リスト アイテムを追加する

リスト ビューで 1 つのアイテムを追加するには、[+ 新規] コマンドを使用するか、グリッド ビューの複数のアイテムを使用します。

ご利用のブラウザーではビデオがサポートされていません。

また、補足となる数字が含まれるスプレッドシートや背景情報に関する文書など、ファイルをリスト アイテムに添付して詳細を追加できます。 リストにアイテムを追加するには、投稿以上のアクセス許可レベルが必要です。 アイテムを編集するには 、「SharePoint でリスト アイテムを編集する」を参照してください

注: 

1 つのアイテムをリストに追加する

  1. アイテムを追加するリストが含まれているサイトに移動します。

  2. 一覧の上で、[+ 新規]または [+新しいアイテム]リンクを選び、[新しいアイテム] ウィンドウを開きます。

  3. リスト アイテムの情報を入力します。 次に例を示します。

    リストの 1 アイテム用のフォーム

    既定のリスト フォームの代わりにユーザー設定のフォームが表示されることがあります。 詳細については、サイトまたはリストの所有者にお問い合わせください。

    列ラベルの横にアスタリスク記号 (*) が表示されている場合、情報の入力は必須です。

  4. 1 つまたは複数のファイルをリスト アイテムに添付するには、[添付ファイルの追加] をクリックし、ファイルを見つけ、[開く] をクリックします。 複数のファイルを添付するには、 Ctrl キーを押しながらファイルを選びます。

    [添付 ファイルの追加 ] コマンドが使用できない場合、リストでは添付ファイルがサポートされません。

  5. [保存] をクリックします。

グリッド ビューに複数のアイテムを追加する

  1. アイテムを追加するリストが含まれているサイトに移動します。

  2. コマンド バーで、[グリッド ビューで編集] を選択します

    グリッド ビューで編集が表示されない場合は、リストを編集していないか、1 つ以上のアイテムを選択していないかご確認ください。

  3. 各リスト アイテムの情報を入力します。

    リストのクイック編集フォーム

    列ラベルの横にアスタリスク記号 (*) が表示されている場合、情報の入力は必須です。

    Word の表や Excel の範囲などから複数のアイテムを一度にコピーし、貼り付けることはできません。 すべての値を列の種類と一致させます。 貼り付け操作を開始するには、最初の空の列にカーソルを置きます。

    [グリッド ビューで編集] でリスト アイテムに ファイルを添付できない

  4. 完了したら、[グリッドビューの 終了] を選択します

  5. 情報の入力が完了したら、[パスワード] を [クイック編集を終了] を押して保存し、一覧に戻る

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×