列のピボを解除する (Power Query)

同様の値が 1 つの列に入れ替わり、データをマトリックス形式に変換する場合は、データの非平ら化と呼ばれる場合があります。 これは、たとえばグラフやレポートを作成するために必要です。

[データの取り込み解除] の概念を視覚化する

変換を解除する場合は、新しい列の共通点を表す属性値のペアを展開し、それらを単一化された列に再び方向付けします。

  • (左側の青) は、新しい列 (右側の青) に変換されます。

  • 属性 (左側の緑色) は新しい列 (右側の緑色) に分割され、重複は対応する新しい値列にマップされます。

この手順で使用するサンプル データを次に示します。

[列のピボット] の例

  1. クエリを開く場合は、Power Query エディターから以前に読み込んだクエリを見つけ、データ内のセルを選択し、[クエリ] を選択して>します。 詳細については 、「Excel でクエリを作成、読み込み、または編集する」を参照してください。

  2. 1 つ以上の列を選びます。 この例では、[国] を除くすべての列を 選択します。 連続して、または隣接していない複数の列を選択するには、Shift キーを押しながらクリックするか、Ctrl キーを押しながら後続の各列をクリックします。

  3. [列 の変換> を選択します

結果

[列のピボット] の結果

 このコマンドは、選択されていない列のピボを解除します。 すべての列が既知ではない場合は、クエリでこのコマンドを使用します。 更新操作中に追加された新しい列も、変更されません。

  1. クエリを開く場合は、Power Query エディターから以前に読み込んだクエリを見つけ、データ内のセルを選択し、[クエリ] を選択して>します。 詳細については 、「Excel でクエリを作成、読み込み、または編集する」を参照してください。

  2. 投票を解除 しない 列を選択します。 連続して、または隣接していない複数の列を選択するには、Shift キーを押しながらクリックするか、Ctrl キーを押しながら後続の各列をクリックします。

  3. [変換 ] を > 他の列の変換を解除します

このコマンドは、データ ソースの列数が不明で、更新操作の後も選択した列が必ずピボレートされていない状態を維持する必要がある場合に使用します。

  1. クエリを開く場合は、Power Query エディターから以前に読み込んだクエリを見つけ、データ内のセルを選択し、[クエリ] を選択して>します。 詳細については 、「Excel でクエリを作成、読み込み、または編集する」を参照してください。

  2. 投票を解除 する列 を選択します。 連続して、または隣接していない複数の列を選択するには、Shift キーを押しながらクリックするか、Ctrl キーを押しながら後続の各列をクリックします。

  3. [ 変換] > 選択した列のみを変換解除する] を選択します

関連項目

Power Query for Excel のヘルプ

列のピボット 

列のデータの docs.com を解除https://docs.microsoft.com/en-us/power-query/unpivot-column

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×