図内の図形を自動整列して間隔を調整する

図内の図形を自動整列して間隔を調整する

Visio では、選択した図形が自動的に整列され、1回のクリックで間隔が evens ます。 自動整列 & スペースを有効にするには、図形にリンクされたコネクタ線が必要です。

  1. 配置と間隔を調整する図形を選択するか、ページの空白の領域をクリックして選択を解除します。 図形が選択されていない場合は、 & スペースの自動配置は、ページ上のすべての図形に影響します。

  2. [ホーム] > 選んで >位置調整し、[スペースの自動 & 整列] をクリックします。

[ & の自動配置] で図形 unsatisfactorily を配置する場合は、Ctrl キーを押しながら Z キーを押すと元に戻すことができます。

図形を配置するその他の方法

  • [ホーム] の下のオプションを使用して、選択した図形を同じ縦軸または横軸に揃えることができ >整列> ます。

  • [ホーム] の下にあるオプションを使用して、図形の間隔を均等にし、>位置を >配置することができます。

  • ドラッグして図形を手動で配置することができます。 図形をドラッグすると、緑色の配置ガイドを使用して目的の場所に配置することができます。 次の図では、図形をドラッグして他の隣接する図形の分布に合わせると、分布矢印が表示されます。 横線は、水平方向または垂直方向に他の図形と整列させるのに役立ちます。

    配置と位置決めガイド

  1. 配置と間隔を調整する図形を選択するか、ページの空白の領域をクリックして選択を解除します。 図形が選択されていない場合は、 & スペースの自動配置は、ページ上のすべての図形に影響します。

  2. [ホーム] をクリックして、 & スペースの自動整列 > 自動配置> します。

[ & の自動配置] で図形 unsatisfactorily を配置する場合は、Ctrl キーを押しながら Z キーを押すと元に戻すことができます。

図形を配置するその他の方法

[ホーム] の下にあるオプションを使用して、図形を配置し >位置並べ替え> ます。

  • 選択した図形を同じ縦軸または横軸に揃えることができます。

  • 図形の間隔を一定に保つことで、図形の間隔を均等にすることができます。

  • 選択した図形または図面全体を回転することで、図面の向きを変えることができます。

図形には、コネクタの線が付いている必要があります。また、これらのオプションは効果がありません。

Visio の [配置] オプション。

関連項目

Visio で図面を再レイアウトする

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×