンドウで [共有] をクリックし、[新しいホワイトボード] をクリックします。次に、ホワイトボードの下部にある [画像の挿入] ボタンをクリックし、表示する画像を参照してダブルクリックします。

ページの先頭へ

Lync の IM でスペルチェックを使用できますか。

簡単で手軽なコミュニケーション方法として使用できるようにするため、Lync には組み込みのスペルチェック機能はありません。特定の IM 会話でスペルが正しいか確認することが不可欠な場合は、スペルチェックした Microsoft Word 文書からテキストをコピーして IM に貼り付けることができます。
ページの先頭へ

特定の連絡先が連絡可能になったらすぐに自分に通知が届くように通知を設定するには、どうすればよいですか。

Lync メイン ウィンドウで、連絡先リストの連絡先を右クリックし、[状態変更通知のマーク] をクリックします。
ページの先頭へ

IM でフォントを変更するには、どうすればよいですか。

作成中の特定の IM のフォント、スタイル、サイズ、または色を変更するには:

  • メッセージを入力し、変更するテキストを強調表示します。IM 作成領域の [フォント] ボタンをクリックし、フォント ウィンドウで選択します。

すべての IM 用の既定フォントの詳細を変更するには:

  • Lync メイン ウィンドウで、[オプション] ボタンをクリックし、[全般] をクリックします。次に [フォントの変更] をクリックし、既定のフォント、フォント スタイル、フォント サイズ、フォント カラーを選択します。選択した内容は送信する IM メッセージだけに適用され、受信した IM メッセージには適用されません。

ページの先頭へ

IM 通知の効果音を無効にするには、どうすればよいですか。

プレゼンスが [応答不可] の場合は IM 通知や着信通知の効果音を鳴らさないよう、Lync に指定することができます。さらに、連絡をしてきた相手がワークグループのプライバシー関係にあるワークグループのメンバーである場合にのみ通知するように指定することもできます。

これらの設定を確認および調整するには:

  • Lync メイン ウィンドウで [オプション] ボタンをクリックし、[通知] をクリックします。

音声による通知をすべてオフにするには:

  • Lync メイン ウィンドウで [オプション] ボタンをクリックし、[着信音と効果音] をクリックして、[Lync 2010 で効果音を鳴らす (着信通知の着信音、IM 通知など)] チェック ボックスをオフにします。

ページの先頭へ

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×