レイヤー内のオブジェクトを操作する

テキスト ボックス、図形、図などのオブジェクトを文書に挿入すると、オブジェクトは非表示のレイヤーの中に格納されます。 オブジェクトを追加するたびに、オブジェクトは個々のレイヤーに自動的に重ねられます。 レイヤーは、ドキュメントでビジュアルを作成する場合に便利です。複数のオブジェクトを重ねて積み重ねたり、前後に移動したりすることができるためです。 たとえば、透明度が 50% の四角形をハンマーの図の上に重ねることができます。 四角形のレイヤーが前面にあると、ハンマーが隠されます。 四角形のレイヤーが背面にあると、ハンマーは四角形の上に表示されます。

Word

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. 図形を選択します。

  3. [図形の書式設定] タブの [配置] をクリックし、[前面へ移動] または [背面へ移動] をクリックして、ドロップダウンメニューからオプションを選びます。

PowerPoint

  1. [ホーム] タブの [並べ替え] をクリックして、[オブジェクトの並べ替え> ます。

    注: [オブジェクトの並べ替え] が利用できない場合は、ドキュメントに少なくとも2つの オブジェクトs が含まれていることを確認します。

  2. レイヤーを前面または背面にドラッグして、目的の場所に配置したら、[OK] をクリックします。

    注: 前面または背面に移動しようとしているオブジェクトがレイヤーに表示されない場合は、オブジェクトはスライド マスター表示のスライド レイアウトの一部になっている可能性があります。

関連項目

オブジェクトを配置する

Word

  1. [表示] メニューの [印刷レイアウト] をクリックします。

  2. [ホーム] タブの [配置] で [並べ替え] をクリックします。

    [デザイン レイアウト表示] の [ホーム] タブの [配置] グループ

    注: [並べ替え] が利用できない場合は、文書に少なくとも2つの オブジェクトs が含まれていることを確認してください。

  3. レイヤーを前面または背面にドラッグして、目的の場所に配置したら、[OK] をクリックします。

PowerPoint

  1. [ホーム] タブの [書式] で [配置] をクリックし、[オブジェクトの並べ替え] をクリックします。

    PowerPoint の [ホーム] タブの [書式] グループ

    注: [オブジェクトの並べ替え] が利用できない場合は、ドキュメントに少なくとも2つの オブジェクトs が含まれていることを確認します。

  2. レイヤーを前面または背面にドラッグして、目的の場所に配置したら、[OK] をクリックします。

    注: 前面または背面に移動しようとしているオブジェクトがレイヤーに表示されない場合は、オブジェクトはスライド マスター表示のスライド レイアウトの一部になっている可能性があります。

関連項目

オブジェクトを配置する

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×